サービス紹介

こんばんわ!

今日はまるっと1(わん)での、コペンの乗り方のご提案。

皆さんは、購入時はキャッシュですか?

オートローンですか?

残価設定ローンですか?

購入方法はさまざまです。

そんな中でコペンという車をご存じでしょうか。

軽のスポーツカーです。

乗りたいけど、2人乗りだしなぁ、2人乗りの割に高いしなぁと思って購入しにくいですよね。

セカンドカーにしては、高い、メインカーにするにはいざって時に人が乗せれないってのもありますよね。

ですが、このまるっとわんを利用すればメンテナンス付きのリースで気軽に乗れるのです。

月々定額払いで、自動車税や車検時の諸費用やオイル交換もついています。

途中でやっぱ手放したいとなった時でも、その時に査定をし、残債を上回る場合は、自己負担なしで手放すこともできます。

その内容がこちら

こちらが、7年のリースプラン。

ナビ、ETC、フロアマット、ナンバーフレームがついて

月々30,348円。

これを高いと思うか安いと思うかはあなた次第。

オイル13回ついて、7年分の自動車税もつき、車検代2回分も含んでこの価格。

お値打ちでしょ?

このプランをさらに飛躍させたのがこちら

俗にいうフルメンテナンス付きリース。

バッテリー2回、ワイパーは1年毎、車検時も通しではなくきっちり整備。

そのプランで

月々34,560円。

オートローンで月々支払いしながら、整備代を別途支払うってのもしんどいですよね。

コペンに限らずほかの車種でもいけますので、迷っている方は見積もりだけでも構いません。

お気軽にご質問くださいね。

店長

どうも、こんばんわ!

皆さん下回り防錆の大切さはご存じですか?

京都府北部は、雪が良く降り、路面が凍結し、スリップ事故が起こります。

そのスリップ事故を防ぐために、融雪剤を府が土木業者に依頼をし散布します。

融雪剤は、その名の通り雪を溶かしますが、車にとっては錆が発生する原因となります。

それを、少しでも緩和できればということで、新車購入時にご提案しているのが、下回り防錆塗装です。

それでは、作業風景を少しご紹介。

まずは、リフトで持ち上げこのようにマスキングという養生をして、ボディに塗料がつかないようにします。

これが、作業する前のボディ下の状態です。

うっすらとボディ色があるのがわかりますよね。

新車も、防錆加工は少しはされていますが、融雪剤には太刀打ちできません。

そして、防錆塗料を使用して施工すると・・・

このようになります。

真っ黒になっていますが、これを乾燥させて圧着することで、ボディに直接融雪剤がつかず、塗膜の表面につくので進行を遅らせることができます。

あくまで、防錆です。

完全に防げるわけではありません。

しかし、何もしない車両と比較すると効果の差は歴然です。

皆さん、ご検討してはいかかがですか?

参考価格:軽自動車43,200円(税込)