台風の目18号

| 未分類 |

いつもご訪問頂きましてありがとうございます。

 9月は台風18号のお陰で大変な思いをしました。

寝ずで迎えた明け方には

 事務所も水没、床の上までヘドロがきていました。                                                                      
 今回は市内特に網野や宇川では意外なところが氾濫して車まで冠水したとか。

うちも大変ですが、ジワジワ下から増えてくるので、車も逃がす事ができます。何度か被害に遭っていて、慣れている訳では有りませんが冷静な判断ができる分、精神面はしっかりしてます。

初めて被災する方、まさか家がって考えていた方々は物損もですが精神的なダメージが大きいのではないでしょうか?

どうしても、また同じ目に遭うんじゃないかって考えてしまい、通常の生活ができない事や一人ではどうにもできない不安が鬱を誘うように思います。

とてもケアが必要ですし、声のかけ方にも注意してあげた方が良いと思います。

前向きに考えるしかありませんが、今回は翌日が、休みだったので子供達が居てく一日で消毒まですることができ、未だにタイルカーペットはありませんが、何とか業務が出来るまでにできました。

たまたまお出かけ予定だったので、子供達には可愛そうな事になりましたが、今回の被災では家族がまとまった感じがします。

被災三日後には
予定通り太陽光の工事を進め


完成させることが出来ました。
 今回もHEMS対応で家中の電気を管理できます。補助も6万円ゲットさせて貰いました!