» 2016 » 1月のブログ記事

いつもご訪問頂きましてありがとうございます。

なぜか、この前の投稿が内容消えてまして、先程気がつきました。

申し訳ございませんでした。
どうして消えて投稿されたかは、わかりませんが……

辻食堂さんは、地元に愛され
安くて美味しいお店でした。
食堂と言いながらも、昼はやってない、軽く呑みに立ち寄れる気さくなおじちゃんのお店。

丁度僕の年くらいで開業され、
25年今月で廃業されるそうです。

寂しくなります。

月内は予約で一杯でもう予約は取れないそうですが、
最後の記念に食べに行くことができました。


image



〆の麺とおじやまで最高に美味しかった、2人前でこのボリューム


image



image



どれも、これも美味しい!
垂れかレシピ習っといて欲しいです。


image



このだし巻きももう食べれないです。

おっちゃん、おばちゃん
本当に今までありがとう!
そして、長い間お疲れ様でした!


いつもご訪問頂きましてありがとうございます

いつもご訪問頂きましてありがとうございます。

大寒波が来ていますね。
昨夜まではそんなに寒くなる気配がありませんでしたが、

今朝は

image



-4℃。寒すぎですね。

昨日は臨時休業頂きまして、京都市内へ葬儀に参列してきました。

お世話になった親戚が、急に亡くなられた。

先日の雪が降った日にお風呂に入って直後に亡くなられたそうです。

急性心不全

地元のお客様には、お風呂の暖房を勧めさせてもらっているのですが、

まさかの身内に……盲点でした。

寒い日の脱衣場、お風呂の入浴には気をつけてくださいね。

いつもご訪問頂きましてありがとうございます。

今日はよう吹雪きました。


image



行く末が見えません。

って言ってるのに、峰山快晴だとかいうんです。

そう、丹後町だけこんな感じだったみたいですね。

昨夜は1時まで起きていたのですが、

外気温3℃

全く降る様子はなかったんですが、


image


朝には氷点下。

喜んでるのは、学校が休みの子供達だけですね。

暖かい日が続いたのでギャップがきつく、今週一杯は仕事厳しそうですね。


いつもご訪問頂きましてありがとうございます。

新年になりもう半月以上にがすぎていきました。

新年会が続きます。

昨夜も新年会でした。

今日は,もうダラダラですね。

夕飯は
息子が食べたいっ言うので、
ペペロンチーノを僕が作り、
息子がコンソメスープを作りました。

写真を撮る前にがっつかれたので、写真は無いのですが、初めて作ったわりにマシな味でした。(笑)

学校行事の親子クッキングとか参加したことないので、仲良くクッキングはええもんですね(笑)

それはそうと、


image



辻食堂さんが、今月いっぱいで廃業されます。

もう


image


食べれなくなるのです。

後継者なく寂しくなります。

月末まで、予約でいっぱいだそうです。

さよなら辻さん会が続きますね。

いつもご訪問頂きましてありがとうございます♪

NEWSでも良く見かける 必ず来るであろう南海トラフ地震

地震は断水や停電 火事などを引き起こし 甚大な被害が発生しますね。

何度もテレビなのでやってるので、みなさん備えあれば 憂いなし。

非常食や水 懐中電灯 軍手にタオル 暖の取れる準備をされていると思います。

うちは キャンプセット(古いですが)があるので、

寝袋やコンロもあるので 少し安心かなぁと勝手に思っています。

ですが、家屋倒壊や停電 火災は免れる事ができないですね。

電気やとして今奨めて行かないいけない物があります。

もちろん防災グッズもそうなんですが、



家庭用の蓄電池です。 5KWhでずいぶん安くなりました。

っとは言え定価は車が買えますね。←あくまでも定価です(笑

このモデルは 深夜電力で充電するので 安価で充電して冷蔵庫1台 照明器具2台 テレビ1台 携帯充電3台なら

15時間使うことが出来ます。

オール電化のお宅だと 普段電気単価の高い日中に蓄電池を使えは 日中も安く電気を使える事になるので

かなり電気代が抑えれます。深夜電力は通常単価の1/3ですから。



こちらは置き場所に困らない壁かけタイプですが、こちらは1Kwhタイプなので

冷蔵庫1台 照明器具2台 テレビ1台 携帯電話の充電3台を行うと

3時間使用ができるタイプです。

上記の2機種は 停電時操作なしで電気を家庭に自動供給をしてくれるので 停電が発生すると

5秒後に蓄電池に切り替わります。太陽光発電システムと組み合わせると、

停電時には太陽光発電システムから充電を開始します。

そして、今CMで良く見かける



創蓄連携システムです。この蓄電システムは上記2機種とは少し違います。

積水ハイムのCMで 砂漠の中でもし孤立しても電気が供給できるなんてやってますが まさにあれですね。

こちらはのシステムは太陽光発電システムを常時使って 発電 蓄電 を効率よく行います。

例えば 5kw 太陽光発電があるとすれば、常時必要な待機電力には太陽光発電の電気を使い

余った電気があれば 蓄電します。使いきれない発電量があれば 売るという仕組みです。 昼間充電して 夜使うので、電気の自給自足となります。



万が一天候が悪く充電が足らないような事になるのであれば 自動的に電力会社から給電しますの

停電時ももちろん 普段の電気代はほぼほぼ0円となります。←もちろん使い方にもよりますよ。贅沢に使うと足りませんので(笑

こちらは 上記に書いた電気の使い方をしたとして

停電が長引いたとしても、16時間~72時間以上使用OKとなっております。もちろん贅沢な電気の使い方をすれば そのようにはなりませんが、

スマートHEMSと接続するので 画面で 電池残量 使ってる電気量 蓄電状態 発電状態を確認できます。

当社も創蓄連携システムに力をいれております。

電気代を含む光熱費は生活するうえで不可欠なものです。電気代も終わる事のないローンと同じです。

月15000万円の電気代だとしては1年で18万円です 10年で180万円 30年で540万円

5000円分節電すれば1年12万円 10年で 120万円 30年だと360万円 差額は180万円 ←軽自動車が新車で買えますね。

必要なものだから使うのですが、少しでも節約し 少しでもCO2排出量を減ら事も大切な事ではないでしょうか?

この先マスメディアで耳にする事になるであろう ZEH(ゼッチ)

ゼロ エネルギー ハウスの略で 今後新築や既築でも当たり前になると思います。

電力自由化が話題ですが、これからの電力需要やその有り方は複雑化されるので、使う側の味方になれれいいなぁと思います。

いつもご訪問頂きましてありがとうございます♪

いよいよ電力の販売自由化のCMが見られるようになりましたね。

image

上跳だけして、何も生もとしない孫さんが、こんなにおいしい話は無いと、いち早く手を上げ、

今では100社をこえる大企業が参入の許可をクリアしてます。

欧米では数年前に電力の販売が自由化されたそうです。

が、やっぱり元サヤに戻るケースが多いとか。

尊敬する孫さんところの発表で見てみると、
最大で15500円安くなると言うことだか、勿論縛りは避けられないでしょう。

スマホ三台以上ソフトバンクにしなきゃいけないとか?

今、オール電化のお宅だと、10%オフの値引きが最大で3000円ありますが、1年で最大36000円安くなる事になります。
この権利を放棄したとして、他社にいったん行ったら、万が一もう一度関西電力に戻ってきも10%オフは適用されないんです。

4月から始まる電力販売自由化、マスメディアに踊らされず、少しの間,良く見極める必要が有りそうですね。

いつもご訪問頂ありがとうございます♪

今月から 不定期?かもしれませんが

省エネコツコツを発行 1月号を紹介します。



小さな事からコツコツと



グッズetc紹介も掲載しております。

いろいろな省エネ エコに取り組んでみませんか?

いつもご訪問頂きましてありがとうございます♪

新年になったばかりですが、
来年の4月から自動車の取得税が廃止されるそうです。

ですが、新税が適用されるそうです。

例えば、ハイブリットや電気自動車(EV)は非課税←0円ですよ。0円

燃費性能に応じた新税となるので、
環境性能が良い車ほど税金が安くなるそうです。
20年度基準達成で1%
15年度基準+10%達成で2%
15年度基準+5%以下だと3%の税金っと高くなっていきます。

世の中環境配慮が鉄則の時代で、これは国策ですね。

今後出てくる、車も電気やハイブリット、水素が主流になるのは間違いなさそうですね。

よって、環境配慮された車に乗り換えるなら2017年4月以降がお得なようです。


いつも今年も頂きましてありがとうございます。

このblogや自社ホームページ、Facebook、Facebookページ、Instagram、まねき猫近畿さんのサイト紹介などを更新し、色々と統計やアクセスを分析させてもらってます。

一昔前だと、新聞折り込みやポスティングなんかが主流の宣伝のやり方でしたね。

時代的がネット宣伝となり一気に色々な広報活動が出来るようになりガラッと変わってきた気がします。

っと、ここで分析結果を乗せちゃうと僕の苦労も水の泡なので、のせませんが、

新しい事に取り組みをにしつづけるのも一つの手段ですね。

以前受けた経営コンサルタントの先生の話だと、これくらいの事とならやらない、そして、やり続けないと
残れません!ってお話でした。

って事で小出しに色々書いて行こうとおもいます。