商品
御菓子司 大道
失敗がもとで作ったケーキ
以前、チーズケーキの上面を焦がしてしまい、仕方なく焦げた部分を切り落として、表面に粉砂糖を振ってサービス品で売りました。ところが、おもいのほか、そのケーキが美味しかったと言われるお客さんが多かったので、チーズケーキ(白)と言う商品になりました。
御菓子司 大道
新しい「のれん」
カステラのパッケージにもなっている「のれん」を、40年ぶりに作り直しました。
丹後でも有名な伝統工芸士に作って頂きました。
御菓子司 大道
時々しか作れないケーキ
おおみちカステラの切り落とした端っこを、
パイとリンゴではさみ、ラム酒を効かせて焼き上げました。

カステラの注文が一度に沢山入った時に、作ります。
このケーキの20年来のファンの方もおられます。
ありがたいかぎりです。
更新情報