京丹後市で蓄電池システム&太陽光発電&オール電化始めるなら オオエデンキ » 膝の痛み

 

膝の痛み

  • 投稿者 : admin
  • 2015年9月1日 11:14 AM

いつもご訪問頂きありがとうございます。

ひざトレーナーって機器をご存知ですか?

歳を重ねると、使いすぎから 関節の痛みやらあちこち痛くなるそうです。

まぁ僕も あちこちは痛いですが。。。

膝の関節に痛みを感じると コンドロイチンや グルコサミんがいいとすぐ サプリメントが良いと

Tvで宣伝しています。

飲むものや食べるものとか色々出ていますね。

てっとり早く 痛み緩和のために何かを始めるって事ですが、痛みが出てから摂取しだしても

効果が感じられるのはいつのことやら。

ところが、 病院にかかると、 人工関節を入れましょうとか そっちの話になり。

全身麻酔の末 膝に鉄板やボルトを入れる事になります。

実は うちのおばあちゃんがそうでした。

膝が痛いと 10年あまり言い続けていましたが、80歳を超えたころ 手術を受けることに。

大変な手術ですが、もっと早く受ければよかったと本人も言ってるほどに。。。。ですが、

2年あまりで他界してしまいましたので、その後メンテとかがどうなるかはわかりません。

っとまぁ 今までですと 関節での神経の擦れを緩和するための栄養の摂取か、

根本的に痛みをとるのに人口関節にするか

2つの選択肢しかないように思います。 もちろん僕が知ってる範囲だけですが(笑

このたび Panasonicから

「ひざトレーナー」

と言う機械が発売されました8/20

何かというと 普通に歩きながら 膝周りの筋肉を鍛え 関節に負担をかけず 痛みを緩和しようと言うものです。



ひざ周りの筋肉が衰えると、歩行時に膝へかかる負荷を吸収できず、膝に大きな負担をかけてしまいます。

膝周りの太ももの前後の筋肉をバランスよく鍛える筋トレが重要となります。

でも筋トレはつらくて大変!!

そこで ひざトレーナーです。 歩く動作に合わせて 膝周りの前後の筋肉に電気刺激をかけることで、膝周りの筋肉をバランスよく鍛える事ができます。 通常歩行には膝に負担をかける場合がありますが、

ひざトレーナーは、膝周りの筋肉を安定させながら、効果的な筋トレがでできます。

この商品 どこのお店でも手に入るわけではありません。



認定店でないと売ることできません。



認定されました。

嫁さんの担当ですので ご興味ある方は ご一報ください。

歩行が困難な悩みの 3つ目の選択肢は「ひざトレーナー」

だと思います。

この記事のトラックバックURL :

この記事へのコメント

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.