⛰来週からはタイドなスケジュールなので山行の予定がたてられなく困った6/26(火)。今月最後のハイクってきました。
三重県と滋賀県に位置する「御池岳(1,247m)」を選択(結果ナイスチョイス)。
一応、鈴鹿山脈最高峰です(藤原岳のすぐ北)


↑こんな感じで⏰時計屋さんお決まりの時計回りで(反対は目が回る職業病)
無料駐車場は登山口を過ぎて鞍掛トンネル手前の出口にあります。


(8:40)💫眠気と戦いながらフラフラで駐車場にIN(いつもこの時点で疲れてる)。
もうすでに5台ほど先客が出発されています。まずは登山口を目指し筋を伸ばしてGO!


アノ山の奥ですが遥か山頂はガスの中(雨はどうなってるんやろ?)


(8:56)登山口に到着。「コグルミ谷」をドンドン登りますよー(かなりの急登)


大きな谷底の岩が磨かれて青々と輝いております。大雨降ったら川になるんやろね。


真ん中の枝に⚡「ヤマヒル」が背伸びして人間を狙っています。


🌳深く豊かな森林。鳥のさえずりしか聞こえない空間。


この6合目までは急登の連続で💦汗ブル。
🐝ブヨが顔の周りを暴走しています。


(これは素晴らし)苔ゾーン突入。✨妖精が踊ってそうだ。


(10:48)御池岳山頂どえ~す。💨風が冷たいのでポンポンが冷えますヨ。


☁雲で何も見えましぇ~ん。ココまでで5人ほどの登山者とご挨拶。


次に目指すは↑「鈴北岳」です。📸少し見えてますよ。


山頂は🍀大きな平原になっていて素晴らしい空間。隣の藤原岳もこんな感じやったなぁ。


(11:20)「日本庭園」やって。なんとなくわかる~。


☘ココまで来たひと限定のご褒美やね。


さっきいた山頂。


(11:26)「鈴北岳」山頂(ぽつ~ん、殺風景)


やっぱり何も見えない(にんともかんとも)


本来なら霊仙山や伊吹山なども見渡せるのに・・・


左奥に”ウッスラ藤原”岳が顔を覗かせてますよぉ(毛の薄い全国の藤原さんスミマセン)


またまた前回の30kmウオーキングに続き、右の足首が痛くなってきたので💧ブルー。


素晴らしい!!緑の絨毯!!(みんな見てほしいわぁ)


(12:01)起点となる鞍掛峠まで降りてきました。(足首痛いがもうチョイ)


鞍掛峠から御池岳山頂を振り返る。


(12:13)なんとか無事下山(はよビール飲みたいわぁ)
同じ鈴鹿山系にあり最高峰、鈴鹿セブンマウンテンに選ばれなかったのが不思議なくらいGOODな山でした。
Facebookも見てネ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

2022年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

グレースシオミオフィシャルHP

ホームページはこちら!

ランキング参加中!!

最近のコメント

アーカイブ