» HEMSのブログ記事

いつもご訪問頂きましてありがとうございます♪



太陽光発電システムの、PCS(パワーコンディショナー)です。

系統電圧の容量にあわせて機種選定されます。今回は二系統なので、二台利用します。

停電した際は本体の右端にコンセントがあり、お日さまが有れば利用できます。

ですが、高所に設置で不便なので、



PCSから独立させた使いやすい場所にコンセントをつくりました。

PCS二台分使えます。

右は電気の流れを管理する主装置(エネルギーマネジメントシステム)

いわゆる(HEMS)です。

発電した電気も使う電気もマネジメントしてくれます。

左はその信号を割り振りコントロールします。信号に変換してモニターと接続したりもろもろ。モニターではどのコンセントでどれだけ電気を使ってるのか、パソコン無しでもわかるようにできます。

仕上がりはこんな感じでスッキリ収まります。

いつもご訪問頂きまして ありがとうございます♪

HEMSが必要です。HEMSが主流になります。

HEMSは国策ですとか 色々書いてますが、じゃぁいったいどれくらいするの?

っておはなしですが、 Panasonicから 母部材を拾うヒアリングシートができました。

何のことはわからなければ 問い合わせ頂ければ幸いです。

http://www2.panasonic.biz/es/densetsu/aiseg/tool/hearing_web/estimate/index.html

とても便利機械なんですが、縁の下の力持ちみたいなもんで、表にドンっと座るものではありません。

モニターはネット環境があれば TVも利用できますので、システムはいろいろ組めます。

色々とヒアリング頂ければ こんな事もできるんだ~なんて発見もあると思います。

宜しければご覧ください。