まだまだ残暑が“あついざんしょ”の10/12の雨上がり。
本日は、関西のご当地アルプス巡り第4弾を楽しんできました。
「多紀アルプス(2017.2.28)」・「湖南アルプス」(2020.2.25) 」・「金勝アルプス(2020.3.19)」とチビアルプスをお世話になり次は、
関西でも人気を誇る兵庫県「加西アルプス」にのんびり低山ハイキンGOOーーーです。


左が「善防山(251m)」、右が「笠松山(244m)」です。
この2座を含む岩山の起伏を楽しむ8の字周回コースです。


「善防公民館」の大駐車場をお借りしてレッツラゴー!(ありがとうございます)


まずは山頂が山城跡になっている「善防山」を目指します。


初心者にも人気のコースとなっており、多くの登山口があり各コースと別れています。
どの道もしっかりとマークが記され、迷う心配はナッシング。


(9:00)恐ろしい数のカラスの大群を蹴散らし「善防山」山頂広場にあっという間に参上。


なんか一周しんどかった記憶が蘇る「七種山・七種槍(2017.2.21) 」もコニャニャチワしてます。


お世話になった関西100名山「千ヶ峰(2017.2.7) 」や「笠形山(2017.4.25) 」も近くに鎮座。



南北朝時代(1346年)ごろ、備前・播磨・摂津の守護赤松氏がこの山頂に善防師城を築いたんやって。
お殿様が見た景色を堪能します。


次に目指す「笠松山」はたぶん右手っぽい。
人に慣れた黄色いチョウチョウに誘われ、いったん下りますよー。


見晴らしも良く白い岩稜が歩きやすい明るい登山道。
こりゃ人気のコースになりますよね(まさに大人のテーマパークやぁ)


ワイヤーで吊られた吊り橋発見。
エエ感じで揺れます&子供のように揺らすブー。


休憩をはさみながら、のんびりハイク。


標高のある登山もエエけど、ここのようなご当地ハイキングの良さも再発見(アリね)


大好きな鎖場ですが(イチビって)鎖は使いませんよー(ケガするで)


(10:25)笠松山山頂に到着。
山頂には展望台が設置してあるのですが、先客のおじいちゃん4人組が展望台で食事をしてはります(あちゃ~)


大先輩4人組にご挨拶をして少し写真を撮らせていただきました。



動画も(目が回る速さ)


秋の風がぬけ涼しい。


南側を覗くと瀬戸内海と淡路島まで望めます。
ではでは下山しましょう。


上はさっきのユラユラ揺らした吊り橋。

(本日のYAMAP)
(12:00)駐車場に。
平日なのに結構な方が登っておられ人気コースなのがうかがえます。
危険個所も少なく、厳しい登りもない(少し物足りない)ので、初心者の方におススメご当地ミニアルプスでした。
関西ご当地アルプス制覇も楽しそう(た

地方情報誌の「CSオンライン・2021秋冬ファッション特集」に掲載していただきました。
下記よりご覧ください。
https://cs-online.jp/fashion-item-2021/grace-shiomi_202109/

<ジュエリー・ウオッチ・メガネ・補聴器の専門店>
グレースシオミ
〒625-0036 京都府舞鶴市字浜266番地
TEL:0773-62-0370
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

グレースシオミ Facebook
グレースシオミ インスタグラム
googleマイビジネス
もご覧くださいね:

2021年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

グレースシオミオフィシャルHP

ホームページはこちら!

ランキング参加中!!

最近のコメント

アーカイブ