6月とは思えない猛暑が続きました。

毎日毎日34℃くらいの暑さ

朝も夜も

こんな6月があったでしょうか?💦

そんなこと言ってたって、暑さが和らぐ訳でもなく、

昨日も朝から暑さの中、3時間以上みっちり積込みして

荷物いっぱいにして、出発しました。

20分ほど車を走らせて、一件目に着いた時

ふとメーターに目をやると…

見たことのないランプが!💦

バッテリーだな💦

どうする?!

どうしょ?!

最寄りのガソリンスタンドに電話するも

今日は月末でバタバタしている。

とりあえず、バッテリーの液だけ留守番の人に言うとくから!って、

言ってくれたので

そこまで頑張ってみることに。

でも、不安はますます募ったので

徳島のとくし丸仲間の森さんに電話して

状況を聞くと

「美穂ちゃん、アカン

すぐに販売やめて戻った方がいい。

バッテリー違って、オルタネーターがアカンのやと思う。

その内、エンジン止まって動かなくなるから…。」

「えっ?!

近くのガソリンスタンドでバッテリー液入れてもらおう思ったんですけど…」

「アカン。多分無理やと思う」

「マジで?!オルタネーターって、去年ほら

冷蔵庫冷えんようになって、交換してもらったんちゃうかなぁ?」

「そうなん?それなら、そんなすぐにアカンようにはならんはずないけど…」

「とにかく、ガソリンスタンドまで行ってみます!」

そう言って、電話を切ったものの不安は募るばかり…

とりあえず、いつも車検でお世話になってる工場には

何かあったら見てもらえるか伝えとこ。

工場長さんは、快く受けてくださり、

何かあったら積載車で行きます!と、言ってくださいました。

でも、不安は募る…。

4カ所目の販売が終わって、さぁ次に出発と思った時

車内に異変を感じた。

バックモニターが消えてる!

冷蔵庫の温度表示と時計が点滅してる!

アカン💦

ヤバい💦

とりあえず、そこから坂道を500mほど登った先にある次のお客様のとこに

大量の注文品を届けなければ…。

「しんちゃん!行ってくれる?

今、車を前に出して動かすし、君の車で届けて!」

そう言って、車に乗り込みギアを入れようとするも

ギアが動かない!

えっ💦

こんな事初めて!!

「アカン💦ギアが動かん!

しんちゃん、やってみて!」

「うそっ?!マジか?💦」

と、運転代わるも状況変わらず…

「ごめん💦

私、電話掛けるしその間に

歩いて持って行ってくれる?」

簡単に言いますが、

まぁまぁの距離のまぁまぁの坂道。

しかも、1ℓのお茶4本・500㎖のポカリ5本・500㎖の麦茶3本含む

その他大量の注文品を4つの袋に分けて入れ、

「こ、これキツイど…」と、言いながらも

持って行ってくれました。

ごめんしんちゃん…

ありがとうしんちゃん…

その間私は

今まで販売中の

横転事故・パンクに

フットワーク軽く対応してくださった

もう1つのガソリンスタンドに電話し、

助けを求めました。

あいにく、出ておられたところ

すぐに連絡つけてくださって

ものの30分ほどで駆けつけてくれました。

その30分の間に

車工場に電話して

なんとかこぎ着けた時にはすぐに対応してくださるようにお願いしました。

(その話の中で、「私、去年冷蔵庫が冷えなくなったのって

オルタネーター交換したんですよね?」「いえいえ、

それはラジエーターですね」オルタネーターもラジエーターもわからんもんが

車で商売してる情けなさを痛感)

そして、どんどん温度が上がっていく冷蔵庫の生ものを

とりあえず、保冷の発泡に移し替える作業をしました。

そうこうしているうちに

迷いながらも

仲良し兄妹ふたりで駆けつけてくれて、

すぐに持ってきたバッテリーを交換してくれました。

恐る恐るエンジンをかけると…

動いた!✨️

でも、バッテリー替えても

走って30分という事らしい。

こ、怖い…

いつ止まるかわからない怖さ…

また、何かあったら電話くださいっていう心強い言葉と

外したバッテリーはまた液がいっぱいになったら使えると思うので、

そうなったらまた

この今つけたバッテリーは返してもらったらいいんで。

という、神のような優しい言葉と笑顔をもらって

こわごわ店へと走り出しました。

ラッキーだったのは、普通でも信号は少ない道の信号に

ほぼ引っかからなかったこと。

最後の信号では、ブレーキの効きの甘さを実感したので、

ギリギリだったんかもしれない恐怖を感じましたが

なんとか無事に到着。

しんちゃんは、その後注文品だけ配達に行ってくれたので、

私ひとりで、全部荷物を下ろしてお店の人に引き取ってもらう作業。

ほとんど、販売できてないのでほぼ朝詰めたまんまで返却なので、

お店の人に申し訳ない気持ちでいっぱいで

すみません💦

すみません💦と、謝りまくって…

そして、車工場へ。

もう一つのラッキーは

店から工場までが300mくらいの近さなこと。

お願いします!と、店に戻りました。

しんちゃんが戻ってくるまでの間に

行けないお客様への電話をかけまくりました。

そして、しばらくして工場から連絡入り

明日朝部品が届くと聞き、

次の日の営業も出来ないが決定!(涙)

次の日のお客様への電話をしんちゃんとふたり手分けしておこない、

耳が遠くて電話で連絡できないお客様のところへは

おうちに行って伝えたりしました。

ほんとに

身体も大事ですが

車がないと仕事になりません…

この暑さで

車も根を上げてしまったのかもしれませんね💦

しっかりメンテナンスしてもらって

ゆっくり休んでもらわなくちゃ。

まぁ、ほんと色々あります。

でも、毎回何かある度に

人の温かさとありがたさをつくづく感じて

感謝の気持ちをかみしめることになります。

関わってくださってる全ての方のおかげで

とくし丸は頑張れてます!

ありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

今はただ

無事に愛車が返って来てくれることを願います🍀

 


とくし丸が開業10年の節目を迎えた今年

全国のとくし丸が1000台を突破したそうです✨️

創業者住友さんの未来予想図よりは少し時間がかかったそうですが、

それにしても、1000台というのはすごい数字だと思います。

何度も書いているかもしれませんが、

私が開業から3年目の38台目とくし丸でした。

そう思うと、とくし丸の急速な拡がりと歴史を改めて感じます。

毎日、どこかの都道府県で新しい仲間が増えている。

とくし丸売上報告というのが

毎日本部から送られてきて

全国のとくし丸の仲間の売上が記載されているのですが

最初の頃、自分の売上を探すのに何の苦労もありませんでしたが、

今はスクロールしてもスクロールしても

自店と自分の売上欄が出てこない💦

見つけるのが大変になってきてます 笑

でも、これだけの仲間が全国で同じ思いで頑張ってるんだ!と、思えるのは

とても心強いです。

そして、その売上報告の中には本部からの情報が見れたり、

全国の仲間からの情報や悩みを書き込める掲示板という欄があり

顔も名前も知らない仲間とつながることができたり

知らないわからない情報が知れたりします。

実際、今年も掲示板の投稿で

結露カビ対策として除湿機設置というのがあり

長年悩まされていた問題が解決しました!

使わない日は家の脱衣場で使ったりして、

公私ともに大活躍!!✨️

もちろん、逆に私からも発信することもあります。

役に立ったなど、コメント頂くと

嬉しくなります。

そうやって、自分だけが満足するんじゃなく

みんなに共有して、みんなでより毎日の活動に生かせるようにできる場があることが

有り難いですね。

とくし丸は、個人事業だけど一人じゃない。

そう思える環境を作ってくれています。

そんなとくし丸本部から

今回の記念品として『とくし丸チョロQ』が届きました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かわいい♥️

後ろのナンバープレートにちゃんと

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、私はもちろん

ちびっ子達にも大人気まちがいなし!

これからも、小さな車体に

商品たくさん 笑顔たくさん積み込んで

とくし丸GO!GO!

頑張るぞ!


お客様のお家に着いた途端

熱烈歓迎を受けました!

可愛い兄弟♥️

「ドキュメント観たで!」と。

実は、その兄弟の親戚のおばあちゃんが

ドキュメント72時間を宣伝してくださったようで、

京都市内から会いに来てくれたそうです!

「ずっと、とくし丸とくし丸言うて

京都からわざわざ来たんやで!」と、言われるので

「嬉しいけど、おばあちゃんに会いに来たついでやろ?笑」と、言うと

「ちゃう!とくし丸に会いに来たんやって!なんで、そんなとくし丸に

会いたいんかわからんわ 笑

でも、昨日来てからずっと、楽しみに待ってたんや 笑」って。

嬉しいじゃないですか!

そして、とくし丸の絵を描いた♪と、見せてくれました。

そしてそして、お母さんが、「日記も、書いてました。」と、見せてくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なになに…。

そうか、そうか

おばあちゃんちの畑でじゃがいも取って

カレー作って食べたんか♪

味わってって、2年生なのになかなか表現力がすごいな!

ん?

夕方4時が楽しみだ?

とくし丸がくるから。

うわぁ〜✨️

なんて、嬉しいことを(涙)

ありがたいねぇ〜✨️

ありがとう✨️

おばあちゃんが買い物する間

嬉しそうにとくし丸を見てくれてました。

つかの間のとくし丸で

わざわざ来てくれた甲斐があったのか

甚だ心配ですが、

とくし丸のおばちゃんとおっちゃんは

小さな兄弟に会えて、本当に幸せな時間でした。

今度いつ会えるかわからないけど

また、いつか会う日まで元気でいてね!

とくし丸も元気で頑張るからね〜♪

ありがとう🍀


6/1㈬

解体・新装の為、長い間(1年以上)お休みしていた

フクヤ(クスリのアオキ)男山店がオープンしました。

男山店は、私の母店で

開業からずっと思い出の詰まったお店でした。

 

 

 

 

 

 

 

その店舗がなくなり、

その間そこから20分くらい離れた宮村店から出発していたのですが

いよいよ

いよいよ

帰れる日が近づいてきました。

お客様はオープンと同時に男山店から出発しているんだろう。と、

思ってくださったようですが、なかなか無理で…。

まぁ、長い間閉めてて待ってくださってるお客様もたくさんだし、

オープン記念セールで大売出しもあるし、

従業員の皆さんも慣れない店で余裕もない。

昨日、初めて覗いてきましたが、

まぁすごい人!

従業員の方に声掛けようにも

バタバタすぎて💦

こりゃあ、なかなか戻れないな…と、思いました。

単純に戻るといっても、店の配置から覚えなくてはいけません。

やっと、宮村店にも慣れたのに…笑

また、一からです。

それも、考えようによっちゃあ、心機一転で新鮮でいいのかも 笑

この1年、いろんな事がありました。

心が折れそうで、もう無理だ…と、思ったこともありました。

でも、なんとか乗り越えました。(旦那さんの力が大きい✨)

きっと、これからもあると思います。

ひとつずつ、ひとつずつクリアして

前に進むしかないと思っています。

与えられた条件で、いかに最高のパフォーマンスをするか

自分の持っている力を最大限出せるか!

やってみようと思います。

まず、男山店に帰るまでに

できることはしっかりと準備して…。

 

 

 


前日から頭痛があったんです。

頭痛薬を飲んで、その日は治まっていました。

次の日は、週の始まりの火曜日(5月17日)。

そんなに暑くもなく、清々しい日でした。

それが、朝の積込終わってしばらくして、また前日のような頭痛がおでこの辺をもぞもぞと…。

ヤバいぞ…。

早々に、携帯している頭痛薬を飲む。

飲むもなかなか治まらない。

いつものお客様との楽しいはずの会話も

その内集中できなくなってくるほど

頭に気持ちがいってしまうように…。

横に座る旦那さんに

「ちょっとヤバいかも…。」

とは、伝え、力抑え気味で販売していました。

でも、どんどんきつくなる頭痛。

あるポイントに着いた途端、ちょっとごめんと

お客様の家の裏手に身を隠し、しばらくじっとさせてもらいました。

心の中で、『しんちゃん、頼む…』と、祈りながら。

しゃがんでうつむき我慢していたけど、

おでこ一線に広がる痛みは増すばかり。

販売の様子も気になる。

増えていくお客様の声

全然聞こえないしんちゃんの声

大丈夫か?

喋れてる?

えらい静かちゃう?

心配しながらも、どんどんひどくなる痛み。

「今日は、奥さんおらんのか?」

「どうしたん?」

という声も聞こえる。

気付かれないうちに、戻りたいという気持ちと、

早く気付いて助けて…という弱気な気持ちも出てきました。

10分はそうしていたでしょうか…。

いよいよ突発的に嘔吐してしまいました。

丁度、その時旦那さんが私を見つけ、

「おい!どうした?!大丈夫か?!💦

探しとったんや。こんなとこおったんか?」

『えっ?伝わってなかったの?💦』動揺するも

それよりもしんどい💦

そのうち、お客様みんな駆けつけてきて

「どうなん?どうしたん?大丈夫か?」

「コロナか?」(『いやいや💦ちがう💦ちがう💦』)

「吐いとるわな💦誰か水持ってきて。

はよ、とりあえず水飲めぇな!」(『いや、今は飲めん…飲めんのや💦』)

「救急車💦救急車呼んだって!」(『いやや、救急車は💦』)

「はい!今呼びます」(『えぇ~~~💦』)

そうこうしているうちに、体に痙攣が起こり始めました。

「とにかく、横にならそ!誰かおぶったって」

もう、立つこともできなくなってました。

体に力が入らない。

目も開けてるのがしんどい。

お客様の玄関まで、旦那さんがおんぶしてくれて

横にならせてもらいました。

心強かったのは、お客様の娘さんが看護士さんだったこと。

ただ、傍にいてもらうだけで、安心感がありました。

救急車を待つ間も痙攣はひどくなる。

勝手に体が動くって、低周波治療器してる時の反応のように

不思議な感覚だった。

でも、意識はしっかりしてるので

「なんで、こんな体が動くんなん!なぁ、なんでなん!」と、心配するお客さんの声

「顔が真っ青やわ。手も冷たいし、真っ白」

「血圧計持ってこようと思ったけど、電池がないわな💦」という声も全部聞こえてる。

電話して、5分もたってないと思う頃、

ピーポーピーポーという音が近づいてきた。

あんなに呼んでくれるな!と、思った救急車の音が

その時は本当にうれしかった。

そして、救急隊員さんの声かけ。

「水口さん!大丈夫ですか?!」

さっきも言いましたが、意識はしっかりしてるので、

救急隊員さんの声が大きくて、頭のズキズキに響く💦

耳をふさぐようなポーズをしてしまい、

「すみません。うるさかったですか?」(『いえいえ、こちらこそすみません💦』

とにかく心強く、もう大丈夫だと思えました。

救急車の中でも、色んな声が飛び交い、

なんせ意識はあるので

あ〜こんな風に息子も仕事してるのかなぁ…なんて

ちょっと感慨にふけったり…

病院は、近いのであっという間に着きました。

すぐに、酸素マスクして、点滴を打って頂き、頭痛も治まってきたようで、

急に色々心配になってきました。

「すみません…。

旦那さんに、お客様に電話してほしい。と、伝えてください。

それから、車のエンジン切ったら冷蔵庫が切れるから

切らずにエンジンつけっぱなしでと言ってください。」と、お願いすると、

「水口さん!わかりますが、今はご自身の身体を1番に考えてください!!」と、叱られたり…笑

きっと、全国どの販売パートナーさんも一緒だと思いますが、

ねてもさめても、救急車で搬送されても、とくし丸だなぁと、自分でおかしくなりました。

それから、検査をするという事で、色んな箇所から血を抜いて頂くのですが、

人生初めて、足の付け根のちょっと恥ずかしいとこから血を抜くと言われ、

しんどいながらも、恥ずかしい💦

「腕ではダメなんですか?」

「すみません、腕はめちゃくちゃ痛いんです。

ここからの方が痛くないんです。」

でも、研修医っぽい先生、必死で打てるとこを探されるけど

なかなか見つからないのか、長いこと探られる。

恥ずかしいのがずっと続く…。

お願いします…早く…早く…。

5分は経過したような体感。

やっと、「ちょっと痛いですよ」

い、痛ーーーーい!

でも、先生も真剣。

「あっ、いらんことしてしまった💦」

『えっ💦先生、今なんと?心のつぶらきがめちゃくちゃ漏れてますよ💦』

看護師さんに、「すみません、足りないと思うので、

もう一回反対側から採ります」

『えっ💦今、もう一回って言いました?💦』

反対側から、今度は割とすんなり見つかり、すんなり刺され

しかも、そんなに痛くなかった。

ホッ。

もう、この頃には、随分痛みは治まっていましたが、

念の為、CTを撮るということで、レントゲン室へ。

今思えば、旦那さん含め、みんな脳梗塞を疑っていたようです。

でも、結果

脳も全く異常なし

静脈・動脈の血液検査も大丈夫。

頭痛が日常的にあるのなら、

一度神経内科を改めて受診してくださいとの事でした。

原因がわからないってのも難儀で、

とにかく、また同じ事が起こる可能性もあるので、

痛み止めの薬だけ出してもらって、家に帰りました。

その間、見舞いに来てくれた母親にも助けてもらいました。

そして、すごかったのが旦那さん。

一人でしたことないのに、後半のお客様に電話したり

注文品だけでもと届けに行ってくれたり

帰着後の返品・精算も他の販売パートナーさんに

教えてもらいながら、頑張ってくれました。

私よりも、ずっとずっと疲れたと思います。

心身共に…。

実は、その日の朝

とくし丸担当のKさんと

「もうそろそろ旦那さんも、9号車出せるんちゃうか?」

「いやいやぁ〜、僕は無理ですわ」

「そやかて、何かあったら一人でやらんなんで」

「いや、無理ですわ。何か嫌な予感するで、やめてください 笑」

なんて、会話してたんです。

その何時間後に、本当にそんな事があって…。

心配して病院に駆けつけてくれたKさんも

ビックリされてました。

 

 

次の日をどうしょうかと思いました。

普通やったら、休みますよね。

でも、次の日の別注がめちゃくちゃたくさんありました。

結構、重要な。

その日のうちに、旦那さんに

もしかしたら、こういう事情でいけないかもしれない。と、

連絡してもらいました。

みなさん、心配してくださいって

大丈夫、身体を1番に考えてくださいと言ってくださいました。

いっぱいいっぱい寝て、朝起きてみると

行けそうな感じでした。

いつもは、2台で行くところ、

別注品メインで、1台に積み込んで、旦那さんと一緒に車に乗って行くことにしました。

行くと、みなさん心配してくださって、

無理をするなと愛のお叱りを頂きました。

でも、「やっぱり来てもらって助かったわ。」

という言葉も頂きました。

とにかく、目をなるべく使わないように

スマホを見る時間を極力減らし

エネルギーの使い方も、1週間省エネで抑え気味で仕事しました。

これから、本格的に暑くなる。

毎年、熱中症でも倒れる私。

自分の身体の声をしっかり聞いて、

無理を極力しないよう、労りながら

乗り切りたいと思います。

ほんと、今回もまた、夫婦丸でよかったと思った出来事でした。

 

 


今年のゴールデンウィークは大型だし、規制もに緩和して

観光客や帰省客の方々をよく見かけます。

まぁ、初日の金曜日は土砂降りの大荒れで久々に

営業中に帰りたい…って、思うほど寒い悪いスタートでしたが…笑

昨日は打って変わって、気持ちのよいお天気になりました。

毎年、ゴールデンウィーク期間中には

こどもの日企画としてイベントを開催しています。

開催と言っても、大した事はできないのですが、

子ども達の笑顔が見たくって、とくし丸のおばちゃん張り切っちゃうんです!

今回は、当初お菓子のつかみ取りを考えていました。

以前、別のイベントで使ったつかみ取りの箱が置いてあったので

 

 

 

 

 

それに、ちびっ子が好きそうなおやつを詰め込んで、取ってもらおうと思ってました。

それが、一昨日の金曜日お客様からもらったあるもので、急遽追加イベントすることに。

それは、毛糸で作った大量のネズミ!

 

 

 

 

 

 

少し前に、これあげる。と、2匹の毛糸ネズミをもらっていました。

あまりに可愛くて

販売の陳列の果物の上にのせていました。

それが、ものすごく評判よくって、子ども達もかわいい♥️かわいい♥️と、

手に取って遊んでいました。

その事を、その方に伝えたところ

「みんなにあげてぇ〜♪」と、

大量に持ってきてくださったのです。

「うわぁ〜✨️ありがとぉ〜✨️みんな、絶対喜ぶわぁ〜✨️」

そう言いながら…

ピン💡

ひらめいちゃいました!!

「これ、長い尻尾を結んで輪っかにして、釣りみたいに

ネズミ釣りしたら、もっと楽しいんちゃうやろか!」

早速、その日家に帰って考えました。

急な事なので、家にある材料で釣り竿作りです。

竿は曲がるストローがいいかなぁ?

いやいや、ネズミの重さに耐えられないかなぁ?

割り箸は?

おっ!お正月用の丸いええ箸あるやん!

これで、いける?!

紐は…

毛糸みたいなんがええけど、そもそも編み物も縫い物もせぇへんから

これはええんがないなぁ💦

ごそごそ引き出しをあさり、

ん〜〜〜これでやってみるか…

PPロープっていうんやろか、荷造りする紐でやってみる。

先の針の部分はどうしょう?

ゼムクリップを伸ばして、曲げてするか?

いやいや、危ないかな?

パンとかお菓子とかとめてある針金の入ったクリップはどう?

長いのを半分に切って、U字に曲げてロープの先につけてみる。

 

 

 

 

 

 

そして、試しに釣ってみる。

 

 

 

 

 

 

!!

いけるやん!!

4本とりあえずあったらいけるか!

多かったら、交代してやればいいか。

背の高い子、低い子いるから

紐の長さも色々あった方がいいかな?

もう、久々ワクワクスイッチ入っちゃいました♪

楽しい♪

子ども達が、楽しんでやってる絵が勝手に浮かんできて

もうワクワクが止まらない!笑

この時点で、既に楽しんでる 笑

そして、昨日

天気もよく、ちびっ子たちも来てくれました!

「今日は、ネズミ釣りするよぉ〜♪」

みんな、不思議そうに、興味津々な様子。

すぐに、釣り竿持って、やってくれました。

想定外だったのが、風

PPロープでは、風になびいてなかなか狙いを定まらせてくれません。

でも、大人も一緒に風を除けたり、紐を短く結び直してくれたり、

アドバイスしながら、サポートしてくださいました。

そして、予想以上にみんな夢中✨️

1匹ではおさまらず、最高9匹釣った子も!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

急遽、ルールを変更して

何匹釣ってもOK!

でも、最後はその中から気に入ったネズミさんをプレゼント。

とにかく、釣るのが楽しいらしく、時間の許す限りずっと釣ってくれてました。

それを見ていた大人も

「私もしたいわ 笑」なんて、挑戦される方も。

こどもの日は子どもだけのものじゃなく

大人も子どもに戻れる日なのかもしれません。

釣りが終わったら、お菓子のつかみ取り〜

 

 

 

 

 

 

 

 

手を突っ込んで、ガバッと掴みなよ!って、言ったのに

みんな、意外と狙いを定めて、1つだけ掴んじゃう。

欲がないねぇ〜

中には、中身が気になるのか

箱を頭が入るほどのぞき込んでる子も 笑

 

 

 

 

 

 

 

 

可愛いねぇ〜♥️

 

まぁ、来週もう一回会えたら

今度は、遠慮なくゴソッと取ってもらおう!

とにかく、自分が予想した以上の盛り上がりで

子ども大好きな旦那さんも終始目を細め

楽しんでいたようだ 笑

ほんとに、子どもの笑顔は最強✨️

ありがとう✨️

こんなに楽しい思いができたのも

ネズミをプレゼントしてくれたKちゃんのおかげ。

早々、子ども達の楽しむ様子や写真をLINEで送ったら、

逆にありがとうと言ってくれた。

「眠っていたネズミを活かしてくれてありがとう!

足りんかったら、また補充するでぇ〜」って。

有り難い✨️

みんなが笑顔になれ日。

みんなに感謝の日になった。

こどもの日万歳だ!


NHKのドキュメント72時間のTwitterっていうのがあるそうで、

番組のお知らせやちょっとした裏側が覗けたりします。

そこに、移動スーパーの回を

コラムニストの吉田潮さんって方が

読む72時間なるものを載せてくださってます!

まぁ

びっくり‼️

 

 

 

 

 

そっくり‼️

すごぉ~い✨

これは

宝物です✨

コラムなので

内容も30分の放送を

吉田さん的にまとめてくださってます♪

興味のある方は是非見てみてください!

https://mobile.twitter.com/nhk_72hr

吉田さん!!

ありがとうございま✨

一生の宝物になりました✨

 

※こぼれ話

これを見たしんちゃん

「俺がおらん……」って、すねてましたとさ。笑


ロケからたった1ヶ月ちょっと経っただけなのに、

夏のように暑い日

サブタイトル『冬の終わりに移動スーパー集落をゆく』と題された

ドキュメント72時間が放送されました。

その1週間前にディレクターの中村さんから

ホームページに予告をアップしました!と、連絡が入りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

わぁ〜いよいよだ!ドキドキしてきた!!

 

そして、次の日

お客様から

「今朝の新聞にあんたと旦那さんが載っとったでぇ〜」と、聞き

ビックリしてその新聞を見せてもらうと

京都新聞のテレビ番組の紹介欄にカラーで大きく載っていた。

 

 

 

 

 

 

1週間前からもう宣伝して頂いている!

ビックリ!!

そして、その当日には

「美穂ちゃん、読売新聞のテレビ欄のとこにカラーで載ってたでぇ〜」と、またまたお客様から教えて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

アカン💦

こんなに宣伝して頂いて、本当に大丈夫なのか?!💦

めちゃくちゃ緊張してきた💦

実は、帰って気付いたんだけど、うちにある朝日新聞にも載ってた!

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなにも宣伝してもらって、ほんまに大丈夫なのか?!💦

どんどんハードルが上がって行く感じで、心が持ちこたえられない。

LINEのグループでも

有り難いことに、みんなお客様に一日中宣伝しました!とか

今日は、販売よりも宣伝がメインです!とか言って

それぞれにポップ作って声をかけてくださったようで…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんまに、有り難いです。

ただ…

怖くなってきた💦

楽しみよりも怖くなってきた💦

そして

いつも、10時くらいに寝ている私。

10:45からの放送観てね〜と、宣伝してるのに

自分は起きていられるのか?!

しかも、最近ヒノキのキツい花粉にやられていて

クスリを飲んでいるので、ものすごく眠くなる…。

ディレクターさんも心配して、

「美穂さん、いつも寝ておられる時間ですよね。

今日はどうされますか?僕も基本的に10時過ぎには寝るのですが、

今日は頑張って起きていようと思ってますが 笑

でも、逆に観ないっていうのも粋ですよ 笑」なんて、気遣う優しさ。

旦那さんも悩んでいたけど、最終的に

「決めた!起きといて俺は観る!」と、宣言。

私は、観たいけど、怖い気持ちもありました。

でも、旦那さん起きてるなら

先にうとうとしても

さすがに起こしてくれるだろうと、気がゆるみ…

ほんまに寝入ってしまってました!!

「うまいこと作ってあるわ…✨️

すごいなぁ〜✨️」と、いう声で起きました!

えっ?!

終わったの?!

えっ?!

えぇ〜〜〜〜〜〜〜〜!!💦

スマホを観ると、案の定皆様からの感想が…。

アカン💦

急いで飛び起き、録画を観る!

「市田柿は?」

いきなり私の声で始まる…

ドキドキ💓

そして、お客様との漫才のようなやりとり

自分でも笑ってしまった。

そして、あれよあれよと本編へ

どんどん引き込まれていく

時にはドキッと

時にはニヤッと

時にはじーんと

嘘偽り作り物じゃなくとくし丸のいつもの日常が鮮明に映されていく

私の大切で愛おしいお客様

そしてお客様との時間

最後まで30分あっという間だった…✨

素敵な作品になっていた…✨

あんな膨大な3日間をギュッと30分にまとめるのは、想像を絶する作業だと思います。

その間、ずっと私たち夫婦とお客様ひとりひとりに愛情をもって、注いで編集したと嘘っぽいかもしれませんが…笑

と…中村ディレクターが仰ってくださいました。

いえいえ、それは

映像から伝わってきました。

ありがとうございます✨

また

大切な宝物が増えました✨

終わってからも

嬉しい感想をたくさん頂きました。

こんな嬉しいお手紙も

家のポストに投函されていました。

 

 

 

 

 

心のこもったお手紙に感激しました。

世の中

辛いことや悲しいやるせないニュースがいっぱいです。

でも、私は私の出来ることを精一杯やって

毎日変わらずイキイキ生きていこう!

そう、改めて思え、前向きな気持ちにさせてもらう作品でした。

7周年の節目に、ほんとに素敵なプレゼントを頂いたようでした。

私の周りで関わってくださっている全ての人達にありがとうございます✨と、伝えたいです。

 

私のように

うっかり寝過ごしてしまったという方 笑

おっと、見逃してしまったという方

NHK総合で4/16(土)朝9時~

BSで4/20(水)夕方5時~

再放送されます。

よかったら、ご覧になってください!

 

 

 

 


4月1日

私にとって、とても大切な日です。

今や、自分の誕生日よりも大切な日かもしれません。

とくし丸5号車が誕生した日。

今でも、開業の日を鮮明に思い出すことができます。

なんとも、濃い豊かな7年間でした。

この7年間で何が変わったか?

何も変わらないつもりだけど、やっぱり体力でしょうか?笑

シミ・白髪も増えたなぁ〜

態度もデカくなったかも 笑

初心忘れるべからずですよね!

 

母店スーパーの合併に伴う

店舗の新装も大きな変化でした。

まだ、1年以上たっても完成していないので、

遠い宮村店からの積込み・販売が続いています。

ほんとに、去年はしんどかったな…。

あんまり、愚痴や弱音は吐きたくないけど、

正直、心身共にずいぶん応えました。

そんな中、旦那さんが仕事やめて

一緒にとくし丸をやってくれるようになった事は

本当に大きな変化だし、大きな力になっています。

中一だった娘は今海外に。

中二だった息子は社会人として、頑張っています。

そんなことあんなことを日記のように書いていたブログが本になり、

メディアにもたくさん出させて頂くようになりました。

どれもこれも

7年前には、全く想像できなかった事です。

ほんと、つくづく人生って何が起こるかわからないから面白い!

よく、とくし丸に出会ってなかったら、どうしていたんだろう?

と、思うことがあります。

もう、とくし丸のない人生は考えられないから、

考えるとゾッとします。

私=とくし丸

私ーとくし丸=0

そんなくらい私にとってのとくし丸は全てです。

とくし丸に出会って、とくし丸を通じて

たくさんの素敵な出会いやつながりができました。

とくし丸をしてなかったら、出会えなかったご縁。

どれも、私にとってかけがえのないご縁となりました。

たぶん

このブログでも繰り返し言ってる事だと思います。

でも、毎日毎日それを実感できるのも、とくし丸だからなんだと思います。

私のモットーは『毎日イキイキ✨️』です。

楽しいから笑う

笑うから、みんなも笑う

笑うと元気が出る

元気が出ると生きていく活力が生まれる

こんな当たり前な事が当たり前に毎日ある

それが、とくし丸です。

笑顔の真ん中にいつもとくし丸がいられるように

これからも、元気に頑張っていきたいと思います🍀

ありがとうございます!

感謝感謝です。

 

 

 

 

 

 

ささやかな感謝の気持ち♥️

母からお祝いの花ありがとう♥️

 

 


NHK 72時間

| とくし丸 | | 8件のコメント

2月の頭に、とくし丸本部の広報さんより連絡があり、

NHKの取材の下見をしたい。と、聞きました。

番組の名前は

「ドキュメント72時間」

 

 

 

 

 

 

恥ずかしながら、失礼ながら、全く番組を知らなかった私は

勝手に、単発の特集番組かと思ったのですが、

とても視聴率の高い長寿番組だという事を聞いてビックリしました。

何がビックリって、そんな番組が

しかもNHKのような放送局が

私のようなむちゃくちゃな人間を密着してよいのか?と言うことです。

まぁ、そこらへんも含めての下見なんだと思います。

基本的に、頂いたお話は積極的にお受けしよう!と、思っているのですが、

1番心配なのは、このご時世のコロナ対策。

自分自身も心配だけど、お客様に迷惑がかかってはいけないって事。

その事を、1番に伝えました。

コロナ対策は、しっかりして、PCR検査もしっかり受けて行くと約束して頂き、

了承しました。

お話があってから、1週間もしない間に

中村さんというディレクターさんがおひとりで下見に来られました。

 

この日は、この冬最大の寒波が訪れた日。

レンタカー借りられるというお話だったけど、

大丈夫なのかと心配になりました。

しかも、靴も服装も雪使用ではない…。

寒そう…

終始、販売を遠くから見つめるようなスタンスで、

4ポイント目まで見学され、戻られました。

旦那さんと、きっと、取材はないなぁ〜

と言い合う程、あっさりした感じで下見は終わりました。

それが

それが

2日後には、撮影決定の連絡が入り、ビックリしました。

撮影日は、24㈭、25㈮、26㈯の3日間。

それまでに、もう一回中村さんが来られるとの事。

しっかり、現場を見られるんだなぁと、広報の小川さんと感心していました。

翌週には、もう一度中村さんとお会いする事に。

「中村さんと、もう二度とお会いすることはないだろうなと勝手に思っていました。

望んでいないオーディションを受けて、手応えないまま終わった感じでした 笑」と、いうと

意外な感じで

「えっ、そうですか? すごく、人情味があってよかったです」と、言ってくださいました。

でも

でも

その日も、先週よりもひどい大寒波💦

「もしかして、中村さん雪男ですか?」の、失礼な質問に

「水口さん、僕、結構有名な雨男なんです。笑」と。

大爆笑でした。

見ると出で立ちもずいぶん前回とは違う!

そう伝えると

「これ、この前水口さんが履いてらっしゃったの見て買いました!

これも買いました!」

と、ノースフェイスのブーツとモコモコの暖かそうなアウターを見せてくださいました。

よく見ておられる! さすが✨️

「これ、暖かいんですよ!もう、これじゃなきゃ冬は無理です 笑」と、言うと

「ほんと、ノースフェイス暖かいですね!でも、これで東京帰ると

誰も履いてなくて、なんだか恥ずかしかったです 笑」と。

はじめにお会いした時には見ることのなかった笑顔が見れて、

一気に距離が近くなった気がしました。

実は、私がいない間に旦那さんと、こんな会話をしておられたようで…。

旦那さんが

「僕は人見知りが激しくて

なかなかお客様とも喋れんので、

撮影は僕はあんまり撮らんといてください」みたいな事を言ったら

「実は僕もすごい人見知りなんです」って。

え〜〜〜〜

ディレクターさんなのに、人見知り?!

だから、初対面の時はあんな感じだったんかぁ〜と、納得しました。

今、振り返ると

そう言えば

会う回を重ねる毎に、打ち解けて冗談も言い合えるようになった感じがします。

 

余談ですが、私たち夫婦との距離感がグッと縮まったなと思うエピソードが

『ぽん酢』でした。

夫婦のインタビューの中で

『けんか』についての話題が出た時に

いつもなかなか発言しない旦那さんが急に

エキサイトしました。

「ちょっと聞いてくださいよ!

この前、ぽん酢取ってきて!って言われて

ぽん酢取ってきたら、『味ぽん』の事やったんですよ!

どう思います?」

おとなしかった旦那さんのあまりの急沸騰ぶりと内容に周りはぽかーん

優しい中村さんは

「あの、僕あまりよくわからないんですけど

『ぽん酢』と『味ぽん』って違うんですか?」

「『味ぽん』はミツカンの商品名なんですよ。」

「へぇ、そうなんですね!」

優しい…

私:「いっつも家でも

家族が『ぽん酢』取って!って頼んでも

うちには『ぽん酢』はない!『味ぽん』しかない!」って、

取ってくれへんのですよぉ〜。めんどくさいでしょ」

と、言うやりとりがありました。

すると、次の日

「水口さん、あれから『ぽん酢』について

色々調べたら、やっぱり『ぽん酢』と『味ぽん』は違いますねぇ〜」

と、撮ってこられた写真を見せてくれました。

 

 

 

 

 

 

「外国から入ってきたもんなんですね。柑橘系の調味料。いい勉強になりました!」

と。

旦那さん、「そうでしょ!ほらぁ〜」と、上機嫌♪

「機嫌良く今日1日頑張れるわ!」やって。単純 笑

たわいもない会話のたわいもない内容に

真摯に向き合う姿勢に感心したと同時に

夫婦共に中村さんが大好きになりました。笑

 

話は戻りますが、

中村さんの雨男(雪男)ぶりはすさまじく

結局、次の日の後追い下見は、大雪のため断念。

折角、東京からわざわざ来られて、何もせずに帰るという…。

なんともお気の毒な気持ちでした。

無念の中村さんと別れて、最初のポイントに着くと

パァ〜っと青空が…。

 

 

 

 

 

 

 

この画像を、中村さんに送ると

「今、福知山なんですが、大雪が降ってます。

雪雲に追いかけられてるようです 笑」と、返ってきました。

「来週の本番に、雪雲連れてこないでくださいね!笑」と、切にお願いしました。

 

その願いが通じたのか、

週末は久々の晴れマークが続いていました。

あとは、どうなれ中村さんをはじめ取材班の方々にお任せし、

私はいつもの販売をするだけ。

しかし、

取材は木曜日からなのに、火曜日から来られるという事。

すごいな!と、それしか言えません。

22日の火曜日販売後、たくさんのスタッフさんを連れて

改めて挨拶してくださいました。

Aチーム3名(ディレクターさん・カメラマンさん・音声さん)

Bチーム3名(同じく)

そして、各ロケバスの運転手さん2名の計8名。

なぜ、2班いるのかというと

私が販売する。そこでAチーム取材する。

Aチーム引き続き、お客様にインタビューする。

私は、そのまま次のポイントに移動する。

Bチームが着いてくる。取材する。

これの繰り返しだから、2班いるというのです。

なるほど!!

そして、水曜日

途中まで、様子見の見学

夕方、いよいよ定点カメラ設置

そして、木曜日本番です。

でもでも、この日も途中まで雪。

予報では、昼過ぎから晴れ

この日は、狭い道が続くコース

しかも、残った雪が道を余計に狭くしている。

雪道に慣れてないロケハンの方々は大変だったと思います。

途中、私たちを見失われた時もありました。

ハァハァ言いながら、探して来られて…

後になると思い出話ですが…

でも幸い、思った以上に早く天気になり、

ほとんど、トラブルなく1日目は終了しました。

まぁ、みなさん突然の取材にビックリがいっぱいでしたが…。

2日目は、朝から晴天

こちら特有の『うらにし』という天候で

急に曇ったり、小雨が降ることはありましたが、

特に大きなトラブルなく撮影は終わりました。

中村さんの温かい声とお人柄

カメラマンさん、音声さんの優しい微笑みやうなづきのおかげで

徐々に、緊張も溶け、打ち解け

これでいいのか?って、いうくらい普段通りの販売が出来ました。

 

 

 

 

 

 

たまに、インタビューになると、

何を答えていいのやら、しどろもどろになってしまうんですが…笑

うまく喋ろうとするとダメですね。

これは、何回やっても慣れないものです。

そして、最後の日は

最高のお天気になりました。

子ども達も出てきてくれて、

賑やかな販売風景も撮って頂けました。

最後には、

スタッフの方々と記念写真。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結構長い時間、一緒だったし

みなさん、よい方ばかりだったので、

帰りの車では、ウルウルが止まりませんでした。

寂しい…。

私は、本当にご縁に恵まれている。

そう、今回もつくづく感じました。

 

撮影が全て終わってから

中村さんが、

「撮影終わってから

みんなで笑ってたのですが、

時間が経つのがめちゃくちゃ早い!

次々に、移動して展開するので、

気付いたら時間が経っていてビックリしました。

あれよ、あれよで着いていくのに必死で

余裕が全くない💦

短距離走をずっと走り続けている感覚でした。

これは、やってみないと

体験してみないとわからないですねぇ💦」と、言われてました。

ほんと、そうなんです。

とくし丸は、時間の進み方がべらぼうに早いんです 笑

1時間があっという間

1日があっという間

1週間があっという間

1年があっという間

 

最近、始めた旦那さんも

毎日のように言ってます。笑

 

 

なぜ、今回の取材を受けようと思ったか。

それは

私には、自慢の素敵なお客様がいっぱいおられます。

ご高齢でも、お元気だったり

ユーモアたっぷりだったり

ご家族思いだったり

仕事を一生懸命だったり

笑顔が素敵で輝いてる方々がいっぱい

そんな、お客様をみんなに知ってもらういい機会だと思いました。

希薄な世の中に

こんなに泥臭い人情味のあふれる世界がある

それは、それは

今、何よりも大切な事なんじゃないかと

言葉じゃなく、映像から伝われば嬉しいです。

人と人とが関わる中で生まれる

温かさ

優しさ

幸せ

愛♥️

全国のとくし丸をしている販売パートナーみんな

各地でそうであると思います。

全国で、愛が溢れています✨️

 

少し先になりますが

放送は

NHK総合

4月8日金曜日

夜の10時45分〜です。

再放送は

BS1で

4月20日水曜日の夕方5時〜

NHK総合で

4月16日土曜日の朝9時〜です。

※急な事件・事故により予定が変更になる場合もあります。

たくさんの方に観て頂けると嬉しいですね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

愛する我が町撮影

嬉しいなぁ…

ありがとうございました✨️


2022年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近のコメント

カウンター

アクセスカウンター
アクセスカウンター