去年の春過ぎ、これから暑い夏を迎えるにあたって

鳥取のエスマートの岡本さんから届いた物があります。

それは、とくし丸に吊り下げて使う日除けのカーテン。

直射日光から大切な食品を守るため、

HACCPの施行に伴い、既にカーテンをつけられていた岡本さんに

作り方を聞いたところ、あまりに私が頼りなく感じられたのでしょう。

優しい岡本さんは、自分は新しいのを作ったので、と

今まで使ってたのを送ってくださるというのです。

なんと、有り難いことか✨️

岡本さんは、以前介護のお仕事をしておられ、

福祉の関係もお詳しいし、趣味でレースをしておられるので

とても車にもお詳しい!

何でもよくご存じなので、何かあると頼って質問させて頂き、

その都度、助けてくださっていました。

今回も、取り付けに至るまで、LINEや電話で丁寧に教えてくださいました。

本当に、色んなスペシャリストが販売パートナーの仲間にはたくさんおられて、

ずいぶん私は助けて頂いています✨️

そのカーテンが、夏はもとより

この冬大活躍してくれています!!

大寒波!と、言われるほどは、こちらは積雪がなく

割合過ごしやすい冬ではあるのですが、

それでも、雪やみぞれが暴風でとくし丸の商品などに吹き付ける事があります。

夏場は、日差しをよけるように車を停車させるのですが、

冬場は、風向きを考えて停車しなければいけません。

それでも、巻いて巻いて吹く風はどうしょうもなく、

今までは、袋をかぶせたり、タオルで拭いたり、泣く泣く販売していました。

それが、このカーテンによって一気に問題解決!!

お客様も、悪天候の割に、ゆっくりお買い物ができているようで、

「ええのんが付いたやん♪」と、喜んでくださっています。

最初に、雨よけの通称ムササビを徳島の森さんが

フロントムササビと2代目ムササビとフロントムササビを高知の中平さんが

そして、今回のカーテン!

みなさん、創意工夫して作られた装備を惜しみなくわけてくださって…。

本当に、有り難いとつくづく感謝しかありません。

まだ、一度もお会いしたことのない岡本さん。

同じとくし丸の仲間ということで、つながれていることのご縁・奇跡✨️

改めて、すごいことだし

大切にしたいとつくづく思います。

私は、何が返せるのか…

日々、自問自答しながら、感謝を忘れずにいたいと思います。


成人の日に…

| 家族 | | 1件のコメント

思わぬ(?)大雪に見舞われ、

毎年のごとく怒濤のような年末を

今年は夫婦丸のおかげで

なんとか無事終えることが出来ました。

その後、少しだけお正月休みをとり

5日から営業させて頂いております。

改めまして、明けましておめでとうございます。

本年も、何かと色々巻き起こすと思いますが、

よろしくお願い致します。

 

そんな怒濤の去年の年末

12/25は旦那さんの誕生日。

毎年、甘い物好きの旦那さんがケーキを

待ち焦がれ楽しみにしているのですが、

今年は初めてのとくし丸で

そんな余裕は全くなかった。

店売りのホールケーキはなく、

キャンセルの出たケーキを狙っていたが

それも手に入らず、もう完全に諦めていた。

時間も遅くクタクタだけど、とにかく心を込めて

愛情たっぷり野菜たっぷりの温かいおうどんを作り、

2人でほっこりクリスマス&バースデーディナーを楽しむ事にした。

ケーキはなくとも、心の満たされた充実した時間…

だと、思っていたら

冷蔵庫に見覚えのない白い小さな箱発見!

開けてみると…

 

 

 

 

 

 

 

 

ケーキが入っていた!!

誰やろう?!

そう考える間もなく

「Sだ!」

秋から、近所で一人暮らしをさせている息子だと思った。

「え〜あいつがそんな事するかぁ?」

と、旦那さんは半信半疑だが

やっぱりすごく嬉しそう。

ケーキ大好きってのももちろんあるけど、

思いがけない息子のプレゼントに疲れがぶっ飛んだ感じでした。

 

「折角、家から通えると思って、地元に就職したのに…」と、

恨み辛みを言いながら、渋々一人暮らしをするようになった息子。

本当は、家にいてくれると心強い気持ちもあったけど、

家にいると、お互い甘えが出て、よくないと感じた。

息子は息子で、食事や洗濯掃除など、

自分がしなくてもしてもらえるという甘えがあるだろうし、

逆に

息子がいると頼って、見えないところで束縛してしまうんじゃないか

見えるが為に、あーだこーだとうるさく言って

息子にかたぐるしい思いをさせてしまうんじゃないか

そういう思いもあった。

いろんな家庭のいろんな状況があるので、

これが正しいのか正しくないのかそれはわからない。

「不経済やん!」

「折角、帰って来てくれたのに

出て行ったら、もう帰ってこぉへんわ」

なんて、ご意見も頂く。

でも、

「ええことしたな。

なかなか出来ん選択やけど、絶対息子さんの為によかったわ」

と、言ってくださる方もいる。

何年か後、帰って来てくれてもいい。

帰ってこなくても全然いい。

ただ元気で、機嫌良く自分の人生を

思い残しのないように生きてくれたらそれでいい。

本当にただただそう願います。

 

そんな息子が今日成人式を迎えます。

親から見て、まだまだガキだな

と、思うこともありますが、

ずっと、髪の毛を切ってくれてるおばあちゃんを

ずっと、お弁当を作ってくれたおばあちゃんを

誰よりも大切にしてくれてる事が本当に嬉しいです。

 

欲を言ったらキリがないけど

とにかく

自分を大切に

自分の人生を大切に

生きてほしい🍀

 

今はただそれだけです。

 

成人の日

おめでとう!

未来に幸あれ


7年目になります。

とくし丸を始めて、たくさんの初めてを経験させてもらいました。

もう、そんなに初めてのこともないかな?と、思っていたら

まだありました。

いや、あんまり経験したくなかった…

一生しなくてよかったことをしてしまいました。

 

その日は、最初から旦那さんが用事があり、

販売はお休みする日でした。

ふたりとくし丸に慣れ切っちゃってたので、

「あ〜しんちゃんいないのかぁ〜 寂しいなぁ〜

大変かもなぁ〜」なんて、ちょっとブルーでした。

朝の積込みには来てくれてたので、

「まぁ、俺の存在の大きさを実感してくれ!」的な事を言ったりしてました。

今まで、1人で全部してたのに

一度楽を覚えると人間ダメですね 笑

すっかり甘ったれになってしまってます 笑

そんな事を言いながら、いつもより早く積込みも終わり

ひとりだからと、早めに出発しました。

最初のポイントまで、車で45分ほど走ります。

最初のポイントには、3人のお客様が待ってくださってました。

いつも通り、楽しく会話しながら買い物してもらって

いざお会計。

ピッ!と、ハンディで商品のバーコードを打ちます。

あれ?!💦

未登録商品

0円

えっ?!💦

どゆこと?💦

もう一回打ってみる

未登録

0円

違う商品を打ってみても一緒

えっ💦

えっ💦

どうしょうどうしょう💦

これじゃあ、商品の値段わからないから打てない💦

パニックになりながらも、考える考える

どうしょう…

まずは、とくし丸の何かとお世話をしてくださってるKさんに電話しました。

「僕なら、帰るなぁ」と、言われました。

でも、待ってる人がいる!

できればできるだけでも販売したい。

何が困るって、商品の値段がわからないこと。

値札がついているものはいいけど、

ほとんどの食品には値段がついておらず、

いつもは値段を聞かれると、

ハンディでピッとして、値段を出してお客様にも

値段を伝えているんです。

どうしょう…。

そこさえ、クリアすれば…

そうだ!

とりあえず、お店の人にお願いして

撮れるだけ、棚を写真撮ってもらって送ってもらおう!

お店に電話し、お願いしました。

LINEのつながってる方に写真を送ってもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お忙しいのに、本当にご迷惑お掛けしましたが、

これで、とりあえず何とかなる!

そう思って販売を続行しました。

が…。

それは、想像以上に大変な事でした。

多い方で、20品以上買って頂く方がおられます。

多いポイントでは、10人以上の方が来て頂きます。

通常でのバタバタする状態なのに、

一品一品LINEを開いて、写真を見て

商品を見つけて、写真を拡大して値段を見て

手打ちで値段を打っていく。

2ポイント目が終わった時には、

既にいつもよりも30分時間が押していました。

そして、今日に限って旦那さんがいない…。

まだまだ、これから行かないといけない。

本当に、今日1日この調子でやっていけるのか…。

すっかり、気持ちが落ちていきました。

とにかく、いつものようにお客様と話を楽しむ余裕もない。

とにかく、探しては打つ

探しては打つを繰り返すのみ!

焦ったとこでいいことは何もない!

時計は見ない。

深呼吸して開き直る。

遅れたら、お客様に説明してひたすら謝る!

自虐ネタはお手の物。

みんなに謝りまくって、笑ってもらって

自分もこの状況を楽しむ。

きっと、私のお客様は許してくださる。

これは、間違いなく自分のお客様に対する甘えなのですが、

そう信じていました。

レジ打つのに、いつも以上に時間かかり

多いところでは、長く待たせてしまうのに、

「ほんまに大変やなぁ。ええで、ゆっくりしたら

私はなんぼでも時間あるで」とか、

「時間がだいぶ遅れとるけど

焦って事故したら元も子もないで、

気をつけて帰んないよ」と、

私を気遣ってくださる言葉をかけてくださいました。

もう無理

もうあかん

途中で、心が何度も折れそうになったし

本当に頭がクラクラしてふらっとなった事が

2回ありましたが

どんなに大変な時間も終わりは来ます。

そして、どんな事でも学びはある。

あまり、普通の人が経験しないような余計な事ばかり

経験している気がしますが、

その都度、なんとかなっています。

そして、その都度、人の優しさを人一倍感じてる気がします。

片付けに来てくれた旦那さんにも

「よ〜やったなぁ〜。

ほんまに、次々次々ブログネタ作るなぁ〜」

と、褒められたり、呆れられたり。

でも、そう言って笑ってくれるから救われました。笑

もう、こんな事はコリゴリだけど、

こんな事も含めて

私の人生面白いです。笑

(これは、二晩経ったから言えることですが 笑)

 

でも、でも

たくさんの方に本当に迷惑お掛けしました。

深く深くお詫びします。

ありがとうございました。

 

 

 

 


おっちょこちょいなんです。

よく、人からは『しっかりしているね』なんて言われるんですが、

私と長く付き合いのある方は、よくご存じかと思います。

おっちょこちょいだし、落ち着きがないんです。

気持ちが先先いってしまうし、

そのくせ、確認するという行程を省きがち。

準備と確認ができない女なんです。

わかってるんです。

これで、何度も何度もイタい失敗をしているのに、

全く成長しないんです。

どうしょうもない女なんです…。

……と、ネガティブな事ばかり並べたくなるような出来事がまたあったんです。

はぁ…

 

家から現仕入れ先の宮村店までは、車で20〜25分くらいかかります。

しかも、今ガソリンがめちゃくちゃ高い!!

更に今は、とくし丸号と旦那さんの車2台分のガソリン代なので、

かなりキツい状況。

そこで、販売後宮村店にとくし丸号を置いて、旦那さんの車で家まで帰り

朝また一台に乗って帰ったらいいんじゃないの?と、思いつき

店長さんに許可を頂き、駐車場の端っこに車を置かせてもらうことにしました。

その日の朝も、とくし丸号のカギを持って、荷物も旦那さん号に積み込んで

2人で家を出発しました。

出発して、ふと

『カギ持ったよな?』と、不安になりました。

手にはない。

ポケットにもないけど、

ちゃんと持った記憶あるし…

あっ!荷物入れたカゴに入ってるよな…。

でも、不安

車止めて、後ろに積んだカゴ見てみようか?

いやいや、車止めさせるの悪いな。

ざわざわ…

胸のざわつきがおさまらない

家に置いてへんやろか?

今なら、少し戻るだけで家に戻れるぞ

いやいや

ちゃんと持ったってば!

うん、持った持った!大丈夫

結構、取り越し苦労多いもんな、私

ざわざわざわ…

どきどきどき…

ずっとこんな調子で、心は落ち着かないままなのに

平気なふりして車に乗っていました。

キレイな朝焼けも、全く心に響かないくらい平気じゃないのに…。

いよいよ、宮村店に到着!

カゴを急いで見てみる。

ない!

やっぱり(やっぱりって思ってるやん!)ない!!

「ない!カギがない!どうしょう…」

旦那さん、無言

「ごめん💦     私、急いで取りに帰るわ!」

「いらんわ、こんなとこで1人でボーッとしとくの(明らかに不機嫌。そりゃあそうだ💦)」

「じゃあ、行ってきてくれる?」

「どこにあるん?」

「あそこかあそこかあそこ!その間、できる事しとくし、

飛ばさんと、ゆっくりでいいでな!(どの口が言うてるんや!って話ですが💦.  )」

しばらく、とくし丸号に積込みは出来ないものの、出来る事をして時間過ごしました。

電話

「もしもし。ないけど?」

「えっ?💦 あそことあそことあそこやで?」

「うん、どこもないけど。どうする?スペアキー持って行くか?」

「いやいや、スペアキーあっても、後ろの荷物積んでるとこのカギがなかったら開かんもん💦

え〜なんでないんやろ…💦   あっ!💡 トイレは?

「トイレ?   あった。」

それだけ言って、電話は切られ…

でも、自分は自分の出来る事を黙々とやるしかない!

とくし丸号は動かない、開かないけど…

そうこうしている旦那さんが帰ってきました✨️

あ〜今日一日は、絶対嫌な空気の中仕事せんなんなぁ〜

仕方ない。自業自得ってもんだ…

と、思っていたら

全く、全然普通に仕事を始める旦那さん。

あれ?

許される程、余計に堪えます…。

「ごめんなさん。本当にごめんなさい。」

これが、逆だったら

一日中どころか、一生ネタに使われて

ことある毎に言うてしまうであろう私。

深く深く反省し、これからは旦那さんのミスにも寛大であろうと強く心に誓いました。(たぶん、きっと…)

「やっぱりさぁ、車置いて帰るんあかんな…」

弱気な心でそういうと

「そういう問題じゃない」と、言われてしまいました。

ごもっとも!✨️

その日以来

「車のカギ、今カバンにしまいました!」

「車のカギ、ちゃんとカバンに入っています!」と、声に出して確認するようにしています。

人は変われる!

いつからでも、いつでも!

そう信じて、いろんな事を考え反省した出来事でした。

今後、こういうネタが一切ブログに登場しない事を願います。

切に切に…🍀 笑

 


常々、ブログでも旦那さんネタは多く

テレビ取材でも、旦那さん中心にとりあげて頂き、

私のとくし丸人生は彼なくしては成立しないほど

これまで、支えてくれていました。

それが、この度、彼は長年勤めた会社を辞め

新たに『夫婦丸』として、2人でとくし丸を始めることになりました。

著書「ねてもさめてもとくし丸」にも、書いたと思いますが、

いずれ、旦那さんが仕事を辞めたら

2人でぼちぼちやっていけたらいいな…。とは、思って始めたとくし丸です。

が、こんなに早く【いずれ】が、くるとは思っていませんでした。

これには、色々な要因がありますが、

集約すると、トータルして考えて最善策だったということです。

人生の第何章になるのかはわかりませんが、

折り返しを少し過ぎた自分たちの人生。

少しでも機嫌良く、笑って生きられたらいいなぁ〜と、思いました。

これは、実験でもあります。

自他共に認める仲良し夫婦が

ずっと一緒にいたら

さぁ、どうなるでしょうか?!と、いう。笑

お客様にも、笑ってもらおうと紹介の際に言ってるですが、

「朝起きてから寝るまで…いやいや違うわ

朝起きてから、朝起きるまでずっと一緒やで〜

さぁ、どうなる?!水口夫婦!笑」

お客様の反応も様々で

「ええやん。あんたも楽になるし

それがええわ。」とか、

「私、しんちゃんのファンやから毎回会えるの

嬉しいわ♪」と、言ってくださる方も。

中には、

「あ〜かわいそ 笑

ケンカが多なるわ!笑」と、笑ってくださる方も。

でも、皆さんみんな応援してくださっています。

11月から本格的に夫婦丸始めていますが、

それまでに、お客様への挨拶も

人見知りの旦那さんにしては、大仕事でした。

皆様にご挨拶の用意もして、ひとりひとりに手渡しして…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今までも、手伝いで一通りのコースは回っていて、

顔を知っている方もいるのですが、

改めて挨拶となると、びっくりするほどガチガチに 笑

そんなことになるだろうと

優しい(?)妻は、旦那さんの為に

手作りでこんなものを作りましたとさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初心者マークのバッチ 笑

最初、頑なに嫌がっていた旦那さんですが、

社長の言う事には、従ってもらいますよ 笑

これが、結構みんなにウケて

笑ってくださる方

「しっかり働いてよ!邪魔したらあかんで〜笑」と、

激励してくださる方様々で

思った以上に盛り上がり、旦那さんも自然とリラックスできたようでした。

初日から、

「今日から、最初から一緒に行くわ」と、

朝5時に起きて、6時半前に店に入って一日中働きました。

帰ってきて、

「しかし、考えたらすごい労働時間やな。

君、ほんまよ〜1人でやってきたな…。」と、

優しく労ってくれました。

嬉しかったぁ〜。

ずっと、1番近くで見てくれていて

わかってくれてたはずだけど、

やっぱり1から10までしないとわからないことはある。

それを、少しでもわかって、それを口に出して(珍しく)

伝えてくれた事で

「あ〜色々心配したし、心配あるけど

この人とならやっていける!」って、確信しました。

こう2人で決めて進んだことが

決して間違いじゃなかったと思えるように

楽しく笑って笑って夫婦丸出航します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうして…

本当に強く思える事が

その後あったんだよねぇ〜💦笑

それは、次回に…。


前にも

『LINE動画でエール』

という、タイトルでブログを書かせてもらいましたが、またまた

新たなLINEの使い方がありました✨

まず1つ目

お買い物される方のご家族さまに

LINEでその日お買い物された物を

写真で撮って送ること。

これは、そもそもあるお客様のお嫁さんが

「今日はどんな物を買い物しましたか?」と、LINEがきたことから始まりました。

離れに住んでおられるお父さんお母さんに

仕事帰ってからおかずを作って持って行っておられるのですが、

とくし丸の日はちょっと楽ができる♪と(これは、お嫁さんの私に対する優しさからの表現だと思います❤)、

「今日はとくし丸の日だから、いっぱいお買い物してね🎶」と、お母さんに伝えておられるそうです。

最初は、文章でこれとこれとこれを買われました!と、書いていたのですが

あっ‼️写真で撮って送れば

一目瞭然じゃん!と、写真で撮って送るようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

それを見て

「なかなかバランスよく買い物してますね(*^^*)」と。

本当は少し認知症があるので、火が使えないのですが、よく

「私、大根の炊いたん大好きだで、大根炊くわ!頂戴」と、言われ、どうしょうかと

お嫁さんに相談した事があります。

そしたら、「大丈夫!何でも買わせてあげて!何を買ったかわかったら、私がそれを料理して持っていくし!」と、

いう事だったので、好きな物を買ってもらえるようになりました。

そして、毎回送る写真をとても楽しみにしてくださっています(*^^*)

 

同じようなケースですが

遠く離れて暮らす息子さん娘さんが

「ちゃんと、まともなもん買って食べてますか?」と、LINEで心配されているので

「息子さんが心配されてますよ☺️野菜物も食べましょうね!」と、声掛けさせてもらって、

買った物を写真で撮って送っています。

週に1回2回の事ですが

こんなやり取りもできるんだ!と、新たな使い方にウキウキしてます♪

 

もう1つ

回ってるお客様の中に

点・点・点と、元同郷という方がおられる事がわかり、最初はびっくりして

「え~そうなん?! 元気にしとんなるよ!」と、御三方それぞれにそれぞれの近況を伝えていたのですが、

あっ‼️そうだ‼️

動画撮ってそれぞれにメッセージ送ってもらったらええやん!って、思って

動画メッセージを各自撮りました。

それを、LINEしておられる方に即座に送ると

すぐに返事が

「全く変わってない!Kちゃんのまんまだ!」と、返ってきました。

それを、伝えると

「あの人にはほんまお世話になったんや。

けど、なかなか会えてへん。

もう10年もは会ってへんのちゃうかな。

あ〜なんかお返ししたいわ!あんた、Yちゃんに🍇でも買って届けといて~」と、

またまた伝書鳩の依頼が入りました😄

その時の、その方の笑顔を見ていると

こちらまで幸せな気分でいっぱいになって

ルンルン♪でその日は1日過ごしました(いつもルンルンですが 笑)

あ〜幸せ💞

なんだ、この満たされた気持ちは✨

きっと、私はおせっかいなんだと思います。

おせっかいがおせっかいして、

勝手に幸せ気分になってるんだと思います。

時代と逆行しているのは承知の上

でも、たぶん、きっとこれからも

勝手にお節介し続けるんだろうな…笑

後日談

これをきっかけに!かどうかわかりませんが、

久々に再会して女子会が行われるそうです✨

ワイワイワイワイ

きっと、話は尽きないでしょうね😄

また、その話が聞けることを楽しみに

にやにやが止まらないのでした 笑


度々、ブログに登場(?)して頂いてる97歳の男性。

本当に、97歳とは思えぬ方で、

ユーモアが冴え渡っています。

先日も、買い物される際いつものように

巻物のような長い紙に

几帳面な字で書いたメモを取り出され

順番に買い物されていました。

お会計の時に、「あれっ?いつも必ず買われる白菜がないぞ」と、思い

「Yさん、今日は白菜いいの?」と、聞くと

「白菜は、もう大分できかけとるで、ええわ」とのお返事。

いつも、お庭もキレイにされてて、お花も季節問わず何かが咲いているほど。

でも、野菜まで作っておられるとは知らず、ビックリ!そこで、

「Yさん、白菜も作っとんなるん?!」と、聞くと

「嘘だと思うなら、畑を見てみなさい」と、穏やかに。

「いやいやぁ〜 嘘だとは思ってないですよぉ〜

ただ、すごいなぁ〜と、思って。」と言うと、

「あのね、こんな年寄りが白菜なんか作れる訳ないわ。と、

思うから、あんなにびっくりするんでしょ。ニヤリ😏

もう、ぐうの音も出ない 笑

私のきょとん顔見て、またニンマリ。

もぉ〜 また1本とられました!

2人で顔見合わせて大笑い

まだまだ、かないません。

完敗です。

恐れ入りました。笑

もし、この仕事をしてなかったら

会えなかった

喋れなかった

知らなかった事がいっぱい。

出会えた分だけ世界が拡がります。

私のちっちゃな固定概念は

いつも大きく

そして、見事に崩されます。

まだまだ、学びたいことがいっぱいです。

まだまだ、長生きして

ぎゃふんと言わせてください 笑


少し前

とくし丸本部から連絡あり

冷蔵庫がデンソーの車両に限り

ファンを取り付けてほしい。と、お願いがあった。

HACCPの施行に伴うものなのか

冷蔵庫環境をよくして

食品管理をよりしっかりする目的だと思う。

うちはどこの冷蔵庫だったかな?と、

車両をチェックすると見事デンソー!

休みの日に、取り付けに行かなくてはいけないという事はあるが

費用は本部が持ってくださるという事。

これは、有難い✨

すぐにつけなければ!と、思うが

そもそもデンソーを扱ってる電気屋さんがあるのか?!

そんな心配もなんのその。

最寄りのデンソー取扱店がひと目で

わかるよう、メールで

Googleマップを使って、案内までしてくださいました!

なのに

なのに

私は何をどう間違えたのか、

最寄りじゃない電気屋さんの名前を

本部の齋藤さんにお伝えしてしまい、

ご迷惑をおかけしてしまいました‪💦‬

それなのに…

それなのに…

嫌な事も苦情も言われず

迅速に対応してくださったおかげで

今日無事にファンを取り付ける事が出来ました✌️

お世話になった佐藤さん

デンソー取扱店の平田電機さん

ありがとうございました✨

最初、それでなくても狭い庫内が

もっと狭くなるんじゃないかと心配しましたが、そんな心配もない仕上がりに大満足💯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施行前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施行後

「冷蔵庫のスイッチを切っても、エンジンがついている時はファンが回るように設定してあります!」

なんという事でしょう✨

湿度の高い日は、庫内の結露に悩まされ続けています💦

ファンが回れば、少しでも解消に一役買ってもらえる!

ほんとに有難い事です!

暑い夏もこれでより安心ε-(´∀`*)ホッ

ますますパワーアップして

頑張ってもらいますよぉ~🎶


あ〜2回目のワクチン接種で火曜日までダウンしてましたぁ〜💦

熱はなかったと思うけど、とにかく体がだるくって

虚脱感・無気力感がハンパなかったです。

いつまで続くんだぁ〜

こんな体…

と、思っていたけど、なんとか戻ってきてくれました。

よかった(*^o^*)

1日だけ、お客様にご迷惑お掛けして申し訳なかったけど、

これで、一安心。

大仕事を終えた気分です。

 

 

朝、三台とくし丸を並べて店の前で積込みしています。

その横、空いたスペースに次々と他の業者さんが車を止められ、

搬入作業されます。

毎日、顔を合わすので挨拶しているうちに

一言二言声を掛け合うようになったり…。

ある日、いつも止まっている黒の箱バンの横に

別の車が止まりました。

その車から降りた人は

黒の箱バンの前を通る時

ワイパーを2つ上げて行かれました。

ん?

雨降ってないし、

軒下だし、

しかも、人の車だし…

めっちゃ気になる!

なになになに?!

しばらくして

その人が戻って来ました。

そして、今度はワイパーを元に戻しました。

ん?

ん?!

目が合いました。

にこっとされました。

にこっと返しました…

いやいや💦

にこっ(*^o^*)

じゃあ、済まされない!

「えっと…。さっき行く時ワイパー上げなったやん?

で、今戻した……

なぜ?笑」

「笑 いやぁ〜 いたずらしとこ。と、思ったけど、

やっぱり怖いしやめました。笑」

「そうなんかぁ〜 笑

やっとこ!やっとこ!」

「ですね!」

と、またワイパーを上げなった。

しばらくして、戻った男性は気が付いて

「もぉ〜またいらんことしてぇ〜〜 苦笑

いっつもこんなんされるんや 笑」

楽しんでおられるようです😄

 

実は、私いたずら大好きで

昔勤めてた所に、お昼食べに来てた同僚が

同じメーカーの車のキーを持っているのに気付き、

その子がトイレに行ってる間に

自分のキーと付け替えました。

その子は、トイレから戻って

自分の持ち場に戻る為、駐車場に向かいました。

「じゃあ、昼からも頑張ろうね!またね〜」なんて、機嫌良く送り出し、

内心はぐふふふふ😄

その内、バタバタという足音と共にその子が姿を現し、

「車が開かん💦」と、大慌て💦

私が、ニヤニヤ笑っているので

おかしいと思った同僚。

そっと、同じキーを出すと、

ジワジワ把握してきたようで…

2人で、大爆笑でした。

ある時は、その子が来るタイミングで

扉の上に水の入った風船挟んで

扉を開けるまでウッシッシ

悪いですねぇ〜

今回も、そんないたずら心に火がついて、

ほとんどはじめまして!の

その業者さんとタッグを組んで、

あの手この手で

その方にいたずらしょう♪と、盛り上がってます。

なかなか、タイミングが合わず

まだ、仕掛けは2回しか出来てませんが、

朝の積込みの大変さの中にも

ちょっとした楽しみ(?)を見つけました。

いたずらされる方はたまったもんじゃないかもしれませんが…笑


毎年

精魂込めて作られた物をもらいます。

 

 

 

 

母が

ニンニクから作った

黒ニンニク‼️

毎日

元気で頑張れるのは

この黒ニンニクのおかげがずいぶん大きいと思います✨

母の黒ニンニクは

味も美味しく、お裾分けしたお友達にも

好評で、今回も少しずつ

お裾分けしました♪

身体に良くって美味しいけど

そういう物って本当にえてして手間がかかる物。

手間がかかるから、そうなのかもしれませんね。

その人の思いも入っているから。

ひとかけをポイッと簡単に口に入れちゃうけど、そういう思いも噛み締めて

頂こうと思います!

いつもありがとう✨

一粒300m!って、グリコキャラメルに書いてあったけど

これなら、一粒で丸1日頑張れるかも٩(°̀ᗝ°́)و

 


2022年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近のコメント

カウンター

アクセスカウンター
アクセスカウンター