少し前のことになりますが、

全国のとくし丸が400台を突破しました!

すごいですねぇ~

そこで、またまた

徳島県にある

とくし丸本部から

記念品をいただきました!!

キャッシュトレーです♪

(トラックは300台突破記念のペーパーウェイトです)

毎回、素敵な記念品をいただきますが、

今回のもとびきりかわいい!!

いつも思います。

目のつけどころが素晴らしい!!

センスがいい!!

本当に、販売パートナーさんのことを考えてくださってるなぁ~って思います。

素敵なプレゼントで

毎日の販売がますますウキウキ♪するのです 笑

ありがとうございます!

400台のとくし丸が同じ思いで

同じキャッシュトレーを使って販売しているかと思うと

グッと力が強くなった気がします。

 

最近、販売中に色んな事がありました。

正直、とくし丸をしているからこその大変さを

痛感しました。

重く、重く、なかなか気持ちが上がらない日が続きました。

新しく開業される仲間から

「水口さんのブログ読んで、とくし丸をしょうと思いました」とか、

「ねてもさめてもとくし丸読んで、したいと思いました!」とか、

言っていただくことがあります。

本当に有難いし、嬉しいお言葉です。

もちろん、ブログや本に嘘偽りは全くありません。

全て事実ですし、全て思った通りの事を書いています。

ですが、思った以上に大変な事も、もちろんあります。

受け止めきれないくらい深い悲しみも…。

仲間の柳川さんから

「水口さんのブログ

いつもポジティブな内容だったり、

とくし丸の仕事の楽しい事が多く良いのですが

辛い事も掲載しても良いかと思います(╹◡╹)

と、言いますのも、とくしまるが全国で400台を超え

これから益々増えて行く事自体 嬉しいのですが

とくし丸の楽しさと共に

大変さや悲し事も知った上で、

覚悟がある人に開業して欲しなぁ〜って思うのです。」という言葉をもらいました。

彼も、私のブログを読んで

開業を考えてくれた1人です。

いつも、私をサポートしてくれる仲間。

ずっとブログを読んで、

実際に開業し、

365日ねてもさめても とくし丸で

色んな事を経験し、

その思いを共有した彼だから、そう強く思ったんだと思います。

真剣に仕事し、真剣にお客様に向き合えば

向き合うほど、深く重くなります。

いい事ばかりじゃない!

実際、開業しても残念ながら

何らかの事情でやめられる方もおられます。

私自身は

それでも、それ以上に喜び・充実・やりがいを感じられ、

『生きてる!100%生きてる!』と、実感できる

このとくし丸をやっぱりやってよかったという思いは変わりません。

それを、理解した上で

それを覚悟した上で

それでも、「とくし丸をやりたい!!」と、

思ってくれる仲間が

これからも、どんどんどんどん増えてくれるといいな。と、思います。

また、明日も

かわいいキャッシュトレーと文鎮に見守られ

笑顔いっぱい「とくし丸go!go!」

 

 


お客様の中には、

母と同年代の方がたくさんおられます。

みなさん、娘のように接してくださいます。

本当に有難いです。

「おなかすいとるやろ」と、

握りたてのおにぎりや自分で焼いたパンや

蒸したてのさつまいもをいただいたりします。

あっちにもこっちにもお母さんがいっぱい!

(もちろん、本当の母にも色々もらったり、

なにかとお世話になっています 笑)

なんて、有難いことでしょう。

時には、注意してくれたり

時には、愚痴を聞いたり、

時には、料理を教え合ったり、

時には、冗談言い合って大笑いしたり。

どのお母さんも素敵で、魅力的です。

ある日、色んなトラブルや問題が重なり、

心が重い日がありました。

なんとか気持ちを上げよう!と、しましたが

なかなか上がってこず…。

そんな時、電話が鳴りました。

「今、ええか?

あんな、この前、あんたに教えてもらった『あんこ』

今、焚いとるんだけど、聞いた通りしとるけど

小豆が硬いんだ。

指でつぶれる程度って言うとったやろ?

なかなか潰れんのやけど…。」

「もう少し、焚いてみたら?」

「うん、もう少しやってみるわ。

小豆が古いしかな?」

「古いん?」

「うん、去年のかな。

いや、一昨年のやわ!」

「一昨年?!そりゃあ、古いな!笑

ちょっと、時間かかるかもね 笑」

「ぎゃはははは!!

ほんまや!じゃあ、もう少し焚いてみるわ!」

「うん、また報告して!」

なんだか、笑ったらちょっと気分が軽くなってました。

そうこうしながら仕事を続けていましたが、

さてさて、小豆はどうなった?と、気になりました。

「もしもし。焚けた?」

「あんなぁ、柔らかなったんや。

柔らかなったんやけど、それがな、

その小豆をボールに上げるつもりが、

全部、美味しい煮汁が流れたんや!」

「えっ?!なんで?!」

「ボールや思って置いたんが、ザルやったんや!

え~~~~~っ!!って、思ったけど、もう遅いやん。

全部、流れてしもたんやもん。」

「ボールや思って、ザルって!!笑」

「さぁ、そうやん。もう、笑えるやろ!ぎゃはははは!!」

「笑えるわ!!わっはっはっは!」

もう、なんだかわからへんけど、

涙が出るほど笑いました。

笑って、元気が出ました。

流してしまった煮汁には申し訳ないけど 笑

「ごめん、Yちゃん。

Yちゃんには悪いけど、なんかメッチャありがとう。

すごい、救われたわ!

やっぱ、笑わなアカンな!

ありがとう!」

Yちゃんは、なんだかわからない様子でしたが…笑

その後、負けずになんとか焚いたというあんこも

食べさせてもらいました。

とても、優しい美味しいあんこでした。

でも、もう一回、リベンジする!!と、

燃えておられました。笑

元気で明るいお母さんがいっぱいです。

そんな、お母さんたちに囲まれ、支えられて

今日もがんばれます!

ありがとうございます!

 

 

 


少し、前のことになりますが、

毎年、4/24

地元の葵まつり(府中まつり)があります。

 

葵まつりとは、

お伊勢さまのふるさと、丹後一宮・元伊勢籠神社もといせこのじんじゃで行われます。

北近畿、京都府北部丹後では最古の祭礼と言われ、2,500年余という長い歴史があります。

祭礼は、宮司の祝詞奉上で始まり、御祭神の御霊をお遷しした「神幸祭」の儀、そして、

供奉者による神輿の行列が地域を一巡する「御神幸」を行います。

その道中や祭礼の前後に繰り広げられる「太刀振り(たちふり)」や「神楽」の芸能の数々が大きな見どころなんです。

中でも、太刀を自在に操る「太刀振り」は、平安時代から始まったと伝わり

京都府無形文化財」にも指定されている由緒ある奉納神事です。

 

うちの地区は、太刀振りで、当日は地域の方々も

その行列について回ります。

その時、飲み物や巻き寿司などを用意し

振舞うのですが、それを自治会の会計が全て段取りします。

食べ物の用意、当日は発砲スチロールの箱に氷を入れて

飲み物を冷やして準備する。

これが、結構大変そうでした。

とくし丸を始めた年が

たまたま自治会の会計ということもあり、

よし!「とくし丸」を使おう!と、思いつきました。

だって、冷蔵庫が付いているんだもん!

冷蔵庫に飲み物を冷やし、巻き寿司などは棚に並べる。

としく丸車両が大活躍しました。

すると、次の年からも

「とくし丸」に頼もう!と、言ってくださり、

飲み物、巻き寿司だけじゃなく、

宵宮で配るパンやパックジュース、うどんなども

とくし丸で頼んでもらうようになりました。

そして、今年も。

ありがたい、ありがたい。

 

最初は抵抗があった境内でも…

車両が目立つので

みんな「何っ?!」と、見られたり

知ってる方は販売してるのかと

買い物に来られたりすることもあります 笑

葵まつりは、日にちが決まっているので

平日に当たることが殆どで

その日は販売をお休みしないといけないので、

お客様にご迷惑はかけるのですが、

年に1度、地域のみなさんに

「とくし丸」をご利用頂くことは、嬉しいことだし、

有難いことだと思っています。

来年も、ご依頼あれば、

「とくし丸5号車」

はせ参じます!笑

ありがとうございます!!


むかし、むかし

保育士(その頃は保母さん)をしていました。

子供が、無条件で好きです。

無邪気さ、計算のない素直さ、屈託のない明るさ

どれもこれも全ての子供たちが持つキラキラ。

保育士を離れ、自分の子供たちも大きくなり、

地域には子供たちの姿も少なくなり、

なかなか子供たちと関わる事が減ってしまったと思っていたら、

『とくし丸』をしていることで、

思わぬ、子供たちと触れ合う機会が増えました。

これは、最初にとくし丸を始めた時には

想像しなかったお楽しみです。

とくし丸車両のかわいい絵

とくし丸のポップな音楽

ビックリするほど、子供たちの心を掴むようです。

どこを走っても、みんなキラキラした目で

手を振ってくれます。

それは、知っている子も知らない子も。

「とくし丸のおばちゃ~ん!!」

音楽が聞こえると、急いで飛び出して来てくれます。

かわいいかわいい子供たち。

そして、そんな子供たちを見て、

目を細め、笑顔になるお客様。

本当に子供は宝。

つくづく、そう思います。

そんな、子供たちのワクワクした顔が見たくって、

こどもの日企画を思いつきました。

企画と言っても、単純なもの。

いろんな、おもちゃやお菓子をたくさん用意して

その中から、自分で好きなもの選んでプレゼント!

考えただけで、にこにこしてしまいます 笑

まず、プレゼント選びの段階で

私と旦那さんはウキウキしてました♪

「あっ!これ!絶対好きだよね!」

「これは?これ男の子好きやでぇ~♪」

普段、自分たちの買い物には時間をかけない私たちですが、

この日ばかりは、楽しくて楽しくて

あっと言う間に時間が過ぎていました 笑

もうすでに、子供たちの顔を思い浮かべて

幸せな気持ちになっているのです。

そして、実際プレゼントを見せると

みんな思った以上に迷い、喜んでくれました!

 

 

 

 

 

 

 

そうなんです。

迷って欲しかったんです。

迷って、迷って、選ぶ楽しみ♪

大人も一緒ですもんね。

こどもの日までの4日間実施しましたが、

たくさんの笑顔を見せてもらいました!

選んだおもちゃで、すぐに遊んでくれたりして♪

 

 

丁度、GW中なのもよかったんです。

おじいちゃんおばあちゃんのお家に遊びに来ていて、

『とくし丸』に一緒に買い物に来てくれた子供たちもたくさん!

『とくし丸のおばちゃん』は、幸せでした!

ありがとうねぇ~

 

どうか、世の中の子供たちの笑顔が曇りませんように。

いつも、いつも笑顔でいられる世界でありますように。

こどもの日に、心から願うのでした。

 


翌日。

きっと、みんなほとんど寝てないのに、

朝から元気!

柳川さんは、去年同様、

海辺をジョギングされたようです。すごい!!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうこうしていると、昨日仕事終え、

朝大阪を出発した村山かおりちゃんが到着!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで、み~んなが揃いました!!

かおりちゃんは、以前『スッキリ』に出演した時、

耳の聞こえの悪いお客様に

「田中さ~ん!田中さ~ん!」と、呼ぶシーンがあり

みんなの印象に強く残っていました。

そこで、

「寝てる人を『田中さ~ん!』で、起こして!」と、

リクエストされ、期待通りの「田中さ~ん!」で、

朝から盛り上げてくれました 笑

かおりちゃんの活躍で、みんなスッキリ目覚め、

一緒に朝食を食べました。


 

 

 

 

 

 

この時、何気に前の席の櫻井さんを見ると、

前夜、プレゼント交換で

金本くんから貰った『すだちくん(徳島県のゆるキャラ)ネクタイ』を

さりげなくつけていて(上着はウィンドブレーカー)、

クールなキャラなのに、意外と…。って、笑ってしまいました。

(その後は、一緒にもらった『すだちくんタオル』を頭に巻いておられました。

後ほど画像あり 笑)

 

そして、みんなで写真を撮りました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、女子チームで。

 

 

 

 

 

 

 

 

あ~

宝物だなぁ~

 

朝食を食べると、すぐに古澤さんとまなみちゃんが帰らなければならないのです。

しばしの時間を惜しみます。

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんなに離れていても心はそばにいるよ。

いつもは、ひとりひとりでがんばっているけど、

でも、心はひとつ。

大きく強い。

ありがとう!

 

 

寂しいけど、2人と別れて

みんなで観光!

の、つもりでした。

でも、この日の天気はすさまじかった(汗)

どしゃ降り→晴れ→どしゃ降り→晴れ

を、短時間に繰り返す、繰り返す。

計画立てて、意気揚々していた気持ちが

ポキンと音を立てて折れました。

折角、天橋立を上から見てもらおうと思ったのに…。

天気だけは、仕方ありませんね。

でも、私はみんなが驚く、

そして元気が出るサプライズを用意していました!

急遽、予定を変更して、お土産屋さんをはしごしていた時、

サプライズゲスト登場!!

以前、ブログにも登場してくださった

岡山県 天満屋さんの村上ご夫妻です!!

この日の数日前に、ちょっとお誘いしたら

来てくださいました!!

みんなには、秘密にしとこうね♪ってことで 笑

お土産物屋さんで、みんなビックリ!

そして、各人とご挨拶が繰り広げられました。

1番ビックリされてたのは、同じ天満屋の安田さんかな?笑

場所を、ランチ会場

天橋立ワイナリーのバイキングへ移動。

もちろん、村上さんご夫妻も一緒。

村上さんは、7月の豪雨災害で

とくし丸の車両が全て水に浸かりました。

それでも、代車をすぐに手配し、

数日後には、違う店舗から出て、

被災地で販売されていたというすごい方です。

それを、支える奥様と共に

私は尊敬しています。

みんなも、ランチしながら

そのお話に興味津々です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中、ちょっとアクシデントがあり、

かおりちゃんのおでこにひえピタ(急遽、優しく気の利く

濱田さんがコンビニへ)が付いてますが、

幸い、大事に至らなかったので、そのまま撮影しました。

笑 よかった!

制限時間いっぱい食べて、話しました。

そして、いよいよお別れの時間です。

レストランの玄関先、

雨が降るので軒先に集まって別れを惜しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

輪になって、私から挨拶をと、言葉を求められましたが、

どんなに言葉を並べても、

どんなにうまく喋ろうとしても(普段でもうまく喋れませんが)

気持ちを言い尽くすことはできません。

ただただ、遠くから集まってくださったことに感謝ばかりです。

前回の別れでは、大泣きしてしまったので、

今回は泣かないぞ!と、思っていたのに、

全然無理でした 笑

前回は、寂しくて悲しくて…の涙でしたが、

今回は、こんなにも大人数が集まれたことの感謝感激の涙だったと思います。

そして、無事終わった安堵の涙。

実は、こんなに大勢の研修は、さすがに結構なプレッシャーだったのですが、

金本くんから「1年間で知らず知らずにブレていたものが、

ここに来るとリセットされる。原点に戻れるんです。」という言葉をもらい、

ずいぶん気持ちを楽にしてもらいました。

もちろん、私もみんなに会うとリセットされます!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなと別れた後、不思議なほど、ぱぁ~っと青空が広がりました。

なんで、今ごろぉ~?!と、空に向って恨み節を言っていると、

ムササビを気にして、1人残ってくださった中平さんがこんな事を言ってくださいました。

「宮津に集うメンバーには、大なり小なり龍神様がついています。

だから嵐のような天気になるのです。

龍神様は風と雨を司る神。

志を同じくするもの同士が集えば、難なく嵐なんておこします。

そしてツワモノどもが帰ったあとの嘘のような晴天。

それぞれが大変満足なサミットだったということですね!」

なるほど…

本当にそう思いました。

 

とくし丸を始めた時、私は、

「私の元気をお客様に届けたい!

みんなを笑顔にしたい!」と、生意気な事を思っていました。

それが、今では

誰よりも私が幸せをもらっています。

自分自身

具体的な目標を持ったりした事はないのですが、

たぶん、きっと

開業した時には思いもしなかった充実した今があります。

こんなにたくさんの素敵な仲間ができるなんて

全く想像もしていませんでした。

そして、仕事することによって

こんなに人生が豊かになるなんて思ってもいませんでした。

こんなに、素敵な仕事があるでしょうか?!

きっと、世の中にはたくさんあると思います。

でも、私には『とくし丸』だったんだと思います。

これからも、素敵な仲間たちと支えあい、刺激し合い、

パワーを与え合い、それを販売に活かせたらなと、思います。

とくし丸は、個人事業だけど

決してひとりじゃない。

とくし丸本部の方々、各スーパーの方々、

そして、同じ販売パートナーと協力し合い、

助け合い、支えあい、成り立っています。

日々、忘れがちなそういう思いを

改めて感じる事ができました。

本当に、素敵な時間をありがとうございました。

このブログは、私から仲間へのラブレターです。

また会う日まで、それぞれ身体に気をつけてがんばりましょうね!

みんな、大好きです!


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


お宿は、去年同様地元の『黒崎荘』さんにお願いしました。

お風呂もあるのですが、人数が人数なので、半分は

フクヤさんの近くの『岩滝クアハウス』を利用してもらう事に。

私も、急いで家に帰って、着替えてお宿に。

もう、すっかり準備が出来ていて、

佐藤くんの「必ず来年も集まりましょう!」という

熱い乾杯の音頭で宴会がスタート!


 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食べないといけない。

呑まないといけない。

でも、1番は喋らないといけない!!

限られた時間をいとおしみ、大切に過ごしました。

だって、喋りたい事がたくさんあり過ぎるんだもん!

宴会場を後にして、

二次会は部屋へ移動。

二次会は、仕切りなおして

濱田さんの乾杯の音頭でスタート!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

去年、とても楽しかったのですが、

心残りがありました。

それは、みんなとあまり喋れなかったこと。

そして、折角、浅井さんが企画してくれていた

プレゼント交換がちゃんとできなかったこと。

今年は、人数が増え、もっとそうなる気がしてました。

そこで、今回私の勝手に考えた企画をさせてもらいました。

事前に、イベント担当として

佐藤くん、金本くん、中平さんに相談に乗ってもらって、

準備をしていました。

 

去年同様、各自でプレゼントを1つずつ用意しといてもらいます。

以前、つかみ取りで使った箱があったので、

それを利用して、その中に、名前の書いた紙を入れておきます。

そして、1人ずつその紙を引いていって、出た名前の人に

自分のプレゼントをあげる。というものです。

そしたら、必ず誰かが誰かにプレゼントを渡せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

プラス。

折角、全国各地から来られるので、

そのご当地感にも触れたかったし、

その方をもっと知れて、楽しめるようにしたかったのです。

そこで、その紙にミッションも付け加えました。

例えば、まなみちゃんには

「栃木弁全開で、今日の感想を伝えてください」とか。

櫻井さんには

「この三重県弁はわからんやろぉ~という言葉を1つ教えてください

当たった人にはプチプレゼント!」とか。

そしたら、その方がどこの人で、その地域の事がよりわかる気がしました。

すぐに、ミッション遂行できるかな?という心配はありましたが、

さすが!みなさん、すぐに対応してくだり、盛り上がりました 笑

 

 

 

 

 

 

 

他には、金本くんの奥さんからタレこみ(?)があり、

金本くんが絵が得意で、昭和のキャラクター例えばウナギ犬とか上手って聞いていたので、

そこからヒントをもらって…。

「奥さん絶賛のウナギ犬を披露してください」というミッションには、

「え~~~~!描けるかなぁ~」と言いながらも


 

 

 

 

 

 

奈良の秦さんには

「奈良の大仏(秘密)を描いて、みんなに当ててもらってください

当たった人にはプチプレゼント」

鳥取の泉さんには

「らくだ」

岡山の安田さんには

「桃太郎」

高知の中平さんには

「坂本竜馬」

を同様にミッションにしました。

みんな、描く前は

「え~、これはすぐにわかるわぁ~

簡単すぎるでぇ~」と、同じ言葉を口にされるのですが、

描き出すと

「あれっ?!どうやったっけ?

え~、意外と難しいなぁ~」と、苦戦。

その描いてる様子も面白かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家族で参加してくださった方には、

それようのミッションを。

例えば、森さんの奥様には

「ご主人の素敵なところをなんぼでも教えてください」とか。

ひ~ちゃんの娘さんには

「お母さんの尊敬するところを教えてください」とか。

泉さんの奥さんには

「ご主人の大好きなところを教えてください」とか。

そしたら、ミッション以外で意外に盛上り、


 

 

 

 

 

 

こんな場面や

 

 

 

 

 

 

 

こんな場面も見れました♪

 

私も、体張りましたよ!

「水口さん、尻文字で〇〇〇〇伝えてください」

自ら課したミッションです 笑

結構、自信あったのに、なかなか伝わらず、

途中で、骨がコキっと鳴ってヘナヘナになったり 笑

おばちゃんの醜態をさらしただけになりました 笑


 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人数が人数なので、思った以上に時間がかかってしまい、

間延びしてしまった感もありました。

本当に独りよがりの企画だったかもしれませんが、

付き合ってくださったみなさんに感謝です。

そうこうしている間に、

仕事を終えて、富山から駆けつけてくれた

ヴァローレの涌さんと佐伯ゆうこちゃんが到着!!

盛り上がりが再燃!!

朝、4時まで宴は続きました 笑

楽しい時間は過ぎるのが本当に早い…。

もうお別れかぁ~

 

 

 

 

 

 

 


観光組と別れて、いざ出発!

今回は、折角たくさんの方が集まってくださるし、

沙羅ちゃんの卒論もあるし、どうせなら

イロイロモリモリでやろう!って、思ってました。

『衣料販売』

『じゃんけん大会』

研修組、2班に分かれてもらって、

一応担当決めてもらいました。

まず、最初のお客様のところで、

私が全力じゃんけんを披露(?)しました。

お客様とお互いに全力出し合い…。

私が勝ってしまいました!苦笑

もちろん、お客様には勝っていただきたい!

でも、大切なのは全力を出し切ることです!笑

そこで、本当の喜び、悔しさを知るのです!

なぁ~んて、大げさですが、

でも、ちょっとほんとの気持ちです。

負けたお客様と、抱き合って

「ごめんなさ~い!また、今度は絶対勝ってくださいよ~」

と、笑い合う!

本気の勝負の気持ちよさです!

次のポイントは、大勢集まってくださるポイント。

古澤さんの車がショップに変わります!


 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

そして、じゃんけん班も大活躍!

買い物された方から順番に、

「さぁ~、じゃんけんしますよぉ~!

勝ったら、お菓子プレゼントですよぉ~!」と、盛り上げてくださいます。

「僕はグーしか出しませんよ!さぁ!誰とやりますか?」

と、新しい展開をされたのは、泉さん。

それに、順じて

チョキの人、パーの人も現れます。

「さぁ~!僕とどうですか?

僕はグーしか出しませんよぉ~」


 

 

 

 

 

 

 

 

 

その声掛けに反応し、

「そんなん、私パー出したら勝ってしまうやん」っていう方現れました!

「じゃあ、やりましょか!

最初はグー!じゃんけんぽん!

あ~負けたぁ~」


 

 

 

 

 

 

 

 

 

周りで見ていたみんなも大爆笑!

そんな様子を楽しみながら、私はレジ打ちに専念させてもらいました 笑

中には、

「お母さん、僕グーしか出さんしじゃんけんしましょ!」というお誘いに乗って、

じゃんけんされたのに、まさかのチョキを出され、負けてしまう方もおられ、

「なんでぇ~!」と。

また、それはそれで大盛上りでした♪


 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古澤衣料店もがんばってくださってました。

「じゃあ、これいいんじゃない?」

「似合うよぉ~♪」カリスマ店員です

 

 

 

 

 

 

 

ちびっ子たちもじゃんけんして、

最後にいつものお手伝いをしてくれました♪

Hくんは、有名人です♪


 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この辺りまでは、青空も見えてたんだよなぁ~

この後、丹後特有のお天気『うらにし』が

本領発揮してくれます(´;ω;`)ウッ…

みんな、『弁当忘れても傘忘れるな』の教訓を

目の当たりにする事になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

突然の大雨。

ワイパーも利かないほどの…。

次のポイントは公民館を貸してもらえるので、

なんとか販売はできる…。

でも、みなさんこの雨で出て来られるだろうか…。

そんな心配をしながら次のポイントへ。

 

まずは、お客様よりも先に

とくし丸の音楽を聞いて、例のカラスが…。


 

 

 

 

 

 

君は来ていらんねん…。

雨の中、準備をしていると、

心配をよそに次々お客様が来てくださいました!

本当にありがたい

そして、早速ムササビが大活躍!

ありがたい!ありがたい!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨にも負けず、風にも負けず、じゃんけん大会は行い、ここでも盛り上がりました!

そして、しばらく行くと

観光組のみんなが合流ぅ~♪

少しだけ、離れてただけなのに、

また会えた嬉しさ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここには、訪れた人を必ず覚えている

お利口さんのワンちゃんが。

みんなの事もちゃんと覚えていて、

2回目のみんなも

「Kちゃ~ん!」と、再会を懐かしんでいました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、観光組はというと、


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京丹後市という隣町にある『丹後王国 食のみやこ』というところで、

観光を楽しんでいたようです♪

小さい子供さん連れに人気の場所ですが、

そこはメンバー!

やっぱり、全力で楽しんだようです 笑

みんなでパン作りを楽しんだり、


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、パン美味しそう!!

実は、ちょっとお土産期待してたんだけどな 笑

 

お昼は、バーベキューや丹後名物のカニも食べたようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

酔っぱらいのカニ2匹 笑

楽しんでますねぇ~

ただ、楽しめない人が1人。

以前から『甲殻アレルギー』(かなりの)を公言していた浅井さん。

それが、逆に災いして…。


 

 

 

 

 

 

いじられています 笑

どうも、カニの被り物を被せられた時、

被せた人の手がむちゃくちゃカニ臭く、

被り物のカニ臭がハンパなかったようです

そして、苦悶の表情


 

 

 

 

 

 

 

 

 

笑ったらアカン…

笑ったらアカンのです…。

でも…。

浅井さん、ごめんなさい…

最高に面白いです!

行ってないけど、楽しさが伝わってきます♪

来年は、観光組に回りたいな!笑

 

さぁ!観光組が加わってここでもじゃんけん大会!

佐藤くんの全力じゃんけんで

お客様の顔に満面の笑みが!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おかげで大盛上りでした!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イベント盛りだくさん、時間押し押しの販売でしたが、

みんなのおかげで、なんとか通常の販売時間で

笑顔盛りだくさんで終了できました!

 

 

 

 

 

 

 

お店に帰って、返品。

片付け終わったら、みんなお待ちかねの宴会だぁ~!!

今年は、去年以上の大人数!!

盛り上がるぞぉ~♫

 

 

 

 

 


色んな困難をクリアして、

いよいよ当日を迎えました。

その前後は、とても暖かい日だったのに、

その2日間、まさかの大寒波がやってきました(¯―¯٥)

言うても仕方ないですが、

「あ~今日だったらよかったのに…」と、

あれから何度思ったことか…(苦笑)

「ダウン着ていこうかな?」という質問にも

「その日は予報で17度。今年は暖かいし、

ダウンはいらないと思うよ」なんて、言っていたのに…。

どうも、四国の方々と日本海側の方々の体感温度に差が大きくあるようで、

あとで、なじられました 笑

またまた、この場をお借りして、もう一度ごめんなさい。

そんな、あまり天気のよくない日の朝、

3時半(昼間じゃないですよ!朝ですよ!)にフクヤさんの駐車場に到着された方がおられます。

高知県サニーマートの中平さんです。

 

 

 

 

 

 

 

中平さん2回目の参加。

少し前から、私の車にフロントムササビとバックムササビを!と、

お仕事のお忙しい中、作って持ってきてくださいました。

そして、積込中に取り付けるため、高知県をほぼ寝ずに出発し

早くに着てくださったのです。

「いつもは何時に来られますか?」

「大体、7時前ですが、中平さんは何時着の予定ですか?」

「6時ごろの予定ですが、水口さんは主婦だから

家の事いつも通りして、いつも通り着てください。」と、また優しいお言葉。

でも、そんな訳には行きません!

私も6時にフクヤさんに到着しました。

もう既に、中平さんは到着しておられ、

寝不足を微塵も感じさせない爽やかで元気な登場でした!

中平さんのテーマカラーは緑。

それは、メンバーみんなが衆知のことで

バッタやカマキリを見つけては写真を撮り

「中平さんが…」というくらいのグリーンマン。

が、しかし

この日は全身、赤!!

「ど、どうしたんですか?!」

「いやぁ~、もうみんな緑にも飽きたでしょうから、

今日は赤にしてみました!笑」

とにかく、いつもみんなを楽しませてくださるサービス精神旺盛な方で、

1年ぶりの再会とは思えないくらい、すんなりすぐに馴染めました。

そして、早速道具やムササビを取り出し、取り付けにかかってくださいました。

私は、私で積込をしなければなりません。

お互い、お互いの仕事をこなしながら、あれやこれやとトークに花が咲き、

楽しく積込ができました。


そうこうしていると、次から次に車が到着!

まず到着したのは、

栃木県 どまんなかたぬまの矢部まなみちゃん、

奈良県 ヤマトーの秦さん

静岡県の杏林堂 川口さん

ブルーチップの濱田さんでした。

みなさん、途中で合流して相乗りで来てくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

まなみちゃんは、去年は参加ができなくて、

今回初めての参加。

電話とかでは喋った事はあったけど、

やっと会えた!って、感じでした。

まなみちゃんも同じなのか、

「本物だぁ~!」と、言っていました 笑

川口さんもはじめまして。

お写真で見たイメージとガラリと変わられててビックリしました。

「川口さん、とくし丸されて痩せられました?」

「はい!笑」

とくし丸あるあるです 笑

秦さんは京都研修でお会いして、2度目ですが、

修学旅行参加は初。

秦さんは、本格的に写真を勉強され、長い

間お仕事として写真を撮られていたそうで

す。

どうりで、とても写真が綺麗なんです!

旅行中もカメラマンとして大活躍!

今回、ブログに載せてる写真も殆ど秦さん撮影です。

ありがとうございます!

濱田さんは販売パートナーではなく本部の方なので、

参加を色々考えられたようですが、

みんなのお目付け役を買って出て頂いたんだと思います。

早速、任務をお願いしました!

みなさんが来られたら、『駆けつけ1本!』という事で、

丹後名物のちくわを1本ずつ、来られた方に渡してください!と 笑

うちのとくし丸で、大人気の出来立てのちくわを

みなさんに食べてほしくて、

その方が、ちくわを好きだろうが嫌いだろうが、

その時、食べたくなかろうが、

強制的に親切の押し売りのお手伝いをさせてしまいました 笑

 

それから、東京のベニースーパー佐藤くんと

福島県の柳川さんが到着。

お2人も、2度目。

遠方を色々工面し、それでも!と、参加してくださいました。

佐藤くんは、私と一緒に色々段取りやみんなへの連絡係を

一手に引き受けてくれ、とても頼りになりました。

柳川さんが、1番遠いんじゃないでしょうか?

東北福島から。

1年ぶりの笑顔も優しい優しい笑顔でした。

 


 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

この時点で、泣きそうになっていましたが、

再会に浸ってる場合ではありません。

毎度毎度の怒涛の積込です。

ゆっくりお話したい気持ちをグッと抑えて、

黙々と積込みしました。

店に入り、出てくる度に人が増えている!!笑

わかっちゃいたけど、ビックリです。


 

 

 

 

 

 

福岡 ジョイントの浅井さん

去年に引き続き、会計さんをしてくださいました。

一言えば、百してくださるほど、気の利く方です。

みんなに声掛けして、私が積込している間に

お店の駐車場のゴミ拾いをしてくださいました。

岡山 天満屋の安田さん

はじめまして!

私と同級生だそうです。

ハンチング帽がトレードマーク。

とてもおしゃれさんと冗談がお好きなイメージでした。

おしゃれさんは間違いなかったですが、お会いすると

とてもシャイな方でした。


 

 

 

 

 

 

もう、いつ誰が来られたかは知らぬまで、

順不同でご紹介!

三重県ぎゅーとらの櫻井さん。

こちらもはじめまして!

無口な男前ですが、

後で、意外と…っていうギャップに

また、みんなヤラレました 笑

岡山県 天満屋の泉さんと奥様(ぽんちゃん)。

 

 

 

 

 

 

 

泉さんは、去年後追い研修来て頂いたので、2度目。

奥様ははじめまして!でした。

仲良しご夫婦で、奥様は他のところにも

研修について行かれた事があるそうで、

とくし丸の仕事にも

積極的に協力されているようです。

素敵。

徳島チーム登場!!

キョーエイ 森さんと奥様、北岡(ひ~ちゃん)さん母娘、

金本くん、新居さん。

泉ご夫婦同様、仲良しの森ご夫妻。

 

 

 

 

 

 

 

森さんのところも奥様が非常に理解あり、

応援されてて、素敵だなと常々思っています。

ひ~ちゃん親子は、いつも一緒に販売されてます。

うちの娘と同い年っていうのもあって、

はじめましてだけど、「なっちゃん、なっちゃん!」と、

心安くさせてもらいました。かわいい 笑

金本くんも、何度目かの再会。

 

 

 

 

 

 

 

人を和ます天才なので、

勝手にすっかりお友達感♪ 笑

なんだか、キョーエイチームに会うと

懐かしいホッとする感じです。

新居さんは、はじめまして!!

新居さんは、「にい」さんと読みます。

その為、私が古澤さんの事を

「兄さん、兄さん!」と、呼ぶたびに

ピクッ、ピクッとされてたそうです 笑

ほんまや!ややこしい!

すみませんでした。

そして、その新居さんが後で、私の救世主になります!!

最後に登場は、お馴染み富山県 ヴァローレ古澤さん、野嶽さん

そして、去年大学の卒論のため、後追い研修に来てくれた大野沙羅ちゃん。

とくし丸の仲間が大勢集まる機会なので、みんなに直接

アンケートをとり、今回も誠実にレポートしていました。

古澤さんは、このコースは目をつぶっても走れるというくらい熟知してもらってるので、

研修組のリーダーとして、動いて頂きました。ありがとうございました。

野嶽さんも、何度目か。

朝、ヴァローレの集合に寝坊してしまった事は、秘密にしときますね!笑

※(写真がある方ない方、すみません)

 

すごいメンバーが集結しました。

その中で、いつも通りの積込をするのは、至難の業でした

みんなは気になる。

時間も気になる。

「そろそろ出発なので、研修組の方は、お昼に食べる物各自選んでくださ~い!」

各自、食べたい物を惣菜コーナーで選んでもらって、

とくし丸でお会計。(毎度、ありがとうございます!!)

ん?

んっ?!

あれっ?!

ハンディがない!!

えっ?!

ええっ~~~~~~!!

大探しです

ないないないないないないないない

何度、同じ事をつぶやき、叫びながら探したことか!

「朝、開局(ハンディを使えるようにする)しましたか?」

「えっ?えっとぉー、わからん覚えてない!!」

「まだ、パソコンのとこにあるんじゃないですか?」

急いで、見に行く。淡い期待をもって…。

ない…。

思い当たるとこは、全て探してみました。

ない…。

『どうしょう…折角、全国各地から来てもらって、

いよいよって時にハンディなくて販売できん。って、ある?!

いやいや、ないない。ハンディなくて販売する?って、できる?!

いやいや、できんできん…』

そんな事を思いながら、探し続けていると、

新居さんが、

「水口さん、ありました!」と、ハンディを!

どうも、別注品をしてよけていた盛り盛りのコンテナの中に

まぎれていたようでした。

なんしか、この日は別注も多かったんです。(言い訳)

「新居さん、ありがとうございます!!」

半泣きで、思わず抱きついてしまいました。

はじめましてなのに…。

すみません。

嬉しすぎました

きっと、ずっと、ハンディ事件は

私の中で忘れる事はないでしょう

 

私がバタバタしている中でも

着々と中平さんは

作業をこなされ、出発までに見事完成!

 

素晴らしい!!

これで、いつ雨が降っても大丈夫!

降ったら困るけど 笑

本当に感謝です。

 

ここで、観光組のみんなとはしばしのお別れ。

観光組のみんなに見送られながら、出発です!!

 

 

 

 

 

 

 

ん?怪しい雲行き…

 

 


4/1の開業日の前に

またまた今年も全国から仲間が宮津に集結してくれました!

今年は、なんと!!

総勢30人近く!!

去年の倍です!!

去年の大人の修学旅行後、

 

 

 

 

 

 

 

「今年も宮津に集まろう!」ということに決定したようです。

秋くらいから日程を決め、ライングループの中で参加者を募りました。

去年の旅行からこっち、ライングループのメンバーも増えています。

そこに、今回はご家族での参加もあり、大人数になったのです。

去年は、思いつきでふらっと立ち寄った2日目の昼食場所も

今年はそうはいきません。

もう、団体さんレベルです 笑

宿、2日目の昼食場所も早めに抑えないといけません!

宿の都合(4/1~11月まで改装工事で営業停止)で、

今回は3/30、31日に日程を組んだため、

春休みでどこも予約が取り辛いと思われました。

しかも、この日にしてしまったことで、年度末のドタバタや

月末の棚卸と被ってしまいました。

4年やっているのに、うっかりしていた自分が情けない。はぁ~

そのため、参加者の皆さんに多大なるご迷惑をかけることになりました。

ここで、もう一度、謝っておきます。

すみませんでした!!

 

でもとにかく、日程が決まって、参加者も増えてくると

ラインは大盛り上がりです♪

去年会った方との再会。

そして、今回初めての方との出会いにみんなワクワクドキドキです。

しかし、私には違うドキドキがありました。

去年もそうでしたが、1日目は研修という事で

私の販売についてくださいます。

去年も大勢でしたが、何度も言いますが今年は倍です!

どうなるんだろう?!

大丈夫なのか?!

いや、無理だ…。

そして、去年販売を見てくださった方は、

もう私の販売なんか見たくないだろう!とも思いました。

そこで、お願いしました。

去年、回った方は観光してくださいと。

観光先のいくつかをご紹介し、そちらを楽しんで頂きたいと。

そして、販売に回って頂く方のことも考えました。

研修というからには、何かしなくては…。

いや、何かしたい!と。

そこで、開業1年目に初めて行ったイベント

「じゃんけん大会」を、一緒にしてもらおう!と。

今回は、パワーアップして

「全力じゃんけん大会」です!笑

そして、もしかして、まだされたことのない方もおられるかも。と、

「衣料品の販売」も併せてやろう!と、決めました。

あとは、お天気だけだ!

今年は、異常気象で雪も降らず、

2月3月でもぽかぽか暖かい日が多かった。

きっと、3月も終わりだと、暖かいに違いない!

でも、その日になるまではやっぱり不安でした。

 

そして、不安がもう1つ増えることに…。

旅行目前の水曜日。

な、なんとまさかの脱輪!!(小動物を避けて)

しかも、結構大変な!

「アカン…。このまま、車が故障してしまったらどうしょう💦

みんな、苦労して新幹線やレンタカー予約して楽しみにしてくれてるのに…💦

どうしょう…。

どうしょぉお~~~~~~!!💦💦」

神様が意地悪なのか、私がもってる(?)女なのか…。

なんで? なんで?!

かなりの脱輪ではありましたが、

でも、いくつかのラッキーがありました。

1.  登り坂だったので、スピードが出ていなく、横転しなかった。

2. もう少し行ったとこなら、携帯が県外で電話がつながらなかったが、

ギリギリ通話が可能だった。

3. すぐに駆けつけてくださった地元のガソリンスタンドの父息子さんが

とても親切で懸命に対処してくださった。

ある意味、もってる女だったのかもしれません😂

みんなに心配かけましたが、なんとか大事に至らず、

その日を迎える事ができました。ホッ 笑

 

その②は、いよいよ当日朝です。

さぁ~!大集合だぁ~!!

 

 

 


4月1日

私にとって、大切な大切な日です。

4年前のこの日、とくし丸を開業しました。

4年経った今でも、あの日のドキドキは容易に思い出せます。

あの日から、お客様との出会いはどんどん増えました。

とくし丸を通じて知り合った方も大多数です。

同じように、別れもたくさんありました。

それも、悲しいけど事実です。

嬉しいこと、悲しいこと、ビックリすること、感動すること。

本当に毎日が新鮮で、あっと言う間の充実した4年間でした。

慣れというのは、良かったり悪かったりで、

もしかしたら、慣れが原因でお客様にキチンとした対応ができなくなっていることも

あるかもしれません。

横着になっていることも

あるかもしれません。

だから、この4月1日を迎えることで、

開業時の新鮮な気持ちをよみがえらせることができる。

少し自分を正せる大切な日なのです。

毎年、お客様に感謝の気持ちを…。と、何かしらのプレゼントをお渡ししています。

娘がバレンタインに手作りクッキーを作っていたのを見て、

今年はこれにしょう!と、決めていました。

ただ、数が多い。できるのか?!

娘が、「そんなに一度に焼けないから、焼くのに時間がかかるよ。

でも、春休みだし、手伝うよ!」と、言ってくれていたので、

それが後押しになりました。

材料もたんまり用意し、後は焼くだけ!と、張り切っていたのに…。

前日から、娘が珍しくダウン(汗)

しんどい娘をなじるわけにもいかず…

それに、他を考えている余裕はありませんでした。

30枚分のレシピを見ながら、それを8倍くらいにして計算。

こねる量も想定以上で、なかなか思うように生地がまとまらず苦戦(汗)

本当に、途中で投げ出したくなったほど 笑

でも、4年間の出来事を1つずつ思い出しながら根気よくこねました。

想いをいっぱい込めてこねました。

型を抜いては焼き、抜いては焼きを繰り返します。

クッキー工場です 笑

それを、旦那さんと息子が手伝ってくれて袋詰めに。

大量に作ったつもりでも、1人1枚しかできず、

一緒にチョコも入れました。

お粗末なプレゼントになり、少し凹んでたのですが、

優しいお客様は

「わぁ~手作り!大変やったやろう?!ありがとう!」とか、

「気持ちのこもったクッキーやな。食べられへんわ」とか、

「4年間、よくがんばったね」とか、

食べた後に、「とても美味しいクッキーありがとうございました!」と、

メッセージをわざわざくださる方もいて、本当に私は恵まれているなぁ~と、

再確認しました。

この4年間は、宝物がぎっしり詰まった4年間です。

いいことも、悪かったことも全部が私の財産になっています。

こうして、なんとかやってこれたのは、

お客様と支えてくれたすべての方々のおかげだと心から思っています。

ありがとうが言える仕事。

ありがとうと言ってもらえる仕事。

とくし丸と出会えたことにありがとうです。

また、1年あっと言う間に過ぎるんでしょうが、

1日1日を大切に、初心忘れず、これからも

ますますお客様に愛を伝えていこうと思います。


2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近のコメント

カウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター