» 2017 » 7月のブログ記事

記念写真

| とくし丸 | | 2件のコメント

最近、また別れがありました。

いつも、冗談を言ってみんなを笑わせてくれた人でした。

小さい体なのに、パワーのかたまりのような人でした。

その方が、少し体調を崩されたため、

遠く関東の方に住む娘さんのところに行かれることになったのです。

体が第一だし、娘さんと一緒が心強い!

そうは思うのですが、あまりに急な話で、なかなか気持ちの整理がつきませんでした。

とても強い人で、絶対に涙は見せない人なので、

私も笑ってお別れしようと、なるべくその日が来るまで

平気なふりをしていました。

いつも一緒に買い物に来ていた人たちは、

その方との別れを惜しんで、毎日のようにお別れ会を開いているそうで、

お別れまでに、何度か「とくし丸」で、巻きずしやお菓子やフルーツなど買って

「これから、送別会するんや」と、嬉しそうに、でも悲しそうに言っておられました。

いよいよ、最後の日…。

迎えに来られた娘さんから、とてもやさしい・うれしいお言葉を頂き、

うっかり堪えていた涙が溢れ出してしまいました。

「記念に母と写真を撮ってやってください。」

「ほんまやな。写真撮ってもらお!

そうや、みんなも入って!みんなで一緒に記念写真撮ろ!

2年のお付き合いやけど、こんなんして一緒に写真撮ったことないもんなぁ~」

涙でくしゃくしゃになった顔を精一杯の笑顔に変えて、

2年間の思い出をギュッと詰め込んで…。

きっと、長年過ごした地を、長年過ごしたお友達との別れが

一番ツラいのはその人なはずなのに…。

その人は最後まで笑顔でした。

その人がいるだけで、その場がパ~っと明るく元気になる。

そんな人でした。

寂しい…。

でも、最後に一緒に写真を撮り、

キチンとお別れできたことは、本当によかったと思います。

お礼も言えず、お別れも言えぬまま…という方の方が

断然多いのです。

きっと、遠くの地で元気に過ごされている!

そう信じています。


フクヤ男山店で私が開業してから2年と3ヶ月が経とうとしています。

ずっと、1人で1台でやってきた「とくし丸」ですが、

今日、2台目が出発することになりました。

私と同じく、個人事業主として「とくし丸」を始められるのは

大木さんという男性の方です。

これまでされていた職を辞めて、開業されるのは

女性の私よりももしかしたら、すごい覚悟だったんじゃないかと思います。

とにもかくにも、男山から2台目が出る!って、なった時

私もお店も大騒ぎでした。

もちろん、私が始めた時よりは、道が出来ているので

そういう意味では混乱は少なかったと思いますが、

単純に1台が2台になるという事は、色んな事が倍になるわけで…。

舞鶴の方ではすでに、1店舗から2台出ている事例があるので、

大丈夫だとは思いましたが、不安もいっぱいでした。

それでも、私一人では回り切れないこの地域を

1日でも早く回ってくださる方が増え、お買い物に困っておられる方に

喜んで頂けるのは、嬉しいことです!

大木さんも、私も、お店側もそして、お客様も、慣れるまでは

色々大変だと思いますが、力を合わせて頑張っていけたらな…と、思います。

これから、ますます暑い日が続きそうですが、

身体第一に頑張ってください!

私も、大木さんの初心を少しわけて頂いて、

改めて、頑張ろうと思います…。

←今日から並んで積込です!


似てる

| とくし丸 | | 2件のコメント

元フクヤとくし事業部の河田さんから連絡がありました。

「今度、うちで開業することになった方が

水口さんの車に乗りたいというてはるんやけど、いい?」

同じくらいの女性の方で、水口さんのサイン会にも来て握手してもらったんやけど、

覚えてるかなぁ?

僕は、僕のいらん事喋られたら困るから、ずっと断ってたんやけど、

すごい乗りたいって言われてるんや。」と。

「なんで、断るん?!そんなに、私に会いたいと言ってくださる貴重な方を。

私も是非、お会いしたいし、ええよって言うてください!」と、言いました。

ただ、私の車は通常荷物で天井までいっぱい。

もう一台出して頂かないと、同乗はできないので、それだけお願いしました。

すると、1週間経つか経たないかで、再会が実現しました。

ご主人が一緒に販売について回ってくださることになったそうです。

久々の河田さんと、一緒に来られたご夫婦は想像していた通り

感じの良い方でした。

お名前は村山かおりさん。

事前に河田さんから、「なんか、色々水口さんに似てるんや。

年も同じくらいだし、ご主人と同級生だったり(うちは一つ下ですが)、背が小さかったり…。

まぁ、きっと仲良くなれると思うわ!」と、聞いていたのですが、

車中、お話を聞く中で、色々似ているなぁ~と、思うことや

知らず知らずにご縁があったんだなと感じることが出てきました。

その方も、以前在宅でお仕事をされていて、これでいいのかなぁと紋々とされている時、

カンブリア宮殿という番組でとくし丸の存在を知り

ご主人にも「かおりに向いてるんと違う?」と、言われ、

やりたい!と、思われたそうです。

そこで、色々調べていくうち、私のブログで本やサイン会の事を知り、

大阪からわざわざ徳島までご夫婦で会いに来てくださったんだそうです。

なんとも有難いことです。

それと、さらにビックリしたのは、私が以前勤めていたリゾートマンションに

旦那さんの会社の一室があり、年に二回は訪れておられたという事です。

出会ってすぐに

「私、ご主人に前にもお会いしたような気がするんです。

芸能人に似てる人がいるのかなぁ~。誰か似てるって言われますか?」

と、言っていたんですが…。

それを聞いて、「もしかして!その時にお会いしてたのかもしれませんね!」と、

不思議なご縁を感じました。

村山さんは、大阪の守口市で9月開業予定。

今は開拓中だそうで、販売の同行もまだ数回ということでした。

だから、そんな役にたつというところまでは、いかないけど、

宜しく頼みますと、河田さんからは聞いていたのですが、

なにがなにが!

自分に何ができるのか、できることを見つけて積極的に動かれました。

そして、お客様に対する接し方も優しい✨

ご主人も、とても積極的に動き回ってくださり、

「えっ?ご主人がされるんだっけ?!」と、思うくらい

お客さまとも打ち解けて、販売のお手伝いをしてくださいました。

まだまだ、たった二年しか経験していない私が教えるなんてことは

おこがましいことだし、教えることなんて何もありませんが、

ただ、お客様を大切に思い、お客様を大好きな気持ちが

1番大事だと思っているので、それが伝わればいいなと思っていました。

いつものように、色んなところで大声で笑い合い、

色んなところで色んなものを頂き、

色んなところで、色んなことを教えて頂き、

普通どおりの販売を

「とても楽しかったです!

みんな本当に良い方ばかりですね!

美穂さんが、ブログや本でお客様の事を自慢したいっていうのが

よくわかります!」と、言ってくださいました。

自分を褒められるより、子供を褒められると嬉しいのと一緒で、

私の大好きなお客様を褒めて頂くのは、なんとも嬉しかったです。

「私も、仕事を始めたら、

美穂さんのように、仕事を楽しんでやりたい!」と、

言ってくださいました。

きっと、大丈夫だと思います!

開業までの2ヶ月間、大変なことが沢山あると思いますが、

素敵な出会いや、楽しいことが沢山待っています!

また、一緒に励ましあえる仲間に出会えたことに感謝感謝です。


一期一会

| とくし丸 | | 2件のコメント

この仕事を始めて、

「一期一会」

この言葉を感じることが本当にたくさんあります。

以前にも書きましたが、

とくし丸じゃなかったら、ただ行き交う、すれ違うだけだったはずの方と

数多く出会い、ふれあい、心を通わせられる瞬間があります。

違う地区、違う地方、違う国、違う言葉を話す人たちと

笑顔で「こんにちは!」と、声かけるだけで

あっという間に友達になれます。

短い短い時間に、時には握手し、時には肩を組み、腕を組み

時にはハグし合ったり…。

たとえ、言葉は通じなくても、心はすぐにつながれる!

そう、強く実感できます。

先日も、伊根で販売中に対向車がスピードを緩め、停車しました。

群馬県ナンバーの車から出て来られた男性は、

「へぇ~、なんかいいねぇ~。ちょっと、写真撮っていい?」と、

気さくに声をかけてくださいました。

「もちろん!どうぞどうぞ!」

いつものように答えました。

実は、この時、その場での販売は一旦終わって、次のポイントへ行くため、

車を片付けていたところでした。

そこに、遅れて来られたお客様があり、

「ええか?もし、次行くんなら行ってぇよ!

あとで、自転車で追いかけるし!」と、言われました。

車はほぼ収納終わってはいたのですが、時間にも余裕も少しあったので、

「全然大丈夫!」と、もう一回店開きをしたところだったのです。

だから、もしその時、

「ごめんなさい。じゃあ、次のポイントまで行ってもらえますか?」と、

断っていたら、その男性とは車ですれ違うだけで、

出会えなかったんだと思います。

これも、本当に不思議なご縁だと思いました。

男性は、とくし丸に興味深々で、あれこれ質問してくださいました。

そこで、車に積んでいた『ねても さめても とくし丸』を紹介させて頂いて、

「これに、とくし丸のこと全部書いてあります。

これ、私が書きました!笑」と、いうと

「どういう事?!えっ?!」と、ビックリされていましたが、

「僕、こういうのにすごく興味あるんだよ。ここで出会ったのも縁だし、

一冊買わせてもらうよ。」と、本当に本を買ってくださいました。

そして、

「もう二度と会うこともないだろうから、記念にサインしといてよ!

日付と名前と!

どっかに、ペンとか置いてんじゃないの?笑」と、言われたので、

「笑 あるんですよ!それが!笑

では、僭越ながら…」と、心を込めて感謝を込めて書きました。

『一期一会に感謝です』と…。

その後も、ビンゴ大会のPOPを見て質問頂き、

「これは、あくまでも私が勝手にやりたいからやってるだけのことなんですけど…。

なんか、ただの販売だけじゃなく、お客様と一緒に楽しいことを共有したい!って

思って、やってるんです 笑」というと、

「いいなぁ~ なんかいいなぁ~ なんか、泣けてきちゃうよなぁ~」と、

言ってくださいました。

「俺の住んでる群馬の近くにもスゴイ過疎の村があってさ、

こういう移動販売の車来てるけどさぁ~

こういうの、ほんといるよなぁ~」と、

しみじみ言われていました。

最後にお互いの写真を撮り合い、固く固く握手してお別れしました。

本当に、もう二度と会う事のない方かもしれませんが、

私の心に大きく大きく刻み込まれました。

日々のお客様の事は本当に本当に大切に思っていますが、

こういう『一期一会』のお客様との出会いもとても大切に思っています。

感謝です✨

ありがとうございました!


去年、GW特別企画と銘打って

「じゃんけん大会」を開催しました。

とても好評だったので、次もまた楽しいことしたいなぁ~と、

ずっと考え、温めてきた企画をやっと実現できました。

今回は、夏の暑さを乗り切ろう!と銘打ち

「ビンゴ大会」を開催します。

ビンゴというと、ビンゴカードを配布し、その場で

ビンゴマシーンを使って無作為に数字を選び出し、

カードにその数字があるとカードに穴をあけ

それがタテ・ヨコ・ナナメに5つ揃うとビンゴ!

というものですが、みんなで一斉にその場で行うのは不可能です。

そこで、ない知恵を絞って考えました。

週に2回販売に回るので、その時にあらかじめ無作為で数字を選んでおいて、

数字を2つずつ発表する。週2回なので、1週間に4個の数字ということですね。

で、そこで張り出された数字を見て、お客様がその場で穴を押し開ける。

これを、1か月間に渡って行おうと思っています。

途中で様子を見て、なかなか合わないようなら、ラッキーデーということで

3こ、4ことその日は数字を多く発表する日を作ろうかと。

当たった方の先着20名様に、とくし丸5号車でのみ使える

『おたのしみ券』(500円分)をプレゼントしょうと思っています。

ビンゴ初日は、思った以上にビンゴをした方がおられず、

なかなか説明をご理解いただくまでに時間が掛かりましたが、

それでも、「あっ!1っこあった!!」とか、

「あ~なんにもないわぁ。あんた、ええやんか1っこ当たって…」とか、悲喜交々の反応がありました。

「今回当たらなくても、また次違う数字を貼り出すし、このカードは毎回持って来てくださいね!

なくしたらあきませんよ!笑」

そうなんです。そこが、一番心配なんです…笑

まぁ、お遊びなんで、そこは臨機応変に対応していそうかなと思っています。

ビンゴをしながら、「あっ、次はこんなこともしたいなぁ~」と、

次々やりたいことが湧いてきます!

それで、本業の販売が疎かになってはいけませんが、

相変わらず、商売している意識が低く、お客様と楽しむことがメインのようです 笑

今回が1か月のロングランですが、「暑いなぁ~、もうしんどいわぁ~」の日々の中、

ビンゴでますます熱くなって頂き(アカンやん!笑)、一緒に一時でも暑さを

忘れられるといいなと思っています♪


2017年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近のコメント

カウンター

有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ
アクセスカウンター高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
無料カウンター無修正DVDクレジットカード
無料アクセスカウンターウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて
ブログカウンター