長雨の時期や夏にこそ役立つ!
おしゃれなカラーレンズいろいろとございます


雨上がりの路面から反射したギラギラした光をカットしてくれる「偏光レンズ」カラー
他にも、色の薄い、偏光度低めのカラーもございます

紫外線はもちろん、青い光線もカットしてくれる機能性の高いカラーレンズ

ファッションとして色を楽しむカラーレンズ


もちろん、度数入りのレンズにも対応


「偏光レンズ」と、
紫外線・可視光線の反応してレンズに色がつく「調光レンズ」は、
「お試し」用のレンズが入ったフレームもご用意しております

どうぞ、お気軽にご来店お試しくださいませ
 

メガネ・コンタクト・補聴器・ジュエリー・ウォッチの専門店 グレースシオミ

 

 

本日も兵庫県、宍粟50名山完登を目指し「波佐利山(1191m」」と「空山(900m)」へダブルヘッダーで久しぶりの山遊びです。

まずは「空山」から。
登山口は2カ所ありますが、本日は2つの山を消化するため、ショートコースでピストン山行です。


珍しく朝寝坊し、ビックリ起床で慌ててハンドルを握る 深い森から流れる清流「千種川」を北上し、池田という集落を抜けると、あちらとこちらを隔てる冷たいフェンスが現れます(おじゃましまんにゃわ)


(10:25)朝冷えに震えながらカチンコチンの腰をほぐし、ピストンでレッツラゴーです。


幾重にも石積みがなされており、こんな山奥にも生活があったんですね。


酸素濃度が濃ゆい深い森で最高の森林浴ですよ。


山頂にある有名?な「平成之大馬鹿門」がお出迎え。


(11:09)テッテレー「空山」をGET!


「空の山」なのでかなり期待をしていたのですが、枝葉が生い茂り360°眺望が残念。


どうやって運んできたんやろ?
こんなモニュメント?より木枠の展望台の方がよっぽどましやしー。


違和感しかない「平成之大馬鹿門」ですが、
平成8年京都の仏教大学の門柱として製作されたらしい(不釣り合いだ)

(本日のYAMAP)

(11:42)無事に駐車場に。そのまま移動。

次は今年3月19日、まさかの積雪で断念した「波佐利山(1191m)」へ、リベンジ登山です。

二度目ましての国道29号若桜街道から「音水湖」手前からチョー悪路の「音水赤西林道」を攻めると・・・


前回、予想外の積雪で車を断念し駐車したエリア。
登山口まで雪中行軍をした苦い思い出でが甦る。
落石とパンクの心配で肩が凝る中、終点の登山口まで標高かせぎのワープを決行。


(13:00)ワープ完了!縦揺れ横揺れで「波佐利山登山口」に到着。
雨が降ってきたしー、はよ急ごう!!


山の天気の洗礼にあいながら雨具を装着し、レッツラⅡーです。


3月に勇気ある撤退をした箇所。
積雪でコノ斜面では太刀打ちできませんね(引き返して大正解)


最初の15分ほどは急登が襲いかかってきますが、尾根に出ればほぼ水平の楽チン登山道。


天気も回復ルンルン気分になる(山の天気は変わりやすい)


空気はうまいが風が冷たく鼻水がそよぎます。


単調な景色の連続でおもんないわぁ


(13:38)巻き巻きで「波佐利山」山頂GET!


こちらも実に残念な景色が広がっていました。
葉が落ちる季節が良いかもね。


植林された昭和の遺産杉林も残念要素に拍車。


とりあえず、エネルギー注入して気分転換。


すき間からわずかに先の山々が見えます。


「AR山ナビ」で調べたら、2014年に兵庫県の山で初めて登り感動した「氷ノ山」の柔らかな山容でした。
下山は🐽ドタバタ駆け足で。

(本日のYAMAP)

(14:10)登山口へ帰ってきました。景色は少し残念でしたが深い森が広がる非日常の空間でした(た


この「波佐利山登山口(終点)」までの「音水赤西林道」ですが、落石・路肩の陥没など危険個所が多々あります。
かなり注意が必要ですよ。

⚓<ウオッチ・ジュエリー・メガネ・補聴器の専門店・田中貴金属特約店>グレースシオミ
〒625-0036 京都府舞鶴市字浜266番地 TEL:0773-62-0370

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

グレースシオミ Facebook
グレースシオミ インスタグラム
googleマイビジネス もご覧くださいね。

十八代目「中村勘三郎」の価値観を受け継ぎ、
伝統的な『歌舞伎』イメージに新たな魅力を取り入れた『中村勘三郎』のアイウェア

ウェリントンシェイプの「メタル×コンポジットカーボン」のコンビフレームが入荷しました

「軽い・強い・腐食しない」と言われ、幅広い分野で活躍している[カーボン]
テンプルに使われています

フロントとテンプルの間に隙間があり、掛け心地はとても柔らか
カラーはマットブラック&ゴールド
1本1本、職人が手作業で丁寧に作り上げた、個性が光る1本です
 

メガネ・コンタクト・補聴器・ジュエリー・ウォッチの専門店 グレースシオミ

 

 

ご紹介するのは、「メトロポリタン・クリーニング・ウォーター」


シュッ!と朝のワンプッシュで、その日一日静電気から眼を守り、さらに汚れにくくしてくれます
セルフレームに直接かけても変色の心配がなく、万が一眼に入ってしまっても害のないクリーナー
眼鏡のレンズだけでなく、楽器やカメラ・スマホの画面を拭いたりと、いろいろ使える優れもの
オススメです
 

メガネ・コンタクト・補聴器・ジュエリー・ウォッチの専門店 グレースシオミ

 

 

 

全てのフレームがフランス製で、フランスの感性を存分に活かしたテンプルワークは、芸術的な仕上がりとなっております。


「ゼニスフェア」残すところ、あと5日!となりました。
29日(月)までの限定アイテムです
どのモデルも軽量で掛け心地にも優れ、長時間着用していてもストレスの溜まらないフレームですよ。

 

メガネ・コンタクト・補聴器・ジュエリー・ウォッチの専門店 グレースシオミ

フランスのメタルフレーム「Xenith(ゼニス)」フェア
いよいよ今週末、4月20日(土)から開催です4月29日(祝月)まで。


現代建築や工業デザインからヒントを得た、おしゃれなフレームが今だけ100本以上揃っております


👓フレーム、フレーム、フレームの圧巻のフレーム枚数です!



ピッタリの特別な1本を探しに、お気軽にお立ち寄り下さい
 

メガネ・コンタクト・補聴器・ジュエリー・ウォッチの専門店 グレースシオミ

 

4月20日(土)21日(日)の2日間、グレースシオミ店内には個性的なフォルムのデザイナーズジュエリーの色石を多数取り揃えた、
~デザインと色を楽しむ~「ジュエリー展」を開催させていただきます。


期間中はジュエリーデザイナーの『Rui』先生が来店されます。

カラーストーンのグラデーション使いなど、先生のジュエリーは独特の華やかさな魅力がいっぱい。

製作者と直接お話できる貴重な機会です。

 

ジュエリーのリフォームなど何でもお悩み事にお応えする「なんでも相談会」も開催いたします。

こちらもRui先生にご相談いただけます。

若く親しみやすい先生なので 本当に何でもご相談ください。
 
大切な人から譲り受けた思い出のジュエリー。大事にしまっておくだけではなく、新しい思い出をさらにプラスし、たくさんの思い出をジュエリーと共にお楽しみください。

 

👓また4/20(土)~29(日)まで【Xenith(ゼニス)】のフェアを同時開催しています。
フランス製フレームが作り出すファッショナブルなアイウェアが100本以上揃う10日間です。


<宝石・時計・メガネ グレースシオミ>
〒625-0036 京都府舞鶴市字浜266番地
TEL:0773-62-0370 FAX:0773-64-3806グレースシオミ Facebook

4月16日(火)のさっき、滋賀県湖南市にある「岩根山(十二坊)405m」へ、ハイキングをしてきました。

むかしむかし、ニンニン(甲賀流)の修行場でもあったらしい。


キャンプ場を併設した立派な「十二坊温泉ゆらら」さんの駐車場に停めさせていただきました。


(8:35)3時間半のドライブでクタクタですが楽しみが勝ります。


火曜日の度に恒例になってきた雨。
本日もお天気があまり良くないので急ぎましょう。


山頂までの登山道に並行してアスファルト舗装(林道大谷線)のコースもあります。


山の中へ。


「湖南アルプス」や「金勝アルプス」など琵琶湖の東側の山々と同じで、明るい砂地に低い雑木林が広がります。


有名?💛ハート形の「幸運の蔓」なんやって。
角度によっては見えるけど言った者勝ちやね(ハートに見えるように撮ってる自分もいるけどー)


た)も近くに、💛ハート形の「つまづきの根」を発見(バズらんかなぁ)


定期的に「花園区」と記載された「打ち過ぎやろ!」ってくらいの異様な杭の塊が現れます(こわぁー)


遠くには大好きな鈴鹿山系の山並みが(なつかぁー)


爽やかな春の風をうけながら、ゆるい低山ハイクで気分アゲアゲです。


パッと開けたと思ったら「岩根山」山頂でした。
180°素晴らしい絶景


低山ではありますが、期待以上のロケーション。


先に進むと、お世話になった「近江富士」や「鏡山」の姿も


何気にパンツに目をやると、小さなヤマダニ君が元気いっぱい這い上がってきてるじゃん!
慌てて写真を撮るのですが、焦りでピントが合わず。


必殺兵器投入です。
(登山道に張り出した低い草にはダニが本気モードで待ち受けています)


今回の目的でもある「笠岩・立岩」が現れましたよ。


デカいし、バランスも悪い。こんな積み木のゲームがあったような。


腰を下ろしながら、恐ろしく張り出した岩の先へ。


大きく不安定なゴロゴロ岩が続いています。
奇岩で有名の「金勝アルプス」によく似てあいますね。


遠くに見えるNHKのアンテナがさっきいた「岩根山」山頂。


琵琶湖も見えています。ロープを伝って先へ。


不安定指数85%の斧のような巨石(くしゃみをしたら動きそう)
この後、しばし休息タイムを取ってピストンで登山口へ戻りました。

※自然が豊かなハイキングコースですが、終始登山道の木や岩肌に、直接大きく真赤な矢印の記号がスプレーされています。
この一点が非常に残念でなりません。

(本日のYAMAP)

「岩根山」には多くのコースがあり、様々なバリエーションが楽しめる素晴らしい山でした。
体力に自信がない方にもおススメです(た

 

⚓<ウオッチ・ジュエリー・メガネ・補聴器の専門店・田中貴金属特約店>グレースシオミ
〒625-0036 京都府舞鶴市字浜266番地 TEL:0773-62-0370

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

グレースシオミ Facebook
グレースシオミ インスタグラム
googleマイビジネス もご覧くださいね。

こんにちは
今日は先日入荷したキュートなジュエリーのご紹介です


ダイヤが埋め込まれた18金のリンゴネックレス
葉の部分はマラカイトというストーンがあしらわれています。

リンゴの丸みも太さが一律でなくエッジーで

ただ可愛いだけじゃない洗練されたシェイプです。

 

 



こちらはミル打ち枠がひとつひとつの石を引き立てる18金ホワイトゴールドリングです。

中央がアメシスト、両サイドはブルートパーズという爽やかでクールな組み合わせ。

華奢なラインで普段使いしやすいサイズ感です。

 

どちらもこだわって作られた一点物。

身につけるとスペシャルな気分を味わえます
 

お問い合わせは↓

安心・信頼のCITIZENコンセプトショップ 宝石・時計・メガネ グレースシオミ

 

 

グレースシオミ店内にて、4/20(土)~29(祝月)までシオミ店内で【Xenith(ゼニス)】のフェアを開催します。
フランス製フレームが作り出すファッショナブルなアイウェアが100本以上揃います。


1999年にファーストコレクションを発表。
幾何学的なパターンや重ねられた円やカーブなど、発展的かつ近代的なデザインのアイウェアは発表と同時に話題となりました。
現代建築や工業デザインからヒントを得たそのデザインは、シンプルなフォルムながら横顔を美しく魅せる特徴的なテンプルが魅力。
軽量で長時間掛けていてもストレスを感じない装用感にも優れたフレームが充実したコレクションでもあります。
日本製とは一線を画した ”デザイン” と ”色遣い” をお楽しみ頂けます
なお4月20(土)・21日(日)は、デザインと色を楽しむ 『ジュエリー展』 も同時開催しております
 

メガネ・コンタクト・補聴器・ジュエリー・ウォッチの専門店 グレースシオミ

 

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

グレースシオミオフィシャルHP

ホームページはこちら!

ランキング参加中!!

アーカイブ