京丹後市で蓄電池システム&太陽光発電&オール電化始めるなら オオエデンキ » 文字ばっかり

 

文字ばっかり

  • 投稿者 : admin
  • 2014年10月30日 9:35 AM

おはようございます。

いつもオオエデンキスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は今年度で申し込み終了になる ハッピープランのご紹介です。

はぴeプラン とは オール電化の契約の種別の名称です。

オール電化にすると ボイラーの灯油や コンロのガスの契約が無くなりますので

基本的光熱費が 電気だけになります

ボイラーは 灯油と電気も使っているので 電気が停電すると その時点で お湯は出てこなくなります。

停電になると 電気コンロのIHは使えなくなりますが、

カセットコンロ(3000円程度)があれば 安心ですね。

災害時オール電化は困るといわれますが、 ライフラインの中で 一番電気が復旧が早いと思います。

ガス管や水道管は 地中埋設が多いので、 漏れた箇所 はじった箇所の復旧には時間がかかるからです。

災害時断水すると トイレも流せなくなるのが現代のお手洗い事情ですが、

オール電化は 貯湯しているので、タンクから災害時用コックを捻ればお湯が400L程度は出せるんです。

近年では オール電化のほうが 災害時には安心という声が多く 最近の新築はかなりの確率で

オール電化住宅が選ばれています。

新築はもちろん、既存住宅だって オール電化にプチりフォームできます。

オール電化のメリットは 上記にあげた 災害時の時だけがメリットではありません。

灯油代は ボイラーが無いので 0円

ガスコンロもないので ガス代 0円



IH電磁調理器具の1か月の電気代 約700円

ボイラーの代わりの 温水器にかかる 電気代 約1600

合計2300円の電気代が上がるのですが

一般例4から5人家族の

灯油消費代 約6000円と

ガス代   約4000円 の合計 約10000円は→0円に。

電気代 月 約10000円だとすると →12300円に なりますが、

はぴeプランの契約ですと この12300円を 10%OFFしてくれるんです

ってことは 月の光熱費は 11070円

実質オール電化にした結果値上がりする電気代は 1070円だけなんです。

ですが、

この契約申し込みが 今年度で最終となることとなりました。

はぴeプランが無くなるそうです

ボイラーがそろそろ壊れそうとか

コンロの買い替えが近づいている方など お得な今

はぴeプランの契約をおすすめします。

光熱費は 生涯のローンで 必要となるものなので、払い続けるしかありませんが、

こういった 光熱費の削減をすることで オール電化にかかる経費は 生涯設計で削減できると思います。

ガス4000円 灯油6000円 削減すると年間 で12万円の支払いがなくなります。

10年で 120万円の支払いがなくなります。←当社のオール電化は10年間の保証を実施しておりますので安心です。

30年で 360万円の支払いが無くなった事になるわけです

オール電化は 年度内の申し込みが最大のチャンスです。

最後になりましたが、京丹後市では エコキュートに最大10万円の補助金が出ています。

こちらの補助金を利用できる事も踏まえ 年度内は 最大のチャンスではないでしょうか?

この長文を理解頂き よろしければ ご検討頂き オール電化をするきっかけになればと思います。

最後まで お付き合い頂きありがとうございます^^

ご質問など御座いましたら お気軽にご相談ください。

メール info@ooedenki.jp

お電話 0772-(75)-1280

この記事のトラックバックURL :

この記事へのコメント

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.