休日。またまた京丹後。大切な用事を済ませましていってみたかった温泉へGO
おの小町温泉(京丹後大宮町)、小高い丘の上にあり国道から見ることできない場所にあられます。



ガレージに到着。快晴の中セントラーレホテルがお出迎え。この右からINします。



こちらが美人の湯の入り口



受付を600円を済ませ。右側に突撃したいところを我慢してレフトコースへ。



と、その前の左窓をのぞくと、良い仕事をされた芝生の中にチャペルが輝いております。

左のテントはBBQ



お客様がおられません。のでので。フルチン脱衣所からパシャリ(どうしても我慢できませんでした。すみません)

私が温泉選びで大切にしていることは「歴史」や「源泉掛け流しである」や「施設の充実」などより、一番はポイントは『清潔感』です(どうでもいいか)

このおの小町温泉はGOOD


 しかし知らんかったなぁ~こんな温泉が近くにあったのは。弱アルカリ性で神経痛や慢性皮膚病などの効くらしい(パンフより)



ホテルの向いに公園と文化的施設があります。



文学青年の血が騒ぎます(ウソ)



ふ~ん



公園も輝いております。



帰りに従業員駐車場側からチャペルに近づきます。



美人の湯は向こうのグリーンテントの奥。しかしすばらしい庭
スタッフの方がBBQの準備をされておられます。ここやったら最高やろね。



こころが少し癒された日でした。(た)

2020年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

グレースシオミオフィシャルHP

ホームページはこちら!

ランキング参加中!!

アーカイブ