長かったGWも終わり、そろそろ新入社員に「5月病」が襲う5/10(火)

お昼から舞鶴のおとなりさん、福井県小浜市の南側にある「飯盛山」へサクッと低山ピストンです。


「青葉山」「多田ヶ岳」とともに“若狭三山”と呼ばれているらしい(これで三山完歩)


⚓海の京都、舞鶴から1時間弱。「飯盛寺駐車場」に¥300で停車させていただきました。
(13:01)2頭の番犬が交互に「ワン!ワン!」うるさく吠えられ、せわしなく筋肉を伸ばしレッツラゴー!です(うっさいわ!)


「飯盛寺」山門を横目で拝観し、目的の山へと歩を向けます。
(ちなみに拝観料は¥400)


「YAMAPコースタイム」登りが1時間35分なのでおもんない舗装道路をのんびりテクテク


広場の中央に大きな岩が居座るココが車止め終点。


「登山口」です。山頂はどんな景色が待っているかお楽しみです。


5月も中旬で虫の襲来にイラッと感80%で、右手の「不動の滝」をチラチラと。


不安しかない結束のあまい長い2本橋を渡りますよ。


オレ重いで!しなってるやん、大丈夫か?」と短い歩幅で。
(ポチャッたら帰ろっとと決め込む)


登山道は全体的に整備が少しよろしくないような感じです。
また📍マークの間隔が広く、大きなコースアウトはしないのですが、細かな道迷いが多発します。
(※女性で一人は心細い感じ。小浜市さま、整備をお願いします)


我慢の急登でハァハァ尾根に出ると一気に光が差し込みます。


癒されるぅ~こうでなくっちゃね。


ブナの優しい柔らかな光、最高のご褒美です。


(2:08)「飯盛山(584m)」山頂GET!


OBAMA市内が少しだけチラリズム(木々が邪魔やん)
景色は少し残念ですね。


一応、今更ですがぁ、あるある三角点にタッチ。


最近マイブームの山頂まったりタイム突入です(20分間)
本日はカロリーオーバー疑惑があるBIGヨウカンです(ようかんでね)
普段は甘過ぎて食べれないのに山頂では美味しくいただける不思議ヨウカン。


下山の途中にもチラっと景色が望めましたがやっぱり残念。


久しぶりにキレイなアリジゴク集落に遭遇。
(幼い時にわざとアリンコを入れてたなぁ~と反省)

(本日のYAMAP)
(15:23)駐車場に帰還、またまたワン!ワン!とうるさくはやしたてられ、せわしなくお着替え(ほんまうっさいわ!)
往復4.2km、2カ所ほど急登が現れますが、比較的サラッと遊べる山でしたよ(た)

 

<ジュエリー・ウオッチ・メガネ・補聴器の専門店> グレースシオミ
〒625-0036 京都府舞鶴市字浜266番地 TEL:0773-62-0370

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

グレースシオミ Facebook
グレースシオミ インスタグラム
googleマイビジネス もご覧くださいね。
京都北部の地域情報、ブライダル特集 CSオンライン もご覧くださいね。

2022年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

グレースシオミオフィシャルHP

ホームページはこちら!

ランキング参加中!!

最近のコメント

アーカイブ