» 山のブログ記事

兵庫県朝来市にある「行者岳(786m)」へ修行をしてきました(ふるさと兵庫50山)

夜にとある会議があるので巻き巻きで、お近くをチョイス。

「竹田城」
↑高倉健さん主演の映画「あなたへ」でもピックアップされた天空の城から車で15分の場所です。


(7:50)「📍多々良木ダム行者岳登山口駐車場」より修行の道となっており、お地蔵様を横目にロマンを感じながらのピストン山行でした。


登山口で、ひっそりとお地蔵様がお出迎えしていただけます。


いつものようにルンルン登山です。


(8:07)一つ目のピーク「弥勒菩薩」に。
石組みの囲いに菩薩様が鎮座されています。
次は右上奥に見えるトンガったピークを目指しますよー


新緑の中、お地蔵様がナイスタイミングで登場、道中の安全を見守っていただいております。


トンガリピーク手前の急登です ようやく修行っぽくなってきましたよぉ。


息アップアプで登りきると、お地蔵さまが「よっ!ご苦労!」とお出迎え。


トンガリ山を越えると次は大好物のロープ場が現れます。
ココのロープは結び目がないので握ってもツルツル滑る(使わないが・・)


高度を上げると周りの山々と同じ目線に。


「危険注意」看板で、兜の緒を締めなおし・・・その先の・・・


鉄製のたよんない階段を慎重に踏み込みます(重たいでぇ)


(8:28)登りきると「多々良木湖」が一望できます。
ちなみに、オレンジの矢印が登山口駐車場です(相棒の車も見えています)


このお地蔵様は鬼の形相(なんか怖いのでスルー)


またまたロープ場登場「ヤッホー!」


カラダ全体でよじ登り振り返ると恐怖でしかない。


(8:45)「行者堂跡」どえーす。
今は祠があるだけですが、昔はお堂もあったのでしょうか。
(わざわざこんな場所に建てなくてもねぇ)

(クリックで拡大できますよ)
祠の後ろの反り返った岩の間に、アルミハシゴがかけてあり穴の奥へとつながっています。
割れ目の奥に何があるんやろぉ?(興味はあるが一人では覗く勇気はナッシング


(お堂跡地からの眺め)「ふぅ~ん」先を急ぎます。


天へと貫く「鎖場」登場!修行はこうでなくっちゃ。
当時の行者のように、なるべく鎖に頼らない頑固者でよじ登ります。


寒さで手に汗は握らないのですが、背筋がゾクゾク緊張してイイねぇ。
まさに大人のテーマパークやぁ~


展望場に到着。手摺がなく解放感120%、キン〇マもちぢむ。


勇気を出して先を覗き込むと吸い込まれそう(こわぁ~)


一歩、気を緩めれば奈落の底(あの世確定)


(9:10)心地よい緊張のまま「行者岳(786m)」をGETです。


景色はイマイチですが達成感で満足(ブレイクタイム)


「ヤマザクラ」かな?知らんけど。。。


山頂付近の眺めは50点。そしてUをかまします。


行きはよいよい帰りは怖い・・・」
(10:05)登山口にブヒブヒケガも無く到着しました。
標高はそんなにないのですが、さすが行者の山ですね。
危険個所も点在しており注意が必要ですが、道迷いの心配はなく楽しいボッチ修行でした(た)

<ジュエリー・ウオッチ・メガネ・補聴器の専門店>
グレースシオミ
〒625-0036 京都府舞鶴市字浜266番地
TEL:0773-62-0370
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

グレースシオミ Facebook
グレースシオミ インスタグラム
googleマイビジネス
もご覧くださいね。

兵庫県「ふるさと兵庫100山」「宍粟50名山」に選定されている「三久安山(1123m)さんきゅうあんざん」で遊んできました。

ブナの林で早朝森林浴をひっかける予定でしたが思わぬ誤算が。


京都北部から2時間「音水湖」湖畔にある「引原野外活動センター」からガタガタの林道へINします。


(7:55)林道終点が「三久安山登山口」となっており、車をわきに停車し準備体操をしてレッツラゴーです。
ぐるっと一周、時計屋さん周りです(地図では8時位置スタート)


「登山口」正面いっぱいに「ミツマタ」が密集しています。


「ミツマタ」どえ~す。🐽鼻水が詰まって匂いはわかりませーん。


風に揺られて、ゆ~らゆ~ら そんな気分もあっという間におわり・・・


ゴレンジャーの🔥決戦現場のような「伐採跡地」を黙々と進む(おもんなぁ)


殺風景な林道をフガフガ鼻息荒く登ると「登山口」が現れてきます。


ココからいつもの山道(よーし!)
このあと、大きなルート外れはしないのですが、👣踏み跡と🎀テープが非常に乏しい。
何回も軌道修正をしながらの気をつかう登山です。


我慢の急登を越えるとブナの森エリアに到達(胸いっぱい🐽深呼吸をします)


🚀高度を上げてきましたよ(さむぅー)


アレが山頂でしょうか。


🔭「氷ノ山」もどっしりと構えていますねぇ。


(9:01)📍「分岐」に到達(よし!ラストスパートじゃい)


風がぬける気持ちの良い稜線が続きます。


右手(南向き)を眺めながら宍粟市の深い山々と並走。


山頂付近では立派なブナの巨木がお出迎え。


力強く根を張り大きく枝を広げています。


(9:10)「三久安山(1123m)」ゲット!
しかし「さんきゅうあんざん」って呼びにくいなぁ。


雪が残る「氷ノ山」もGOODな演出。


(山頂付近のようす)


山頂の木々に🍃葉が茂ると眺望は望めないやろね。


お客様からいただいた“スニッカーズ”をご褒美にチョコタイム。
🍫久しぶりでして、チョコをまとったウエハースと思いきや中身は濃厚キャラメル(たしかにそやったわ)
激甘で喉がピリピリ痛くお茶で流しても口の中アマアマやぁ(さぁ帰ろ)


🍫で虫歯と糖尿にならぬようカロリー消費で下山しましたが・・・ここから「登山口」まで想定外の出来事が。
リボンが少ない(なんなら無い)
踏み跡も薄く(なんなら無い)登山道が見当たらない。
GPSと地図を交互に、にらめっこで行ったり戻ったりのドキドキタイム突入。


完全に最後は道なき道を下山してしまいました(←反省)
(10:18)足元ドロドロで登山口に無事?到着です。

(本日のYAMAP)
人気がない山なのか、ローカリーな山なのか、地図だけでは道迷いの可能性大の山です(ご担当の方📍マーク追加お願いします)
登られる方はお気をつけくださいね。
でも楽しい山遊びでした(た)

<ジュエリー・ウオッチ・メガネ・補聴器の専門店>
グレースシオミ
〒625-0036 京都府舞鶴市字浜266番地
TEL:0773-62-0370
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

グレースシオミ Facebook
グレースシオミ インスタグラム
googleマイビジネス
もご覧くださいね。

3/23のさっき、岐阜県の美濃山地北西部にある「舟伏山(1040m)」に山ってきました。
美濃地方は何かと相性が悪く勇気ある撤退を余儀なくされた「土蔵岳(2019.2)」や、藪漕ぎで大苦戦した「蕎麦粒山(2019.11.5) 」など苦い思い出が甦るエリアです。

さぁ本日はどんな展開が待ち受けているのか楽しみです。


世も明けない舞鶴から激走4時間。
揖斐川上流の徳山湖より県道峠270号でショートカットを目論んだのですが、、、
土地勘のない海の京都素人ドライバーは情報収集を怠り、冬季通行止めにより40分のタイムロス(やっぱり相性悪いのかなぁ)


(9:00)体クタクタで「あいの森広場駐車場」に滑り込む。
左(西ルート)から攻め登り、右(東ルート)から降りてくる時計周りをチョイス。


いくでぇ~!山頂マッチョレヨー。


前日の雨で足元グニャグニャの林道でさっそく靴・ズボンが泥跳ねでブルー

5分ほど進むと林道が行き止まり。
頼んない木製の苔の覆ったニュルニュルの小さな橋をビビりながら慎重に渡ってスタートです。


快晴でこぼれ日がルンルン登山を演出してくれます。


谷は流木で荒れてますねぇ。


かなりの勾配の連続で心臓が爆発寸前。


(9:53)「阿弥陀如来像」やって。
よーこんな(かなり)奥地に信仰の対象物を置くなぁ。
人が行き来してたんか?


ここからは景色が一変します。
光のシャワーを浴びながらゴリゴリ元気に登りますよー。


鹿があちこちで「キュンキュン」警戒しています
(誰がクマやねん!チンチラポッポ)


「展望台」からの眺め。


ガレ場の岩々に苔が覆いジブリの世界観が広がる。


ようやく稜線に(さむぅー)
太陽光を浴びながら南向き斜面を登ってきたのですが、尾根に出ると冷たい北風が吹きつけ鼻水がチョチョリ出る。


(10:30)「小舟伏山(973m)」に。
山頂まで残り600m表示で単純に元気が出る。


山頂広場が見えてきましたよー。


(10:45)「舟伏山」山頂をGET!しんどー。
「登頂おめでとう!」ってオタク看板がお出迎え(恐るべしオタク文化)


北側には白い帽子を被った「能郷白山」や「冠山」が整列。
(どちらももう一度行きたい山)


南側には岐阜方面が見えているはずだが・・・よーわからんなぁ。


北風で展望看板が倒れてますよー(管理人さ~ん)


看板にはここは大昔サンゴ礁やって(へぇー)


大好きな珈琲を引っ掛けて小休止。先を急ぎます

当然、急登を駆け足でブヒブヒ下山。


杉の木々が伐採してあるやん。
殺風景やけど見晴らし良くこれもまたGOODかな。


眼下には登山口も見えています。


振り返ると左の「小舟伏山」から右の「舟伏山」へぐるっと一周してきたんやね。
さっきまであそこにフガフガいたんやもんね(感無量やん)


(11:45)東ルート登山口でフィニッシュ。
いやぁ楽しかったなぁ。

(本日のYAMAP)
「イワザクラ」が有名で少し楽しみにしていたのですが、少し時期が早かったもよう。
🚩目印のリボン、標識もしっかりしていて、おススメの山です(た)

<ジュエリー・ウオッチ・メガネ・補聴器の専門店>
グレースシオミ
〒625-0036 京都府舞鶴市字浜266番地
TEL:0773-62-0370
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

グレースシオミ Facebook
グレースシオミ インスタグラム
googleマイビジネス
もご覧くださいね。

3/9のさっき、お久しぶりの奈良県の山をチョイス。

奈良県吉野郡川上村と東吉野村との境にそびえる「白屋岳(1,177m)」で、大好きな大峯山脈の山並みが望めるということでワクワク登山のはずでしたが。


スズメより早起きして「オールナイトニッポン」を📻聞きながら約4時間ドライブ 清流「吉野川」へとつながる大きなダム「おおたき龍神湖」に(もうかなり疲れてるし


(8:22)ひんやりとした駐車場で体をほぐし、脱帽してレッツラゴーです。
鹿の食害防止柵をくぐりぬけ登山開始です。


さっすが吉野!桜が咲いていますねー。


梅かな?


花粉症で水っ鼻タラ~をこらえつつ、口呼吸で林道をハァハァ。


(8:42)「不動明王」、一礼して先に進みます。


すると、ヘルメットがかかった気味悪いハシゴを発見。


ピンクメットには「白屋岳、左に取り付く」と、ご丁寧に記載(もうちょいなんかあるやろー)


植林されたおもんない杉林を淡々と進みます。


登山道がハチャメチャです(後になって気づいたのですが、実は登山道ではなかった)


法面が崩壊しており手作り一本橋が渡してありますが、これもニュルっと恐怖。


登山道か?山師の道か?獣道か?よーわからん。


うわぁぁぁぁぁぁぁ。
📍目印のリボンが伐採されてるしぃ~あらへんやん。
どの方向に進めば良いか思案(この時点で勇気を持って戻る事も検討にいれないといけなかった)


遠くの頭上にピンクリボン発見!ヨシ!最悪あの稜線まで出れば・・・(激登を三点支持でよじ登ります。)
で、無心によじ登るとその先の目印ナッシング 急斜面の為、もう後戻りなんかできません(ドキドキタイム突入)


道なき道を、🛰GPSを片手に直登我慢の時間。


肌着ビッショリ、足元・ケツドロドロ、ココロ折れ折れで(無事に?)登山道にコニャニャチワしました。


(9:57)パッと開けると見晴らし最高の「大平(995m)」に到着。


大好物の大峯山系の山々がすぐ近くに(このご褒美はたまらんね)


遠くに見えるは「橿原市」の街並み?
山頂まで道のり半分、登山道に合流できた安心感で元気100ばいアンパンマン!


大好きな岩場(ロープ場)もアンパーンチ


両足が攣りそうになりながら(10:24)山頂が見えてきましたよー。


(10:24)「白屋岳」GET!見晴らしは少し残念ですが。

(山頂より)
以前お世話になった女人禁制の「大峰山」と、私のすぐ後のグループが🚁滑落事故に遭われた「大普賢岳」が見えています。
↑中央右下には登山口のある「おおたき龍神湖」も見えていますよ。
止まると寒いので駆け足でブヒブヒ下山開始です。


桜も二分咲きってところかな。

(本日のYAMAP)
(11:30)ケガもなくフィニッシュ。
この「白屋岳」ですが、目印も少なく、幾路にも怪しい踏み跡も多数点在、非常に迷いやすい山でした。
低山にもかかわらず(地図は持参済み)GPSが無ければ厳しかったことを勉強できた登山でした(た)

3月12日(金)~21日(日)まで年に一度、恒例の『カジュアルバッグフェア』を開催いたします
お値打ちのレザーバックが140点以上、店内に揃います。この機会をお見逃しなく。

<ジュエリー・ウオッチ・メガネ・補聴器の専門店>
グレースシオミ
〒625-0036 京都府舞鶴市字浜266番地
TEL:0773-62-0370
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

グレースシオミ Facebook
グレースシオミ インスタグラム
googleマイビジネス
もご覧くださいね。

季節が逆戻りした天皇誕生日のおめでたい本日。
📍岐阜県大垣市と三重県いなべ市にまたがる大好きな鈴鹿山脈の北部に鎮座する「烏帽子岳(865 m)えぼしたけ」に山行です。

🔥合戦の大舞台「関ケ原」からルート365を30分ほど南下すると、、、


見えてきましたよー。「美濃富士」とも呼ばれているのもうなずけるフォルム。


キレイに整備された「烏帽子岳林間広場」にぐったりとIN。


無料駐車場(ありがとうございます)にポッカリ登山口がウエルカムしています。
寝不足&固まった筋肉に気合を注入しレッツラゴー!


5分ほど歩くと獣除けフェンスがあり、施錠を外し🐻アチラの世界へ足を踏み入れます(失礼しまーす)


登山道はあるあるの杉の植林はなく、自然のままの深い雑木林に囲まれ酸素濃度が濃ゆい別世界が広がっています。


(9:08)「第一見晴ポイント」特段の感動もなし。


ラスト15分の急登以外は、全体的にゆるやかで🌱おススメコースです。
ゴリゴリ登りますよー


しっかりと登山道も整備され地元の方々に愛されている山だとわかります。


チャラ、チャチャ、チャチャチャ~・・・
右からやぁってきたぁ~いきなりやぁってきた~急に僕は左へうけながす~ そして僕は・・・~
(終始、恐ろしいくらいの右(北)から鬼強風が襲ってきて帽子がブッ飛ばされ、うけ流せません)


(9:26)「第二見晴ポイント」「鈴養湖」が見えていますが、さほど感動もない。


登山口のある上石津町の集落(よー登ってきたなぁ)


(9:35)「第三見晴ポイント」鼻水がほとばしる。
ココから山頂まではかなりの急登が待ち受けています。


八合目の分岐、「展望コース」と「大岩コース」に別れます。
「大岩」はキケンな香りがするので小心者は「展望コース」をチョイス。


(10:05)ハイペースで山頂へ(納得のタイム)


おーー、あれは鈴鹿セブンでお世話になった「藤原岳」ジャン。


遠くには伊勢湾がキラキラしていますねぇ。


「藤原岳」の右側には雪をまとった「御池岳」も見えています。


西側には「養老山」です。以前こちらもお世話になりました。


北側を望むと神秘的な別世界「霊仙山」もコニャニャチワしています。


得意の下りは駆け足で駐車場まで。

(本日のYAMAP)
デカ尻もち一回のみで(10:50)登山口へフィニッシしました。
登りやすく、道迷いもない気持ちの良い山でした。おススメです(た)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

🎊2月28日(日)まで、「年に一度の決算セール」開催中です。
ジュエリーやメガネなどなど、かなりお得なプライスとなっております。
皆様のご来店お待ちしております。

<ジュエリー・ウオッチ・メガネ・補聴器の専門店>
グレースシオミ
〒625-0036 京都府舞鶴市字浜266番地
TEL:0773-62-0370
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

グレースシオミ Facebook
グレースシオミ インスタグラム(ジュエリー)
グレースシオミ インスタグラム(メガネ)
googleマイビジネス
もご覧ください。

天気予報どおり寒の戻りの本日。
タヌキの里、信楽焼で有名な滋賀県甲賀市信楽町に鎮座する「笹ヶ岳(738m)」に山行してきました。

R422沿いにあります「南新田バス停駐車地」に登山口があります。


北近畿の国道はかなりの積雪に覆われ、合計3台の事故を目撃の末、ようやく到着。


📍(9:47)車を駐車して「西登山口」をスルーして・・・(帰りはココから出てきます)


📍「東登山口」で凝り固まった筋をフガフガ言いながら伸ばしてレッツラゴーです。


民家の敷地内横に登山道が続いています(おじゃましまーすって感じ)


とにかくメチャクチャ気温が低く、霜が降りていて所々凍りついたアナ雪の世界。


デカッ!なんやあれ!


(10:06)↑たぶん「猿飛石」
5m以上ある大きな巨石で絶妙なバランスで今にも転がりそう。
「あの🐒岩の上に立ちたいなぁ


山頂までの後半はかなりの急登の連続で、登山道は凍った木の根が縦横無尽にはっており、誤って踏もうものならスッテンコロリンとケガをします。
気合で一気に駆け上がると心臓が爆発。
「低山やんけぇ」となめてました(反省)


下から吹き上げる北風が冷たく鼻水がほとばしる この山名の由来通り低い「笹」が全体の1/3覆っています。
ズボンに濡れた笹が擦れるため靴下までチメタイ。


(10:35)大好きないくつもロープ場がありクタクタで山頂をGET!
下着が汗だくのずぶ濡れで止まると寒気が襲いかかっています。


たんたんタヌキの金〇〇はぁ~風にゆられて・・・」寒そうなたたずまいの大タヌキ様(一緒やね)
どうやって上がってきたんやろ。


北(琵琶湖)方面を見下ろすタヌキ目線。


東方面を見渡すと三重県の青山高原の山々がすぐそこですね。
ではでは(もう帰りたいけど)その先の「雨乞岩」へ向かいましょうか・・・


山頂付近は所々雪に覆われ、尾根道は笹が生い茂っています。
半分まで進んだ所で、①スマホが寒さでフリーズ、②まさかの着替え忘れでブルブル、③登山帽忘れで耳イタイ、④鼻水が凍りそう(←子供の言い訳)
あっけなく度重なる自問自答の末、Uターンをかまし勇気ある撤退(まぁ大タヌキ山頂まで来たしエエわ)

(本日のYAMAP)
(11:05)またまた大タヌキ様の所まで戻ってきて、時計回りで昼過ぎには駐車場に下山しました。
春にゆっくり登ると良いハイキングになりそうな山でした(た)おススメですよ。

🎊2月28日(日)まで、「年に一度の決算セール」しております。
ジュエリーやメガネなどなど、かなりお得なプライスとなっております。
皆様のご来店お待ちしております。

<ジュエリー・ウオッチ・メガネ・補聴器の専門店>
グレースシオミ
〒625-0036 京都府舞鶴市字浜266番地
TEL:0773-62-0370
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

グレースシオミ Facebook
グレースシオミ インスタグラム
googleマイビジネス
もご覧くださいね。

三蜜を避け、壇蜜はOK(お約束)、できれば雪も避けたい。
そんな希望でお隣さんの福知山市にある「烏ヶ岳(536m)・鬼ヶ岳(540m)」に先ほど低山ハイクをしてきました。

天気予報よりも予想以上の雪がマシマシ、でも楽しい登山でした(今年は雪が多い)


丹波西国霊場 二十四番札所「観音寺」が登山口になっています。


(9:05)境内の駐車場に停車をさせていただき(ありがとうございます)準備体操をしてレッツラゴー

由緒ある「観音寺」様です。
重厚な建物と静まり返った境内の空気感は何とも言えません。


お寺のすぐ左手に登山口があり深い森へと続いています。


植林された杉の木から時々雪がゴッソリ🔫狙って落ちてきます。
首元に入ったら震え上がりますよ)


一歩一歩、新雪を踏む音が心地良い。


(9:41)「鬼ヶ城」「烏ヶ岳」の起点となる分岐点です。
右800m先が「鬼ヶ城」、左1200m先が「烏ヶ岳」山頂です。
まずは右をチョイス。


登山道はフカフカの雪の下ですが、📍ピンクのテープが巻いてあり道迷いの心配はナッシング。


加齢による耳鳴りだけが響く無音の世界。


待ち受け画像にしたい。


(10;06)「鬼ヶ岳」山頂
👹鬼を取ったどぉー


360°の絶景が広がっているはずもなく・・・


真っ白です。では一旦分岐路までUかまして、次の「カラス」を目指します。


あれぇ?車があるやん?(車から足跡も続いています)
ここは分岐になっていて🛰GPSで確認したら足跡の方向に山頂があるようです。
ではではゴリゴリ追っかけますよー

(←道が消える)
5分ほど歩くと男性が戻ってきて、スレ違いざまにご挨拶(もう山頂から戻ってきたんやなぁ)
さらに先に進むとアレ完全に行き止まりです。
そうです!間違った道を進んでいました(ニントモカントモ忍忍)


サッと気を取り直し、車の場所まで戻ろうと思ったのですが、🛰GPSで見るとショートカットできる事を発見(←コレ危険)


(雪の斜面を四つん這いでワープ)
額に汗をかきながら山頂付近に出ると「烏ヶ岳無線中継所」になっています(兵庫の内陸部の山あるある)


鼻息フガフガ山頂広場が見えてきましたよー。


(10:40)「烏ヶ岳」山頂をGET!
カラス取ったどぉー、(汗ブルブル)

(大展望が広がる・・ハズ)
・・・やっぱ仕方ないよね。はよ帰ろ。
(11:20)尻もち1回、駆け足で駐車場まで怪我無く帰ってきました。

(本日のYAMAP)
今回もカラダから湯気が立っており「温泉湯煙美人」ならぬ「湯煙オッサン」出来上がり。
シーズンなら気持ちよくハイキングできるおススメの山ですよ(た)

<ジュエリー・ウオッチ・メガネ・補聴器の専門店>
グレースシオミ
〒625-0036 京都府舞鶴市字浜266番地
TEL:0773-62-0370
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

グレースシオミ Facebook
グレースシオミ インスタグラム
googleマイビジネス
もご覧ください。

🏉天理大ラグビー部が悲願の全国制覇を果たし感動冷めやらぬ次の日(🎉36年ぶりの関西の優勝おめでとうございます!!)
2021年山遊び一発目は兵庫県の三木市(裏六甲)にひっそりとたたずむ「丹生山(515m)」と「帝釈山(585m)」にさっきお世話になってきました。

今回の条件、まず雪が少ないこと、ローカリーな山で登山者がいないこと、でチョイスです。


つくはらサイクリングターミナル」の建物横にひっそりと📍登山口が口を開けています。
(GPS無かったら見つけにくいかも)


(9:10)レインウェアを身にまとい完全装備でピストン山行突撃です。


メッチャ荒れてるなぁ~


完全な無音の世界(非日常)が広がっています。


ちなみに最後まで寂しくボッチでした。


神戸市の住宅街かな?


(9:50)「義経道分岐」かっちょええロードやん。


道のド真ん中に石碑(なんか邪魔やし)


「丹生山城」の跡地ですって。
先人はこんな奥によー山城を建てたなぁっていつも関心します。


アナ雪のように凍えきった広場を過ぎると「丹生神社」が鎮座。


この境内の先に「丹生山」山頂があるのですが・・・

アウト!!」
(9:57)前途多難の一年を暗示しているのか「これでもか!」とばかりに木々がモール&ラック状態。

🔵がナウ
あと数メーター、🏉天理大のように頭から果敢に割って入りたいのですが、そんな勇気もなくアッサリUターンをかまします。


「⛩丹生神社」には別ルートで軽トラ1台分の林道が続いているんですね(管理大変やもんね)


「帝釈山」まではそんな高低差もなく格好のトレラン縦走路になっています。


ではでは、なんちゃってトレランしますよー

(10:36)ラストの急登を鼻息“アラブル”と「帝釈山」山頂がお出迎え。


待ち受け画面の候補になる景色を期待したのですが「ざんねーん!!(波田陽区風)」


立ち止まると汗で凍えるのでタッチ&ゴーしました。
登山口まではブヒブヒ駆け足で駆け抜けます。


(11:15)🚙で着替えているとカラダから湯気がモクモク(リアルウオーズマン)
2021年もやっぱり氷の世界からのスタートでした(楽しかった)

本年も引き続き山ブログよろしくお願いいたします(た)

<ジュエリー・ウオッチ・メガネ・補聴器の専門店>
グレースシオミ
〒625-0036 京都府舞鶴市字浜266番地
TEL:0773-62-0370
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

12月22日(火)のさっき、兵庫県三田市にある「大野山(753m)」に本年最後の“山おさめ”してきました。
舞鶴はいつもの鉛色の空なのに、こちらはピーカンです(兵庫50山に認定されています)


ビビりの(た)は雪の影響が少ない低山をチョイス。


荒れ果てた別荘地「西軽井沢」の一番奥に駐車場と登山口とがあります。
(9:05)人の姿もなくカラスの鳴き声に合わせての準備体操完了、ではピストン山行スタートです!


自分の足音だけが響いています。
「おおのさん」ではなく「おおやさん」です(標柱で間違いに気づく


時代に取り残され朽ちた建物を横目(キモー)に荒れた登山道をボッチハイク。


昭和の廃墟をぬけ、足元には半分凍った落ち葉が幾重にもかさなりサクサクと踏み音が気持ちいい。


ラスト直線100mの気持ちいいSっ気たっぷりの直線急登(うっひょーい)


たぶん足元は兵庫地質あるあるのニュルっと粘土質なのですが、ガチガチに凍っていおり登りやすい。


「尾の山無線中継所」のアンテナが見えてきましたよー


中継所の敷地内を貫き、電磁波のシャワー浴びながら気合のランニング。


山頂まであと少し(気合いだ!)


芝生の広がる山頂部が見えてきました。


冷たい横風が頬をさす中、オーー!360°の感動が広がっています(GOOD)


(9:55)オリャっと「大野山(753m)」山頂。
右下には「大野アルプスランド」と「猪名川天文台」が見えています。


瀬戸内海と六甲山の山並み(南西)


篠山方面(北西)


京都方面(北東)


大阪方面(南東)


天文台や休憩所のある「大野アルプスランド」に降りてきました。


フムフム。この先に「大野山巨石めぐり散策道」があるらしい。


ではでは時間もあるので巨石めぐりをチョイス(どんな巨石がまってるやら)


アルプスランド駐車場から下山ですね。


まずは「腰掛け岩」やて。
腰掛けるのにかなり登らなアカンしキケン。


(10:13)逆光の「花立岩」


(10:15)「うるし岩」


(10:17)「夫婦岩」なるー、単純ー。


(10:22)「カメレオン岩」違和感あるネーミングやなぁ。もうちょいあるやろぉ。


だいぶ下ってきました。ってことは帰路は登らないといけない・・・


(10:27)「鯉の滝登り岩」確かに見えます。


と、「獅子の昼寝岩」


(10:29)「不動岩」


そして一番迫力あったのは「太鼓岩」と集落。


リュックを置いてみました。大きいでしょう?


(10:34)「おにぎり岩」で岩めぐりは あまり感動もなく 終了(ここで折り返します)
ほんでもって適度な太ももプルプルで(11:27)無事に駐車場に。

最後まで誰一人として会うことなく大声で歌いながら(誰がジャイアンやて)完了です。

(本日のYAMAP)
2020年はコロナの影響で足止めを余儀なくされた一年でもありましたが「ふるさと兵庫100山(竜ヶ岳)」から始まり、「兵庫50山(大野山)」合計31山をケガもなく登ることができました(感無量です)

『同じ山はなるべく避ける』& 『関西圏+α』の日帰り山遊び人として、だんだんと選択肢が狭まり低山が増えております(この条件も苦しいかも)
2021年度も山ブログを引き続きご愛顧宜しくお願いいたします(た)

25日(金)までクリスマスセール」開催中です。

<ジュエリー・ウオッチ・メガネ・補聴器の専門店>
グレースシオミ
〒625-0036 京都府舞鶴市字浜266番地
TEL:0773-62-0370
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

グレースシオミ Facebook
グレースシオミ インスタグラム
googleマイビジネス
もご覧ください。

令和2年もいよいよ師走を迎え朝晩も冷え込み、お布団から抜け出しにくくなりましたねぇ。
しかーし!登山ともなると小学生の遠足前夜のようにワクワク寝られなくなり、目覚めも一発エンジン全開の(た)でございます。


12月1日(火)のさっき、奈良県宇陀市と奈良市の境に位置する「額井岳(812m)」と「戒場山(737m)」に時計屋さん周りで久しぶりの山遊びをしてきました。


関西百名山の一つで別名「大和富士」とも呼ばれています。


(8:45)登山口がある「⛩十八(いそは)神社」近くの広場をお借りし駐車します。


⛩神社すぐ横に登山口がありロングドライブで凝り固まった腰を伸ばしレッツラゴーです。


朝の陽ざしを背に受けながら整備された登山道をルンルン。


紅葉もすっかり終わり、栄養に富んだフワフワ落ち葉道がお出迎え。


さぁ🔥急登の連続攻撃ですよー


昨晩食べた「🛍キャラメルコーン」を消費すべくゴリゴリ足を進めます。
(なんで袋の底のピーナッツあんな旨いんやろぉ)


(9:30)あっという間に「額井岳」山頂GET!


山頂は絶景!とは程遠く残念(なんで関西100名山なんやろかぁ)
気を取り直して次なる「戒場山」へ向かいます。


(9:54)分岐の「戒場峠」まで下りてきて、ここから「戒場山」までラストスパート!


(10:12)オリャ!っと、「戒場山」に到着。こちらも展望ナッシング

山頂広場をぐるっと見回しても視界を遮る🌲🌲🌲
うつむき加減で登山道を先へと進むと・・・


「戒長寺」にぶち当たります。
境内には恐ろしい程の黄色!黄色!黄色!のイチョウの絨毯が広がっています。


奈良県指定の天然記念物「戒長寺のお葉つきイチョウ」ですって。
このイチョウの木がデカすぎて写真に納まらない)


「戒長寺」からスタート地点の「⛩十八神社」までは東海自然歩道(アスファルト舗装)になっています。


さっきいた「額井岳」里山の原風景が広がっています。


登山靴にアスファルトは走りにくいなぁ。


奈良時代の万葉歌人「山部赤人」の墓標。ロマンを感じながらスルー。
で、(10:50)「⛩十八神社」に到着し、一周完歩で終了です。
今回景色は残念でしたが、比較的登りやすく危険な個所もありません。
自然をゆっくり楽しめた山でした(た)


帰りに超有名な「天理スタミナラーメン本店」でランチです(普段はラーメンを食べない)


人気店の店内は多くのお客様で賑わっています。


白菜が多く、ニンニクが効いていて、スタミナはつきそうですが、、、
食後、🔥目が血走るっていうか・・・塩分が多いのかな?というか・・かなりパンチがあり・・・美味しくいただきました(※あくまでも個人の感想)

(本日のYAMAP)

そろそろ山も雪化粧となり登山も少しお預けですかね(た)

お知らせです>
12月4日(金)~12月25日(金)までクリスマスセール」開催いたします。
大切な方へ心を込めてプレゼントはいかがですか。また一年頑張った自分へのご褒美に。
セール期間中はジュエリー・ウオッチ・めがねが特別応援プライスとなります。
皆様のご来店お待ちしております。

<ジュエリー・ウオッチ・メガネ・補聴器の専門店>
グレースシオミ
〒625-0036 京都府舞鶴市字浜266番地
TEL:0773-62-0370
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

2021年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

グレースシオミオフィシャルHP

ホームページはこちら!

ランキング参加中!!

最近のコメント

アーカイブ