北近畿、丹後、但馬、丹波のグルメ・遊ぶ・観光情報・美容やエステ、クーポン、レストラン、イベント情報等が満載の地域ポータルサイト


遊び場,観光,遊ぶ,観光地,旅行
キャンプ場特集
----------
キャンプ場特集
----------
キャンプ場特集
----------
キャンプ場特集
----------
季節のイベント
----------
温泉レポ
~ゆけむり探訪~ ----------
北近畿の名水マップ ----------
北近畿方言辞典
----------
北近畿出身の著名人
----------
お店を探す
カテゴリー:食べる
カテゴリー:食品
カテゴリー:遊ぶ・泊まる
カテゴリー:ファッション
カテゴリー:ペット
カテゴリー:花・ギフト
カテゴリー:電気・家電・PC
カテゴリー:本・玩具・趣味
カテゴリー:住まい
カテゴリー:美容・理容・健康
カテゴリー:医療・福祉
カテゴリー:自動車
カテゴリー:学ぶ
カテゴリー:仕事
カテゴリー:販売・サービス
カテゴリー:冠婚葬祭
遊び場,観光,遊ぶ,観光地,旅行 北近畿の遊び場ガイド
 
玄武洞公園・玄武洞ミュージアム
写真 遊び場,観光,遊ぶ,観光地,旅行 160万年前の火山活動によって流れ出したマグマが六角形の円柱状に規則正しい割れ目を形成し、できたと言われる玄武岩。約6,000年前に波の侵食によりその大きな玄武岩の塊が露出し、その後岩が採掘され、洞窟となったのが、現在の玄武洞。明治17年、東京大学の地質学者・小藤文次郎博士が岩石を命名する際、玄武洞の名をとって玄武岩と命名したことから、今日の岩石名になった。
 無数に、規則正しく重なる六角形の玄武岩の美しさと壮大な迫力は、正に自然の芸術。玄武洞の近くには青龍洞、白虎洞、南朱雀洞、北朱雀洞もあり、一帯が玄武洞公園として整備されている。
 昭和6年に国の天然記念物に指定。

 現在、玄武洞にちなんだ六角形の形の顔をしたゆるキャラ「玄さん」が活躍中。頑固なキャラで他のゆるキャラと一線を画し、ファンも多い。

■玄武洞ミュージアムには、玄武岩や玄武洞に関する資料の他、世界中の珍しい鉱石や宝石、化石などが数多く展示されている。光る石のトンネルや石の楽器など、子供から大人まで楽しめる。
 
その他の写真   写真 写真
   
ご利用案内
入園料金

玄武洞の見学は無料。
玄武洞ミュージアムは 9:00~17:00 大人 600円 小人 300円

 
お出かけ情報
あじさい あじさいの名所としても知られ、毎年6月下旬には「あじさいまつり」が開催される。
お土産・飲食店

玄武洞ミュージアム館内に、レストランや売店、みやげ物店があり、
玄さんやオンセンジャーなどのグッズや地域の特産品、
化石や鉱石等も販売されている。

玄さん情報 運がよければ「玄武岩の玄さん」に会えるかも!?
月・木・土・日 AM10:30~15分間/PM2:00~15分間 *イベントがあるときはお休みです。
 
施設情報
住所 兵庫県豊岡市赤石1362 
TEL 0796-23-3821 
期  間 通年
営業時間 玄武洞ミュージアムは AM 9:00~PM 5:00
休業日 年中無休
駐車場 無料
公式サイト http://www3.ocn.ne.jp/~genbudo/
 

大きな地図で見る
 
交通情報
電車の場合 土日・祝日限定 玄武洞公園までシャトルバスが運行中
城崎温泉駅から玄武洞公園(新設バス停・当館目の前)まで 午前中6便(3往復)
お問合せ先 全但バス・城崎営業所 (0796-32-2021)
車の場合  
 
この近くの他の遊び場
城崎マリンワールド玄武洞公園・玄武洞ミュージアムコウノトリの郷公園奈佐森林公園円山川公苑城崎温泉日本・モンゴル民族博物館出石城址・城下町植村直己冒険館但馬国府・国分寺館阿瀬渓谷神鍋高原兵庫県立但馬ドーム竹野スノーケルセンター・ビジターセンターたけのこ村農村体験館「八平」
 
前のページにもどる
 
 
 
 

■その他の遊び場の情報を紹介してくださる方、記載事項の変更などを知らせてくださる方はこちらまでご連絡下さい。
※採用・不採用に関するお問い合わせにはお答えしかねます。
遊び場,観光,遊ぶ,観光地,旅行

遊び場,観光,遊ぶ,観光地,旅行

ホームにもどるこのページの一番上へこのサイトについて掲載店募集サイトマップお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー