5/17(火)のさっき、奈良県宇陀市にある「伊那佐山(637m)」「井足岳(550m)」に里山ハイクを堪能してきました。

反時計周りで「伊那佐山」→「井足岳」→「榛原集落」の人気の一周コースです。


(8:25)「伊那佐文化センター」に登山者専用の無料駐車場がございます。
雨もパラツキ、不安な気持ちでストレッチ完了し元気に飛び出しますよー(いくぞー)


集落には登山者用に無料で杖の貸し出しがあります。
1300年の歴史がある奈良県民は懐が深い。


今日は曇り空で気温も寒くメタボ冬っ子(た)にはナイスコンディション。


集落奥の脇にひっそりと登山口があります。


道中は石碑が多く終始整備されており、道迷いの心配もなく歴史に彩られた山だとわかります。


鳥居をくぐりるということは登山道というより参道に近いのかな?


たまに心臓爆つく急登が現れますが比較的緩やかで距離があるという感じ。


今にも崩れてきそうな不安定な岩肌がせり立ってます。
そろりと歩きましょう。


少し寄り道をしてNEWベンチが設置されている「天狗岩展望台」へ。


景色のご褒美を堪能して山頂を目指します。


(9:43)「伊那佐山」山頂にニュルりと。


伊那佐山山頂には「都賀那岐神社」が鎮座しています。
こんな山奥ですが整備・管理がしっかりなされており地元民に愛されている神社だとわかります。


神社裏手にわずかにチラリズムですが・・・
(景色は疲れを吹き飛ばす最高のご褒美です。どうか枝払いをお願いいたします)


伊那佐山~井足岳までジャイアンのように棒で蜘蛛の巣を払いながら尾根ウオークです。


(10:45)「井足岳」GET!


定期的にご挨拶に来る虫たちを追い払い最近マイブームの休息タイム突入。
早めのランチなどをいただきますよー
ほんでもって下山開始です。


恐ろしく密な杉林。下が全く見えん違和感しかない。
結構倒木も点在し山の整備はかなり大変なのでしょうね。


こちらの展望台にもベンチが設置されしっかりと整備されています。


「岳山536m」立派過ぎる表示板


所々展望が望めますね。


グリーンに輝くコガネムシ君を発見。
Googleレンズで調べたら「糞虫」とのこと。
「オレ、ウ〇コ、スキヤケド、キレイニカガヤキタイワ!!」と願えば、糞とは程遠いこんなキレイなカラーに進化できるのですね。


榛原集落までおりてくるとお尻の白いシカ2頭に遭遇。
(奈良やし鹿と共存をしているのでしょうかね)

背中が青藍色でお腹は赤褐色のヒヨドリ(たぶん)が餌をついばんでいます。
邪魔しないよう御食事タイムを少し様子見です。


ラストは伊那佐文化センターまで「THEニッポンの原風景」を里抜けウオーク。
この山々は「大王地区まちづくり協議会」や地元の方々のご尽力が見て取れる整備された一周約8kmのコースでした。
体力に自信が無くても楽しめるおススメ周回コースですよ(た)

<ジュエリー・ウオッチ・メガネ・補聴器の専門店> グレースシオミ
〒625-0036 京都府舞鶴市字浜266番地 TEL:0773-62-0370

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

グレースシオミ Facebook
グレースシオミ インスタグラム
googleマイビジネス もご覧くださいね。
京都北部の地域情報、ブライダル特集 CSオンライン もご覧くださいね。

2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

グレースシオミオフィシャルHP

ホームページはこちら!

ランキング参加中!!

最近のコメント

アーカイブ