事故車の査定は難しい

昨日、JA損害調査さん主催の、事故現状での修理金額の見積り協議会がありました。

私は、今回で二度目の基本実務0なので二度目でも初めてとあまり変わらないという(笑)

案の定、見落としやグレード表記あるにも関わらず、左右ヘッドライトを見比べ忘れで大きな金額ミス。

アジャスターさんってほんまにすごいと改めて実感しました。

板金業者の見積りと合うわけではないけど、帳尻合わせながらも交渉していく。

大変な仕事で業務だなとやってみて実感します。

日々の積み重ねで経験値は増えていくのだと思う。

頑張っていきまっしょい!

店長