今回は松阪市にそびえる「局ヶ岳(つぼねがたけ)」に山ってきました。
「まつざか」ではなく「まつさか」です(知らんかったのは俺だけか)

▲ピラミッド型の山容が「南伊勢の槍ヶ岳」と呼ばれ人気も高く、男性的で山頂は全方位大展望が広がりGOODなひと時を満喫してきました。


左側のモッコリ山が本日の主人公「つぼねチャン(1029m)」です。
※ちなみに関西100名山です。


舞鶴より激闘片道5時間250km、日帰り登山では限界の「えげつなぁ~い(岡八郎風)」ロングアプローチ。
(8:20)山の麓にあります↑コノ「⛩局ヶ岳神社」公園駐車場よりカチコチの腰を伸ばしてレッツラブーです。


オーソドックスな新登山道から登り、旧登山道で降りてくる時計まわり周回コースです。


山の持ち主が警告する「勝手な入山〇〇万円罰金!!」の少し残念な立て看板を横目に、
アスファルト舗装からいよいよ大好きな登山道へIN。


気温は少し高めで蒸し暑いなか、単調な雑木林の登山道が続きます。
いかついクワガタおらんかなぁ~とキョロキョロ脇見ウオーク。


事前調べでは“初心者向き”とは明記してあったような・・・ですが、なかなかのパンチのある山道でした。


📍案内板もしっかり設置され適度に急登もおでましで楽しい登山道。


おっ!切株アートをまたまた発見。皆さんは何に見えますか?


景色が一変、風の通る尾根道にでました。
大好物のゴロゴロ岩が登場します。


ラストスパートは本格的な登山道の連続(ヤッホー!)


(11:00)でもって「局ヶ岳(1028m)」山頂をイタダキ!日影が無く焼ける!


山頂にはたまにある異質な反射板が設置されており少し残念な気持ちになりますね。


来た道の「古都奈良」と「お伊勢さん」を結ぶ国道422号線(よー登ってきたなぁ)


いやぁ~最近は山頂の眺めが残念のパターンが多かっただけに久しぶりのまったりタイムへ。


山頂広場には様々なトンボ、蝶々、ハチなどが戯れてます(まさに楽園)


🦋蝶に「とまれ!」と念をおくると通じました(お得意の念力を発揮)


🍙大休止、景色を堪能しますよぉ。



360°の絶景動画をご覧ください。


帰路は「小峠」より旧道へ左折、苔に覆われた神秘的なガレ場以外はこちらも単調な登山道であまりおもんない。
ほんでもって無事に駐車場にフェニッシュ(また5時間かぁ・・・トホホ)

(本日のYAMAP)
三重県「局ヶ岳」は登山口からのんびり1時間半で山頂の別世界を堪能できるオススメの山でした(た)

地方情報誌の「CSオンライン・2021秋冬ファッション特集」に掲載していただきました。
下記よりご覧ください。
https://cs-online.jp/fashion-item-2021/grace-shiomi_202109/

<ジュエリー・ウオッチ・メガネ・補聴器の専門店>
グレースシオミ
〒625-0036 京都府舞鶴市字浜266番地
TEL:0773-62-0370
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

グレースシオミ Facebook
グレースシオミ インスタグラム
googleマイビジネス
もご覧くださいね:

2021年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

グレースシオミオフィシャルHP

ホームページはこちら!

ランキング参加中!!

最近のコメント

アーカイブ