9/24☁お天気が鉛色のさっき。
関西百名山(関西ですよ)の中でも滋賀県湖北にある低山「七々頭ヶ岳」と「賤ヶ岳」をピストン山行してきました。

まずは「七々頭ヶ岳(ななづかだけ)693m」から。
💻なんて山名なんや!と調べると七つの山の尾根を集めた頂やって(なるぅー)


(7:50)「七々頭ヶ岳上丹登山口」にシュワッチ!
天候が☂不安定なので柔軟体操を急ぎサクッと攻めましょう。


山頂には西林寺観音堂があるらしい。
石碑が「〇丁目・・・」とご丁寧に記してあります(参道あるある)


しっかし、荒れてるなぁ(村の人手が不足なんやろなぁ)
💦湿気が多く汗が吹き出し全身ビチョビチョやん(しゃ~ないけど)


500mを越えたらガス(雲)ソーン突入。
☔雨も降ってきます(この程度ならポンチョでオケー)


叫び倒すサルの集団に怯えながら山頂のお堂が見えてきました。
少し開いた隙間が気になりますが(怖がりなので)完全無視。


(9:00)「七々頭ヶ岳山頂」どえ~す。
これが関西百名山かぁ・・・もっと良い山あるんやけどなぁ・・・


全く景色は楽しめず残念な気持ちでUをかまします。


手入れの少ない山はホント悲惨ですね。
これから地方の村々は高齢化と人口減で山の管理が危機に直面するんやね。
(東京で活動するお偉い皆様はわからんやろね。)


(9:40)右手には棒を終始握り続け💪駆け足でドタバタ🐖駐車場に到着です。
💦雨と汗と汚れで最悪スタイルで輝きを放ちつつ(気持ち悪ぅ―)冷えに耐えながら自動車で30分ほど移動。


(10:12)その残念なスタイル(ただの着替え忘れ)で🚡観光地化された「賤ヶ岳(しずがたけ)421m」スタート地点に。
🔥豊臣秀吉と🔥柴田勝家が戦った合戦場「賤ヶ岳」です。

(リフト無料駐車場)
リフトを利用される観光客と距離を置きながら無言(なんなら無呼吸)で登山口へ。
ハエや蚊は寄ってきます。


リフト乗り場の脇に登山口があります。
すれ違う際には気を使って人と距離を置く🐷小心者。


ココは整備された登山道で気分はルンルンで🚀快速で駆け上がります。


リフトを計2回横断します。


迫りくるイスの攻撃を🏉ラグビー日本代表並みのステップでブヒブヒ🐷かわしながら前進。


(10:40)リフト山頂駅の展望台。


母なる湖「琵琶湖」の最北端が広がっています。山頂までは後5分。


(10:48)「賤ヶ岳」に降臨。360°パノラマ


山頂は一帯公園になっていてワカサギ釣りで有名な余呉湖も見えます。


見晴らしがよく陣を築くのには適地ですね。


📷三連休明けの平日に展望台には多くの観光客の姿が。


少し休憩して下山(11:08)駐車場に到着。

(今日の七々頭ヶ岳)

(今日の賤ヶ岳)
そしてノンアルコールビール片手に帰路へ。

📺一生に一度の🏉ワールドカップラグビーで毎日🔥燃えている(🐷た)でした。

ジュエリー・ウオッチ・メガネ・補聴器の専門店グレースシオミ
〒625-0036 京都府舞鶴市字浜266番地
TEL:0773-62-0370  FAX:0773-64-3806
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

グレースシオミ Facebook
グレースシオミ インスタグラム
googleマイビジネス
も見てね(た)

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

グレースシオミオフィシャルHP

ホームページはこちら!

ランキング参加中!!